タイトル画像

夜空ノムコウでもなくコッチでもなく

2019.02.18(06:00) 717

夜空を見上げて明日への希望を持って良いのは、
昼間にずっと地面を見続けている人なのです。




いい言葉だなあとしびれました。
雑誌『Daytona 2019年2月号』
所ジョージさんの「夜空ノコッチ側理論」です。



ミリオンヒットになった、「夜空ノムコウ」の歌詞について語っておられます。
あの歌詞、あんまりよく知らないんだよね・・・。


(スガシカオ作詞)
あれからぼくたちは 何かを信じてこれたかなあ・・・
夜空のむこうには 明日がもう待っている



こんな出だし。
以下、所さんのコッチ側理論です。


一つだけの花になりなさいといいますが、
みんなと同じような努力をして、同じ花として咲くのが基本です。
同じ花として群生している中で、
同じ花だけど一つだけ輝いて見えるような個性を育んでやるべきなのです。
そうでないと、僕は一つだけの花だから~みんなと違うから~と逃げ口上を言って、
夜空ばかり見上げてしまう人間になってしまいます。

現実はつまらないものです。
だからこそ、つまらないものを頭を使って面白くしていく。
それが私の考える「夜空ノコッチ側理論」であります。




夜空のこっちをまず大切にする。
そうできる人だけが、明日の希望を待てる。

いい言葉だなあと思いながらも、
「夜空を見てるしかないときも、あるよなあ・・・」なんて考える私です。


見てるだけでなにも出来ないとき。
それって、落ちてるときじゃないでしょうか。

気分が「落ち込んでる」。

落ちてる途中であがいて、もがいて、
やらなきゃ良かった!みたいなことまで引き起こし。
地上にすら居られず、
地中深く潜ってしまってるような。


私はありました。
自分では焦っておらず、もがいていないと思っていて、
「よし、これは今の自分に必要や!」と、買った教材。

しばらくして、
「あれ?もしかして、本当にこれがしたかったのではなかったとか?」

購入金額10万円。

これなら、ただただ落ち込んでるほうがマシでした。
落ち込むのはタダですもんね(笑)

焦ったりもがいたりすると、判断力が鈍ってることに気づかず、
やらかしちゃうことがあった私なのです。


なにかで読んだお坊さんの言葉で、
落ちたらいい」というのがありました。

「落ちて、落ちて、落ち込んだらいい。
そしたら、落ち着くから」
と。

どん底に着地、成功。

そうしたら、もう上がっていくだけなんですよね。



夜空を見上げて明日への希望を持って良いのは、
昼間にずっと地面を見続けている人なのです。



地上にいられないときだって、あります。
落ちましょう。
落ちて落ちて、落ち着きましょう。

それから地上を目指して。

地上に出たら、空が見えるんですから。

夜空ノムコウ
でもなく、
夜空ノコッチ
でもなく、

夜空ノハンタイ側理論です。




デーモン小暮閣下with群魔交響楽団の「地上の星(4分15秒)」
あえて「群魔」と表記しました。
悪魔と手を組んだ素晴らしい演奏です。

この動画が大好きなんです。
地底の星にしか見えないところが素敵。

これを観て聴いてると、
自分の中の小さなマグマのようなものが揺らされます。
点火され、少し炎が大きくなってきて、元気がでます。





**********************

こんな気持ちになれる小説はない?
凹んでます・・・元気になれる言葉がほしい!

こんなリクエスト募集中です。
ぜひぜひコメント欄に書いてください、お待ちしています☆



吉報配達ブログ


日常 トラックバック(-) | コメント(9) | [EDIT]
タイトル画像

新年には、運勢を占ってみよう

2019.01.01(00:00) 690

2019年 賀正

あけましておめでとうございます。
今年もますます良い年になっていきますよ♪


ここ数年、お正月はずっと大阪の実家にいたので、初詣は地元の神社や住吉大社、東大寺などへ行っていました。

しかし今年は北海道で新年を迎え・・・
初詣、パス。

極寒の中、参拝のために1時間とか並ぶの、
どう考えても「苦労の1年」になりそうなんで。

12月のうちに、年末詣を済ませていました~。


でも楽しみにしている「おみくじ」だけは、
年末詣では気分が出ない。

なので今年は、ネットで運勢を占ってみました。

「2019年運勢占い」というもの。
血液型と生まれた日にちで占う今年の運勢☆

私はB型で・・・21日生まれ・・・

出ました。


いつのまにか お金がたまる



ウェ~イ!!
めっちゃ嬉しい(笑)

この占い、すっごくカンタンで、ちょっと笑えるものになったりもする。

たとえばダンナだと、

何となく モテる
(おぉっ!?マジか、いいけど笑)

長男だと、

いつのまにか 出会いがある

次男なら、

いつのまにか、優しくされる


私と子供たちは血液型が同じだから、前半の言葉は同じになっています。

お遊びとはいえ、私は思わず越後屋みたいな笑みが浮かんでしまいました。
いい1年になりそうや~$



「ポジティブ占い」ってものもあります。
これもやり方は似ていて、
血液型と生まれた月日で、自分だけの言葉があらわれます。


私の場合だと・・・

どんな壁にぶつかっても 
見失わない
Bilieve in yourself



ZARDの歌にありそうな!ポジティブ!!
でもかなり気に入りました。

今年は、まず自分に優しくしようと思ってるんで。
どんなことをやらかしちゃっても、
自分を嫌いにならないようにと(〃▽〃)


リンク貼っておきます。
おみくじ代わりに、ひまつぶしに、ちょっと遊んでみてはいかがでしょうか?
意外と今年の支えになったりするかも!?ですよ。


2019年運勢占い

ポジティブ占い


今年もどうぞよろしくお願いいたします。


吉報配達ブログ


日常 トラックバック(-) | コメント(5) | [EDIT]
タイトル画像

今年の疲れ、今年のうちに♪①

2018.12.29(19:00) 688

普通は、「疲れた」と思うと、よけい疲れるものだから、なるたけ思わないように努める方が多いと思う。
そうして疲れをため込んで、ダウンして初めて気がつく。
自分がどんなに疲れていたか。
  『あたりまえなことばかり(池田晶子:著)』
より

あたりまえなことばかり [ 池田晶子 ]


新しい年を迎えるにあたって、
できればシャキッとスッキリした自分でいたいですよね~。

♪今年の疲れ 今年のう・ち・に!(笑)


私もですね、自分でできるセルフケアをちょっとがんばってみようかと、
最近、健康雑誌などをよくみてたんですよ。
「日経ヘルス」とか、「からだにいいこと」とか・・・。

で、どれも素晴らしい内容だし、効果高そうなんですよ。

・・・ちゃんとやれば・・・。

しかし!!

やること多いねん!!
全部やるほど時間とられへんねん!!
コレやるほうが疲れそうやねん!!


こういう気持ち、分かっていただけますか?

でもやっぱり、ヘンな疲れは残したくない。
なので、ものすご~く簡単で時短でできるスッキリ法を見つけました。
それをここでシェアしたいと想います。

*やること自体は5秒なんですが、解説は10分あります(笑)
聞いてられんという方は、5:00~ご覧になってみてください。



これ、信じられない人とか、うさんくさいな~と感じる人もいると想います。
信じられる人だけ、試してみてください。

私はこの先生の著書やブログも読んでいて、すごく尊敬していますので、ちょくちょく実践しています。

よくやるのが、営業電話をとった後(笑)。

ウチ、私設保育園をやっていまして、
「保育士採用のなんとかかんとか・・・」などの電話がけっこうあるんです。

あの電話、最初に用件を言わない!!

「お忙しいところ申し訳ありません(ホンマに忙しい時間に掛けてくる人がいる)、
わたくし、○○の××と申します。
園長先生はいらっしゃいますか?」

「今、不在ですが・・・」

「わたくしどもでは なんちゃらかんちゃら・・・(なにかを語ってくる)」

「あの?用件はなんでしょうか?]

[あ、はい。・・・」
とここでやっと営業だと分かる。
まわりくどいんですよ。

結局、断らんとアカンし。
電話きって、どっと疲れを感じるんです。

そんなとき、この技をやってみると。
不思議とスッキリするんです。
ホントに払い落とせた!って。

これまでだと、

(向こうも仕事なんやし。イラつく私の心が狭いんやな。
これをポジティブに考えるにはどうしたら・・・)

なんて、ポジティブになれるまで、ずっとネガティブをこねくりまわしてたんですよね。

その時間こそ、疲れを抱えてたことにやっと気づけたww


一瞬で疲れをとる魔法なんて、ない。
だから、理想は毎日セルフケアをしてあげること。

でもじっくりやるのは挫折する未来が見えている(笑)

ならば、その場その場だけだとしても、
意識してイヤなものを捨てていくことをやる。

これだけでも、なんにもしないのと違ってくるはず。

永井先生はセルフケアのやりかたを、
とても簡単な方法でいろいろ教えてくれています。

まずは一つ。
もうちょっと余力があれば、もう一つ。

こうやって、疲れを溜めないようにしていきませんか?

♪今年の疲れ 今年のう・ち・に!



あたりまえなことばかり [ 池田晶子 ]


吉報配達ブログ


日常 トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
タイトル画像

読書をしないのもいいもんだ。

2018.06.22(20:00) 686

天変地異のような自然の猛威が起こる6月。
みなさま、いかがお過ごしでしょうか。
ずいぶんブログから離れていた感覚に陥っています。

私の日常ですが、ブログをお休みした分のゆとりができる。
そう思っていたのは甘かったです。

きっちり、その分だけ仕事が増えました。
話が伝わらない・かみあわない保護者との毎日。

雨で遠足は中止だろうと長男を送り出したら、「予定より遅いですが、遠足を実施します」という一斉メールが。
おやつ持たせてなかったっちゅーねん。
(帰宅した長男にひたすら謝りました。)

スマホが壊れました。

大阪に一人でいる母は!?(まったく無事でした)

なんだかんだで、読書の時間すら激減しています。


けれど。
この3週間ほど。
書くことから離れ、本から離れてみると。

今まで見えていなかったものに気づいていたりしているのです。
ほんの少しだけ、前よりゴミを拾うようになっていたり。
連絡ノートに書く字をゆっくり丁寧にしていたり。
レジで後ろの人と並ぶ順序を代わっていたり。

読書よりもいいことって、けっこういっぱいあるんやなあ・・・。

そんなことを、今更実感しています。


本を読むことにあてる時間に、他の、もっとしょうもないことをすることもできる。
読書するのは、いいことかもしれない。
そして、読書しないのも、また、いいことなのかもしれない。




『思えば、孤独は美しい(糸井重里:著)』のなかの文章です。
まさにこれですよ~。
読書が素晴らしいと思い込んでいた私には、本当に目からウロコが落ちてくれました。

そしてね。
「ああ、このこと、ブログに書きたいな」って思っちゃったんですよ。
性懲りもなく。


吉報配達ブログ


日常 トラックバック(-) | コメント(14) | [EDIT]
タイトル画像

ありがとうございました!

2018.05.29(06:56) 685


「吉報配達ブログ」を訪問してくださって、本当にありがとうございます。
今日からお休みをいただきます。

ホントはずっと続けたいんですが、リアルの生活に支障をきたしそうです。
それでは本末転倒というもの。
楽しくブログをしたいので、今はちょっとお休みします。

いつも応援ありがとうございました。
ブログ村ランキングでも上位にいられたのは皆さんの応援クリックがあったからこそ。
本当に感謝です。


これから蒸し暑い季節、過ごしにくい日々がやってきます。
みなさま、どうぞ体調管理は十分に。
また会えることを願って。


吉報配達ブログ


日常 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
日常
  1. 夜空ノムコウでもなくコッチでもなく(02/18)
  2. 新年には、運勢を占ってみよう(01/01)
  3. 今年の疲れ、今年のうちに♪①(12/29)
  4. 読書をしないのもいいもんだ。(06/22)
  5. ありがとうございました!(05/29)
次のページ
次のページ