今、桜が咲いている北海道。
もう花びらが散っていて、はかない。

そして地面にはタンポポもいっぱいです。
ピンクと黄色と緑で、本当にキレイ。

しかし、タンポポ。
あれって、庭に咲いていたらどうしてます?

そのまま咲かせておいていますか。
それとも、抜いてしまいますか。


私は大阪ではアパートやマンションにしか住んでいなかったので、
庭の手入れとかって全然分からないんですよね。

北海道の農家のかたと結婚して(1回目ね)、
初めて庭付き一戸建てを経験。


そしたら、姑が庭の雑草取りのとき、
タンポポやその他名もなき花たちも全て引っこ抜いていて、
びっくりしました。


花はなんでも咲かせておくもんだと思ってた・・・。


先日、坂村真民さんの詩を載せましたが、
今日も坂村さんの詩を紹介したいと思います。

坂村さんはタンポポを愛しておられました。

タンポポはお星さまが落とした金貨と表現されるほどの愛。

そして、タンポポの花言葉は「幸せをまき散らす」だそうです。

へえ~と思い、花言葉事典で調べてみると・・・
<タンポポの花言葉>
愛の神託
真心の愛
別離


幸せをまき散らすは・・・?と思ったけれど、
この言葉が素敵なので、そうだと思っておくことにします。

タンポポって、ジャマかなあ・・・。


タンポポの根のごとく花のごとく (抜粋です)

タンポポの花のごとく
踏みにじられても
芽を出し
花をつける
強さを持て
幸福をまき散らすというのが
タンポポの花ことばだが
自分の幸せを求めながら
人の幸せを考えてゆく
人間になれ
それをこのタンポポから学べ
きずつき倒れている
一羽の小鳥を助けてやる
善意の心を失わずにゆけ
零下十数度の寒冷にも堪えて咲く
この小さな野草の強さを
身につけようではないか







今回の記事はこの2冊より引用しました。
2冊ともアマゾンキンドル読み放題対象本です。
今なお多くの人に愛読される坂村真民さんの詩、
薬屋さんではないが、病む人の心を治す薬のような詩を作るのだ
この決意があるから愛されるんだと知りました。




今日も最後まで、ありがとうございました。

にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

【2017/05/16 06:40】 |
|

原発事故前は。。。
yokoblueplanet
こんにちは。
たんぽぽは、可愛いのですが、庭がそれでいっぱいになってしまうと色々と問題が。。。
事故前は、春はサラダ菜として食べてました!
今は、お花が種になる前に抜くようにしています!


ゆるパパ
こんにちはm(_ _)m
今日から私の中で、たんぽぽは「幸せを撒き散らす」に決定しました!そして周囲に自慢します...自己責任で(笑)私も庭をイジるようになりましたが、北海道すごいですね∑(゚Д゚)


てかと
芝の間にちょこちょこでてくるけど、
あれを引っこ抜くのけっこう大変
つまり、うちでは雑草カテゴリです
金貨ならウェルカムですぞ

Re: 原発事故前は。。。
馬場亜紀
yokoblueplanet 様、コメントありがとうございます!
サラダにしてましたか!!それはタンポポも本望だったと思われます(笑)。
そうか、庭に咲いているのはちょっと困ることがあるんですね・・・やはりあの強さが、他の植物に少なからず影響を与えてしまうんでしょうね。
勉強になりました、ありがとうございます!


Re: ゆるパパ様へ
馬場亜紀
コメントありがとうございます!
ゆるパパ様のイメージって、私の中ではタンポポのように綿毛がふわふわ風に乗って幸せを撒き散らしているのと同様のことをされているんじゃないかな~っと。まわりに明るさを撒いていらっしゃるように想像していますよ~。
ウチの周り、そこらじゅうタンポポだらけです。どんどん増えてるようにも見える・・・。だから抜かれるのか!?


Re: てかと様へ
馬場亜紀
そうか、やっぱり雑草と同様の扱いなのか・・・。
あの根っこ、初めて抜いて見たときは驚きましたね。あんなに根っこが長く立派だとは思っていませんでした。あれが他の植物にとって脅威になるのか・・・。
金貨なら、もっと大切にするか(笑)。
いつもありがとうございます!


き☆り☆ん
子供の頃はタンポポの茎から出るツユで白っぽい洋服をよく汚していました
親はきっとその汚れを見てガッカリしていたんじゃないかな~・・・と今なら思います
タンポポで作る花輪 大好きでした
自分が可愛くなれるから(❁˙ ˘ ˙❁)そ〜信じてました(笑)

今朝、タンポポを何10本と根こそぎ抜きました
まだまだあるので 久しぶりに花輪でも作ってみよーかな♪
あの作り方ってどーやって作ったんだっけ???

それと、今朝抜いたタンポポの中に オバケみたいな太い茎を持つのがありました
あれはもしかして 踏まれて強くなって『負けるもんか!』とあんな太い茎になったのでしょーか(≧∇≦)
ちょっと怖かったです オバケタンポポの逆襲が無いことを祈ります

Re: き☆り☆ん 様へ
馬場亜紀
花輪を作る!!
素敵な使い道があったんですね!気づきませんでした~。これならタンポポも本望ですね。抜かれてもなお愛でられて。
そっか~、ブログのイメージどおりのおかたですね、き☆り☆ん 様は!!
根っこのぶっといの、すごいですよね。色は違うけど、立派なごぼうのようですもん。
コメントありがとうございました!


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
原発事故前は。。。
こんにちは。
たんぽぽは、可愛いのですが、庭がそれでいっぱいになってしまうと色々と問題が。。。
事故前は、春はサラダ菜として食べてました!
今は、お花が種になる前に抜くようにしています!
2017/05/16(Tue) 09:35 | URL  | yokoblueplanet #-[ 編集]
こんにちはm(_ _)m
今日から私の中で、たんぽぽは「幸せを撒き散らす」に決定しました!そして周囲に自慢します...自己責任で(笑)私も庭をイジるようになりましたが、北海道すごいですね∑(゚Д゚)
2017/05/16(Tue) 15:21 | URL  | ゆるパパ #RDbO7zqE[ 編集]
芝の間にちょこちょこでてくるけど、
あれを引っこ抜くのけっこう大変
つまり、うちでは雑草カテゴリです
金貨ならウェルカムですぞ
2017/05/16(Tue) 16:30 | URL  | てかと #-[ 編集]
Re: 原発事故前は。。。
yokoblueplanet 様、コメントありがとうございます!
サラダにしてましたか!!それはタンポポも本望だったと思われます(笑)。
そうか、庭に咲いているのはちょっと困ることがあるんですね・・・やはりあの強さが、他の植物に少なからず影響を与えてしまうんでしょうね。
勉強になりました、ありがとうございます!
2017/05/17(Wed) 05:17 | URL  | 馬場亜紀 #-[ 編集]
Re: ゆるパパ様へ
コメントありがとうございます!
ゆるパパ様のイメージって、私の中ではタンポポのように綿毛がふわふわ風に乗って幸せを撒き散らしているのと同様のことをされているんじゃないかな~っと。まわりに明るさを撒いていらっしゃるように想像していますよ~。
ウチの周り、そこらじゅうタンポポだらけです。どんどん増えてるようにも見える・・・。だから抜かれるのか!?
2017/05/17(Wed) 05:23 | URL  | 馬場亜紀 #-[ 編集]
Re: てかと様へ
そうか、やっぱり雑草と同様の扱いなのか・・・。
あの根っこ、初めて抜いて見たときは驚きましたね。あんなに根っこが長く立派だとは思っていませんでした。あれが他の植物にとって脅威になるのか・・・。
金貨なら、もっと大切にするか(笑)。
いつもありがとうございます!
2017/05/17(Wed) 05:25 | URL  | 馬場亜紀 #-[ 編集]
子供の頃はタンポポの茎から出るツユで白っぽい洋服をよく汚していました
親はきっとその汚れを見てガッカリしていたんじゃないかな~・・・と今なら思います
タンポポで作る花輪 大好きでした
自分が可愛くなれるから(❁˙ ˘ ˙❁)そ〜信じてました(笑)

今朝、タンポポを何10本と根こそぎ抜きました
まだまだあるので 久しぶりに花輪でも作ってみよーかな♪
あの作り方ってどーやって作ったんだっけ???

それと、今朝抜いたタンポポの中に オバケみたいな太い茎を持つのがありました
あれはもしかして 踏まれて強くなって『負けるもんか!』とあんな太い茎になったのでしょーか(≧∇≦)
ちょっと怖かったです オバケタンポポの逆襲が無いことを祈ります
2017/05/17(Wed) 16:10 | URL  | き☆り☆ん #-[ 編集]
Re: き☆り☆ん 様へ
花輪を作る!!
素敵な使い道があったんですね!気づきませんでした~。これならタンポポも本望ですね。抜かれてもなお愛でられて。
そっか~、ブログのイメージどおりのおかたですね、き☆り☆ん 様は!!
根っこのぶっといの、すごいですよね。色は違うけど、立派なごぼうのようですもん。
コメントありがとうございました!
2017/05/18(Thu) 05:56 | URL  | 馬場亜紀 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可