めんどくさいタイトルの本を読みました。
『ごめんなさい、もしあなたがちょっとでも行き詰まりを感じているなら、不便をとり入れてみてはどうですか?(川上浩司:著)』



このタイトル、ある会社の会議から来てるんです。
まえがきより引用します。

ある商品の企画プレゼン、若手のA君が任されました。
提示した企画案は、
「もしあなたがちょっとでも行き詰まりを感じているなら、○○をとり入れてみてはどうですか?」
○○には商品の成分名が入ります。

これを聞いた上司、即、こう言います。
タイトル長すぎ!簡潔に!そんなの常識!」

A君は反論します。
「『甘栗むいちゃいました』とか、『さおだけ屋はなぜ潰れないのか?』なんてのもありました!」

別の上司、
それはまた別の話だろ

A君、
「長いと、それだけ引っ掛かりが出るんじゃないでしょうか!」

この会議、発言しなかった人は誰もいなかったそうです。
みんなが本音で語ったのです。
これだけでも、このタイトルは価値があるんじゃないの?


著者の川上氏は、京都大学で不便益の研究をされています。


不便益とは、
不便だからこそ得られる益のこと。

もっとくだけて表現すると、
不便は手間だが役に立つです。



そもそも、人は便利を追求してきました。
だからこそ、昔より今の生活は快適になっています。


でも、それだけでいいの?
便利という害もあるんじゃないの。
手間を省く・ラクをする、だけがいいの?

不便だから楽しいってことがあるんじゃないか。
そういった観点から、不便をデザイン学として研究されています。


よく誤解されるそうですが、
便利な生活を否定して、昔に戻ろうって話ではないのです。

私なりに解釈したのは、
不便だけど、自分には利益がある。
もしくは、不便だからこその面白さがある。

これが不便益かなって思いました。


具体的に、いくつか実用されている・開発中のものを紹介しますね。


・ゴミ箱ロボット

ロボットがゴミを見つけます。しかし、自分では拾わず、
ゴミの周りとその近くにいる人の間をうろうろして、ペコリペコリとお辞儀するだけ。
まるで、「ゴミがありますよ!拾ってくれませんか!」とお願いしているように。

ゴミを認識できるくらいなら、拾うくらい簡単だろうけど、しない。
人に善行させてくれるロボット。



・お菓子「ねるねるねるね

購入者が練らないと食べられないお菓子。
便利さを優先するなら、「ねるねるねるね、ねっときました」が○のはず。



・ペダル付き車椅子

足元にペダルがついており、移動するためには自分で漕がなくてはならない。
半身麻痺の人や、歩くにはバランスがとりづらく車椅子を利用しなければならない人に喜ばれている。
「自分で移動できる!」という喜び。
そして、リハビリにもつながっている。



・田中さんツアー

苗字が田中でないと参加できないツアー。
企画もガイドも田中さん。
行き先も「田中神社」など、田中にまつわる場所だけ。
「オレだけ感」を味わえる。



・素数ものさし

目盛りが素数(2,3,5,7,11,13,17)だけのものさし。
測るときに計算が必要。
4センチを測るのに、人によっては、
7と3の間だったり、11と7の間だったり、個性がでる。




なんとなくでも、不便益がどういうものかが伝わっているでしょうか。
面白いですよね。

便利さが、頭を使わせてくれなくなっているのなら、
不便の面白さを見つけるのは、とても有益だと思います。


著者からのメッセージ。

手間をかけ頭を使わされるという不便は、自分を変えてくれる




最後に。
不便益をスマホのロック解除に活用したものがあります。
不便ぇキー」というもの。

あらかじめ登録しておいたジェスチャーと同じ動きをするとロック解除できる。
1万回やっても同じ動きができるくらい、自分だけのジェスチャーでなければならない。

たとえば、仮面ライダーの変身ポーズなどでは誰もが同じように動けるので、
解除できない。

ある人は、卓球のスマッシュの振りを、
著者の川上氏は、剣道のコテメンの動きを登録したそうです。

自分だけは百発百中、でも他の人は解除できない。
そんなアンドロイドアプリは、
不便ぇキー」で検索、無料でダウンロードできます。
試してみたいかた、ぜひやってみてくださいね。




今日も最後まで読んでくださってありがとうございます!
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

【2017/05/18 06:45】 |
|


吉良 直樹
馬場亜紀さん

おはようございます~~!

不便を取り入れる。。。。
いいですねぇえ!

遠出する時に
カーナビを使わず
助手席の人間に地図で案内させますね!

ヾ(⌒▽⌒)ゞ

最近、ちょっと人間は楽をし過ぎですよね。


Ichi
馬場 亜紀 さん、こんにちは〜。
不便だからこそ得られる益!逆の発想ですね。
長ーいタイトルの企画案も意味のある会議に(^^)
『ねるねるねるね、ねっちゃいました』と『田中さんツアー』には思わず笑っちゃいました。
素敵ものさし、味がありますね。欲しいかも♡






き☆り☆ん
そのアプリ 使う勇気がありません(笑)

私はその様な便利アプリを使うよりもいつもアレがわかんないコレがわかんないと 不便な思いをしています

その度に見ている皆さんに応援される
なんて幸せな不便益なのでしょー(♡´▽`♡)


てかと
俺のやっている行動って最終的には楽になっていることを目指すんだけど、
現在進行形で試行錯誤してる過程は不便で不利益そのものw
頭悪いけど、まぁ前例がないことは自分でやらんと見えないものもありますね
12個のバナーなくなったから押すの楽になった、5個でいいぞ、みたいな発想になります(だいぶ違う感)


ゆるパパ
こんばんはm(_ _)m
昔のプラモは接着剤は必殺だった...しかし、今はパチパチと組むだけなんだよなぁ〜。接着剤って、つけ過ぎはダメで微妙な加減が大切。甥っ子に教えたら「不便だ!面倒だ!」と言われたことが(笑)不便だけど、そこに本当の面白さがある。申し訳ありません...
ふと思い出しました。


節約ドットコム
不便益ですか。なかなか面白い視点ですね。
不合理だとちょっと受け入れがたいですが、ある程度物事には不便さがあってしかるべきだと思います。能動的に動かないと退化してしまいますからね(笑)私は正直、今の時代を便利だとは感じないところもありますが、こういう視点で考えられたものがあふれるとちょっといつもの生活にプラスの力が加わるのかなと期待です。
不便ぇキーは流石に挑戦できませんが(笑)

Re: 吉良直樹様へ
馬場亜紀
コメントありがとうございます!
助手席に座るかたが地図を読める人でありますように(笑)。
でも地図を見ながらあーだこーだ進むドライブは楽しいですよね、絶対に。
遠出する予定がありますか?ぜひ楽しんで、時には道に迷いながらのドライブにしてくださいね~。


Re: Ichi 様へ
馬場亜紀
コメントありがとうございます!
よかった!面白がっていただげて本望です~。
素数ものさしはどこかで限定販売したら即完売したそうですよ。私も見つけたら買っていたかも・・・。
こういう面白さを見つける柔らか頭、憧れます。

Re: き☆り☆ん 様へ
馬場亜紀
コメントありがとうございます。
「この人、困ってる?」と思われて助けられている・・・なんて素晴らしい人生なんでしょー(笑)。助けてくれる人がいることに感謝できる、究極の不便益ですね!
そうか、アプリ使いませんか。誰も使うと言ってくれません(泣)。スマホの前でジェスチャーするバカバカしさ、ただ面倒か(笑)。


Re: てかと様へ
馬場亜紀
> 俺のやっている行動って最終的には楽になっていることを目指すんだけど、
> 現在進行形で試行錯誤してる過程は不便で不利益そのものw

あはは!言えてますね。でもその過程は読者の楽しみになっているから、やっぱり不利益ではないですよ。かなりお得感あります。私は改善とかが苦手で、今のままで何が不自由なの?的な過ごし方をしてしまうので、めちゃめちゃ勉強になってるんですよね。その視点か!って。
ありがとうございます!!
バナーの数は・・・(笑)つい押しちゃうね。それもてかとさんの人徳です。

Re: ゆるパパ様へ
馬場亜紀
便利だけを追求した結果のお話ですね。
今のガンプラって、私にも作れるんですよね、簡単だから。長男は喜びますが、彼の目的はそのガンプラをあれこれポーズを決めさせて遊ぶことにあります。しかし、すぐ外れてしまい、接着剤いるやんけ!!となってます。まさに不便。
面白さを残したまま、変化していけばもっと良くなりますね。
コメントありがとうございました!

Re: 節約ドットコム様へ
馬場亜紀
便利だと感じないところがあるから、常に能動的に動こうとされているんですね!おお~
でも本当に、便利ばかりを求め、その期待に応えられていくと、何に頭を使ったらいいのかも分からなくなりそうです。
コメントありがとうございます!
不便ぇキー、ダメですか(笑)。職場でも解除ジェスチャーを求められますからねえ・・・不便が多すぎか(ガクッ)


エリアンダー
電子本より本で読むほうがいいですね。
電子本の検索性は非常に便利だけど。

共感します
ナカリママ
息子が見つけてきた「弱いロボット」という本を思い出しました。
このロボットも、自分では解決しないんです、弱いからこそ、周りの助力を引き出す、という意味で、亜紀さんが紹介された本と重なるなーと思いました。
何でも「出来る」ことに価値があるわけではないですよね。いろいろ考えさせられます。
皆さんのコメントのやり取りも面白くて、いいな~と思いました^^



Re: エリアンダー様へ
馬場亜紀
コメントありがとうございます。
分かります~、読むなら紙は私もそうです。
一番の理想的な使いかたは、電子本で少し内容も知ってから、紙の本で読む。ですね。
電子本は、試し読みのつもりで読み流してる感じがしますけど、たまにものすごくいい本に出合えることもあり、あれは本当にラッキー!とウキッとします。

Re: 共感します
馬場亜紀
ナカリママ様!「弱いロボット」の著者・岡田美智男氏は、不便益の川上氏と一時期連携研究室で知り合いだったそうです!その後、岡田氏は弱いロボットへ、川上氏は不便益への道をそれぞれ歩みだしたそうです。
岡田氏の開発した「む~」という弱いロボットのことも紹介していましたよ~。
近々、弱いロボットを読むつもりです。
コメントのやり取りを楽しんでもらえて、これは本当に嬉しいです!
私のブログにコメントくださるかたたち、みんなユーモアと知性に溢れていて、返信を書く私はプレッシャーです(笑)。ぜひ、みなさんのブログも訪問してみてください。面白い世界がありますよ。
いっぱい感謝です!!


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
馬場亜紀さん

おはようございます~~!

不便を取り入れる。。。。
いいですねぇえ!

遠出する時に
カーナビを使わず
助手席の人間に地図で案内させますね!

ヾ(⌒▽⌒)ゞ

最近、ちょっと人間は楽をし過ぎですよね。
2017/05/18(Thu) 10:41 | URL  | 吉良 直樹 #H2DFVIt2[ 編集]
馬場 亜紀 さん、こんにちは〜。
不便だからこそ得られる益!逆の発想ですね。
長ーいタイトルの企画案も意味のある会議に(^^)
『ねるねるねるね、ねっちゃいました』と『田中さんツアー』には思わず笑っちゃいました。
素敵ものさし、味がありますね。欲しいかも♡



2017/05/18(Thu) 13:58 | URL  | Ichi #-[ 編集]
そのアプリ 使う勇気がありません(笑)

私はその様な便利アプリを使うよりもいつもアレがわかんないコレがわかんないと 不便な思いをしています

その度に見ている皆さんに応援される
なんて幸せな不便益なのでしょー(♡´▽`♡)
2017/05/18(Thu) 15:05 | URL  | き☆り☆ん #-[ 編集]
俺のやっている行動って最終的には楽になっていることを目指すんだけど、
現在進行形で試行錯誤してる過程は不便で不利益そのものw
頭悪いけど、まぁ前例がないことは自分でやらんと見えないものもありますね
12個のバナーなくなったから押すの楽になった、5個でいいぞ、みたいな発想になります(だいぶ違う感)
2017/05/18(Thu) 15:28 | URL  | てかと #-[ 編集]
こんばんはm(_ _)m
昔のプラモは接着剤は必殺だった...しかし、今はパチパチと組むだけなんだよなぁ〜。接着剤って、つけ過ぎはダメで微妙な加減が大切。甥っ子に教えたら「不便だ!面倒だ!」と言われたことが(笑)不便だけど、そこに本当の面白さがある。申し訳ありません...
ふと思い出しました。
2017/05/18(Thu) 20:18 | URL  | ゆるパパ #RDbO7zqE[ 編集]
不便益ですか。なかなか面白い視点ですね。
不合理だとちょっと受け入れがたいですが、ある程度物事には不便さがあってしかるべきだと思います。能動的に動かないと退化してしまいますからね(笑)私は正直、今の時代を便利だとは感じないところもありますが、こういう視点で考えられたものがあふれるとちょっといつもの生活にプラスの力が加わるのかなと期待です。
不便ぇキーは流石に挑戦できませんが(笑)
2017/05/18(Thu) 21:14 | URL  | 節約ドットコム #-[ 編集]
Re: 吉良直樹様へ
コメントありがとうございます!
助手席に座るかたが地図を読める人でありますように(笑)。
でも地図を見ながらあーだこーだ進むドライブは楽しいですよね、絶対に。
遠出する予定がありますか?ぜひ楽しんで、時には道に迷いながらのドライブにしてくださいね~。
2017/05/19(Fri) 05:16 | URL  | 馬場亜紀 #-[ 編集]
Re: Ichi 様へ
コメントありがとうございます!
よかった!面白がっていただげて本望です~。
素数ものさしはどこかで限定販売したら即完売したそうですよ。私も見つけたら買っていたかも・・・。
こういう面白さを見つける柔らか頭、憧れます。
2017/05/19(Fri) 05:18 | URL  | 馬場亜紀 #-[ 編集]
Re: き☆り☆ん 様へ
コメントありがとうございます。
「この人、困ってる?」と思われて助けられている・・・なんて素晴らしい人生なんでしょー(笑)。助けてくれる人がいることに感謝できる、究極の不便益ですね!
そうか、アプリ使いませんか。誰も使うと言ってくれません(泣)。スマホの前でジェスチャーするバカバカしさ、ただ面倒か(笑)。
2017/05/19(Fri) 05:21 | URL  | 馬場亜紀 #-[ 編集]
Re: てかと様へ
> 俺のやっている行動って最終的には楽になっていることを目指すんだけど、
> 現在進行形で試行錯誤してる過程は不便で不利益そのものw

あはは!言えてますね。でもその過程は読者の楽しみになっているから、やっぱり不利益ではないですよ。かなりお得感あります。私は改善とかが苦手で、今のままで何が不自由なの?的な過ごし方をしてしまうので、めちゃめちゃ勉強になってるんですよね。その視点か!って。
ありがとうございます!!
バナーの数は・・・(笑)つい押しちゃうね。それもてかとさんの人徳です。
2017/05/19(Fri) 05:26 | URL  | 馬場亜紀 #-[ 編集]
Re: ゆるパパ様へ
便利だけを追求した結果のお話ですね。
今のガンプラって、私にも作れるんですよね、簡単だから。長男は喜びますが、彼の目的はそのガンプラをあれこれポーズを決めさせて遊ぶことにあります。しかし、すぐ外れてしまい、接着剤いるやんけ!!となってます。まさに不便。
面白さを残したまま、変化していけばもっと良くなりますね。
コメントありがとうございました!
2017/05/19(Fri) 05:29 | URL  | 馬場亜紀 #-[ 編集]
Re: 節約ドットコム様へ
便利だと感じないところがあるから、常に能動的に動こうとされているんですね!おお~
でも本当に、便利ばかりを求め、その期待に応えられていくと、何に頭を使ったらいいのかも分からなくなりそうです。
コメントありがとうございます!
不便ぇキー、ダメですか(笑)。職場でも解除ジェスチャーを求められますからねえ・・・不便が多すぎか(ガクッ)
2017/05/19(Fri) 05:32 | URL  | 馬場亜紀 #-[ 編集]
電子本より本で読むほうがいいですね。
電子本の検索性は非常に便利だけど。
2017/05/19(Fri) 07:37 | URL  | エリアンダー #-[ 編集]
共感します
息子が見つけてきた「弱いロボット」という本を思い出しました。
このロボットも、自分では解決しないんです、弱いからこそ、周りの助力を引き出す、という意味で、亜紀さんが紹介された本と重なるなーと思いました。
何でも「出来る」ことに価値があるわけではないですよね。いろいろ考えさせられます。
皆さんのコメントのやり取りも面白くて、いいな~と思いました^^

2017/05/19(Fri) 10:07 | URL  | ナカリママ #-[ 編集]
Re: エリアンダー様へ
コメントありがとうございます。
分かります~、読むなら紙は私もそうです。
一番の理想的な使いかたは、電子本で少し内容も知ってから、紙の本で読む。ですね。
電子本は、試し読みのつもりで読み流してる感じがしますけど、たまにものすごくいい本に出合えることもあり、あれは本当にラッキー!とウキッとします。
2017/05/20(Sat) 05:45 | URL  | 馬場亜紀 #-[ 編集]
Re: 共感します
ナカリママ様!「弱いロボット」の著者・岡田美智男氏は、不便益の川上氏と一時期連携研究室で知り合いだったそうです!その後、岡田氏は弱いロボットへ、川上氏は不便益への道をそれぞれ歩みだしたそうです。
岡田氏の開発した「む~」という弱いロボットのことも紹介していましたよ~。
近々、弱いロボットを読むつもりです。
コメントのやり取りを楽しんでもらえて、これは本当に嬉しいです!
私のブログにコメントくださるかたたち、みんなユーモアと知性に溢れていて、返信を書く私はプレッシャーです(笑)。ぜひ、みなさんのブログも訪問してみてください。面白い世界がありますよ。
いっぱい感謝です!!
2017/05/20(Sat) 05:56 | URL  | 馬場亜紀 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可