自分の悩みは、新種の悩みなん?


『夢をかなえるゾウ2(水野敬也:著)』のガネーシャのセリフです。

すっごい面白い。

1作目は
「夢や目標をかなえるための能力を身につける」
目指しています。

2作目は、
「夢や目標に向けてがんばっているけど、不安でいっぱい」
こんな人に向けて、解決できるようにしてる内容です。



またまたガネーシャの課題が出されます。
そのひとつめが
「図書館に行く」です。



なぜ、図書館


不安があるということは、
何かしら悩んでる状態です。

じゃあ、その悩みを解決する方法が分かれば、
それに沿って動けばいいんですよね。


「その悩みを解決する方法が分からないから悩んでるんだ!」


こんな主人公に対し、ガネーシャは
自分の悩みは、新種の悩みなん?」
こう言うのです。

ガネーシャのセリフです。

「本ちゅうのは、
これまで地球で生きてきた何億、何十億ちゅう数の人間の悩みを解決するために
ずっと昔から作られてきてんねんで。

その『本』でも解決でけへん悩みちゅうのは何なん?
自分の悩みは地球初の、新種の悩みなん?
自分は悩みのガラパゴス諸島なん?」



自分の悩みは、
過去の誰かが悩んだことがあるはず。

まずはそれに気づけ、とガネーシャは言っています。

そして、過去の悩みを解決した方法が
本に書かれているはずや、と。

だから、図書館に行け、となるのです。



今は本で探す前に、
知恵袋などで検索することが出来ます。

あれって、よく出来てるな~と嘆息です。
必ず、自分とよく似た悩みが出てますよね。
そしてそれに回答してくれてます。


うじうじしてないで、調べなさい

こういうことですね。
いきなり図書館に行っても、何を探していいのか分からないから、
まずはネットで検索してから行くのが効率よさそうです。


検索能力が低かったら見つけられないという欠点はありますが。

それなら図書館司書に聞けばいい。
プロに探してもらうのが一番です。


昔の誰かも、きっと自分と同じようなことで悩んだはず。
どこかに解決する方法がのってます。


こうなると、
本当に子どもの頃から読書大好きにさせたいなと
強く思います。

私には分からないことも、
私より偉大な人が解決方法を残してくれているから。
子どもはそれを読んで、
自分で解決する行動力を身につけることができる。


自分の悩みは、新種の悩みなん?



きっと解決できます、大丈夫!




最後まで読んでいただいて、ありがとうございます
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

【2017/05/17 06:40】 |
|


節約ドットコム
「これをみよ。それは新しい」と言えるものが存在するだろうか。それは定めないときに渡って既に存在しており、存在するようになったものは、もうすでに私たちよりも前の時代からあったのである・・・

歴史上最高の知恵者ソロモンの言葉です。

この言葉を幼いころに知った私は片時もこの言葉を忘れずに生きてこれました。

新種の悩みはもうすでにB・Cの時代からないという事実は結構衝撃ですね。まさに金言です。


エリアンダー
インターネットのおかげで、百科事典も図書館での
調べものも遠いものになりました。
仕事関係の専門書の購入も減りました。
検索でなんでも解決できるようになりましたが「悩み」
だけはなかなかそうもいかないですね。
いますごく悩んでいることがあって人生の壁にぶつかっています。
検索してもその答えをまだ見つけられないのです。
「君の名は。」になぜ「。」がついているのか?


視野を広げよ、ということですね。
yokoblueplanet
こんばんは。
悩む時はどんどん自分で穴を深くして世界を狭めていきますから、その悩みが新種の悩みなん?って自問するのは正解ですね。
視野を広げる、視界を上下左右に動かしてみる、、、また違った世界が見えてきますね!


てかと
これ図書館だけでなく、お店でもどこでも言えるよね
買い物にきて不案内な店でも店員はいるし、
この名前の商品どのへんですか?って聞けば
売り場が広ければ案内してくれる
いまどきだとネット通販主流だけど、あんまり変わらんね


ゆるパパ
こんばんはm(_ _)m
やはり読書は大切ですね。私も今になって気付かされます。教養や知識、その先に人生の導きまでもらたすのかぁ〜と考えると、なんだかロマンチックですわ!娘は読書が好きです...これがいずれ自分で活きる力になるかもと考えると、なんだか涙(笑)


ミドリノマッキー
なるほど、の一言。

そのためには本を読まないといけないのか。
最近読んでないな。
それとネット上で読むやつ。あれもダメ。
一応キンドルの登録もしてますがほとんど使ってない。
写真集ぐらいならいいけど字が多いのはどうも。
がんばってみます。

読んだことあります^^
在嶺結為
こんにちは(*^_^*)/
夢を叶えるゾウ、面白いですよね!
2じゃないかもしれませんが読んだことがあります。
あんみつが好きで性格とかしゃべり方とか神様らしくないですが、
肝心な道理はその通りと思うことばかりでした♪


Re: 節約ドットコム様へ
馬場亜紀
コメントありがとうございます。
ソロモンの言葉をどうやって幼いころに知ることができたのか?そこも興味津々ですが、この言葉を知っているだけでも生きやすくなっていたというわけですね!すごい~。
上記の言葉を現代風簡潔に言い表したのが、「自分の悩みは新種の悩みなん?」になるんですね~。
毎度のことですが、私の学びになることばかりです・・・ありがとうございます!!


Re: エリアンダー様へ
馬場亜紀
コメントありがとうございます。
そうですか、「君の名は。」の「。」が人生の壁となっているんですね。大問題です。
でも検索しても答えが出てこないということは、誰も大問題にしていないんですね。それこそ大問題です。
・・・藤岡弘、の「、」は壁になりませんか?(笑)


Re: 視野を広げよ、ということですね。
馬場亜紀
yokoblueplanet様、コメントありがとうございます。
そうですよね、悩むときって、「自分だけ」と思いがち。穴を掘り続けてしまいがちですよね。
そこから脱出するための第一歩が「新種の悩みなん?」。それから解決方法を探すためにキョロキョロする。
こんな感じでいいんでしょうね。ちょっとしたことだけど、なかなか嵌ったら見つけられないことだから、忘れずにいたいと思いますね。


Re: てかと様へ
馬場亜紀
コメントありがとうございます!
いますね、たまに。メモ持ってひたすら店内をウロウロさまよっている人(主に男性)が。聞けばいいのに、恥ずかしいのか冒険のつもりなのか・・・。
自分でひたすら思考する価値のあるものと、すぐに解決させるほうがいいものとがありますね。
店員さんって、ほとんどの人は親切ですよね。商品名を告げたらわざわざ取りにいってくれたりもしますし。ありがたいです。

Re: ゆるパパ様へ
馬場亜紀
コメントありがとうございます。
もう涙(笑)。ロマンチックさんは素敵です!
子どもで本嫌いっていう子はいないのに、だんだん本から離れていっちゃうんですよね。
ひとつは、親が読んであげないからだと思ってます。自分で読めないものをいつまでも好きでいられるなんて、難しいですよね。だから、子どもが「読んで」って来てくれるうちは、疲れていてもなるべく読んであげるようにしていますよ。
おかげで長男は本好きで、好きすぎて友達と遊ばないなんて弊害もあるんですが(汗)。
きっと活きる力になりますよ!!


Re: ミドリノマッキー様へ
馬場亜紀
コメントありがとうございます。
電子書籍をスマホで読むのは私も疲れやすくなりますから、小説はあまり読めないです。
本を読めないってコメント、他にもいただくことがあるんですが、すごく不思議なんですよね。
みなさん、ブログ記事読んでるじゃん!?って思うんですけど。
読んでますよね!?
ブログとかネットニュースなどは読めて、本は読めない・・・不思議です・・・。ただただ不思議です。人間って面白いな。


Re: 読んだことあります^^
馬場亜紀
在嶺結為様、お仲間がいました!!夢をかなえるゾウ、面白いですよね!
あれ、3が一番パワフルで読み応えたっぷりなんですよ~。
大事なことをあれだけ面白おかしく読ませてくれる小説って他に見当たりません。
ぜひ、読んでみてくださいね。
コメントありがとうございました!


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
「これをみよ。それは新しい」と言えるものが存在するだろうか。それは定めないときに渡って既に存在しており、存在するようになったものは、もうすでに私たちよりも前の時代からあったのである・・・

歴史上最高の知恵者ソロモンの言葉です。

この言葉を幼いころに知った私は片時もこの言葉を忘れずに生きてこれました。

新種の悩みはもうすでにB・Cの時代からないという事実は結構衝撃ですね。まさに金言です。
2017/05/17(Wed) 11:30 | URL  | 節約ドットコム #-[ 編集]
インターネットのおかげで、百科事典も図書館での
調べものも遠いものになりました。
仕事関係の専門書の購入も減りました。
検索でなんでも解決できるようになりましたが「悩み」
だけはなかなかそうもいかないですね。
いますごく悩んでいることがあって人生の壁にぶつかっています。
検索してもその答えをまだ見つけられないのです。
「君の名は。」になぜ「。」がついているのか?
2017/05/17(Wed) 12:18 | URL  | エリアンダー #-[ 編集]
視野を広げよ、ということですね。
こんばんは。
悩む時はどんどん自分で穴を深くして世界を狭めていきますから、その悩みが新種の悩みなん?って自問するのは正解ですね。
視野を広げる、視界を上下左右に動かしてみる、、、また違った世界が見えてきますね!
2017/05/17(Wed) 14:34 | URL  | yokoblueplanet #-[ 編集]
これ図書館だけでなく、お店でもどこでも言えるよね
買い物にきて不案内な店でも店員はいるし、
この名前の商品どのへんですか?って聞けば
売り場が広ければ案内してくれる
いまどきだとネット通販主流だけど、あんまり変わらんね
2017/05/17(Wed) 14:38 | URL  | てかと #-[ 編集]
こんばんはm(_ _)m
やはり読書は大切ですね。私も今になって気付かされます。教養や知識、その先に人生の導きまでもらたすのかぁ〜と考えると、なんだかロマンチックですわ!娘は読書が好きです...これがいずれ自分で活きる力になるかもと考えると、なんだか涙(笑)
2017/05/17(Wed) 19:56 | URL  | ゆるパパ #RDbO7zqE[ 編集]
なるほど、の一言。

そのためには本を読まないといけないのか。
最近読んでないな。
それとネット上で読むやつ。あれもダメ。
一応キンドルの登録もしてますがほとんど使ってない。
写真集ぐらいならいいけど字が多いのはどうも。
がんばってみます。
2017/05/17(Wed) 21:07 | URL  | ミドリノマッキー #-[ 編集]
読んだことあります^^
こんにちは(*^_^*)/
夢を叶えるゾウ、面白いですよね!
2じゃないかもしれませんが読んだことがあります。
あんみつが好きで性格とかしゃべり方とか神様らしくないですが、
肝心な道理はその通りと思うことばかりでした♪
2017/05/17(Wed) 22:54 | URL  | 在嶺結為 #roOum4UQ[ 編集]
Re: 節約ドットコム様へ
コメントありがとうございます。
ソロモンの言葉をどうやって幼いころに知ることができたのか?そこも興味津々ですが、この言葉を知っているだけでも生きやすくなっていたというわけですね!すごい~。
上記の言葉を現代風簡潔に言い表したのが、「自分の悩みは新種の悩みなん?」になるんですね~。
毎度のことですが、私の学びになることばかりです・・・ありがとうございます!!
2017/05/18(Thu) 05:32 | URL  | 馬場亜紀 #-[ 編集]
Re: エリアンダー様へ
コメントありがとうございます。
そうですか、「君の名は。」の「。」が人生の壁となっているんですね。大問題です。
でも検索しても答えが出てこないということは、誰も大問題にしていないんですね。それこそ大問題です。
・・・藤岡弘、の「、」は壁になりませんか?(笑)
2017/05/18(Thu) 05:34 | URL  | 馬場亜紀 #-[ 編集]
Re: 視野を広げよ、ということですね。
yokoblueplanet様、コメントありがとうございます。
そうですよね、悩むときって、「自分だけ」と思いがち。穴を掘り続けてしまいがちですよね。
そこから脱出するための第一歩が「新種の悩みなん?」。それから解決方法を探すためにキョロキョロする。
こんな感じでいいんでしょうね。ちょっとしたことだけど、なかなか嵌ったら見つけられないことだから、忘れずにいたいと思いますね。
2017/05/18(Thu) 05:49 | URL  | 馬場亜紀 #-[ 編集]
Re: てかと様へ
コメントありがとうございます!
いますね、たまに。メモ持ってひたすら店内をウロウロさまよっている人(主に男性)が。聞けばいいのに、恥ずかしいのか冒険のつもりなのか・・・。
自分でひたすら思考する価値のあるものと、すぐに解決させるほうがいいものとがありますね。
店員さんって、ほとんどの人は親切ですよね。商品名を告げたらわざわざ取りにいってくれたりもしますし。ありがたいです。
2017/05/18(Thu) 05:53 | URL  | 馬場亜紀 #-[ 編集]
Re: ゆるパパ様へ
コメントありがとうございます。
もう涙(笑)。ロマンチックさんは素敵です!
子どもで本嫌いっていう子はいないのに、だんだん本から離れていっちゃうんですよね。
ひとつは、親が読んであげないからだと思ってます。自分で読めないものをいつまでも好きでいられるなんて、難しいですよね。だから、子どもが「読んで」って来てくれるうちは、疲れていてもなるべく読んであげるようにしていますよ。
おかげで長男は本好きで、好きすぎて友達と遊ばないなんて弊害もあるんですが(汗)。
きっと活きる力になりますよ!!
2017/05/18(Thu) 06:02 | URL  | 馬場亜紀 #-[ 編集]
Re: ミドリノマッキー様へ
コメントありがとうございます。
電子書籍をスマホで読むのは私も疲れやすくなりますから、小説はあまり読めないです。
本を読めないってコメント、他にもいただくことがあるんですが、すごく不思議なんですよね。
みなさん、ブログ記事読んでるじゃん!?って思うんですけど。
読んでますよね!?
ブログとかネットニュースなどは読めて、本は読めない・・・不思議です・・・。ただただ不思議です。人間って面白いな。
2017/05/18(Thu) 06:07 | URL  | 馬場亜紀 #-[ 編集]
Re: 読んだことあります^^
在嶺結為様、お仲間がいました!!夢をかなえるゾウ、面白いですよね!
あれ、3が一番パワフルで読み応えたっぷりなんですよ~。
大事なことをあれだけ面白おかしく読ませてくれる小説って他に見当たりません。
ぜひ、読んでみてくださいね。
コメントありがとうございました!
2017/05/18(Thu) 06:10 | URL  | 馬場亜紀 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可