吉報配達ブログ

言葉で世界をつくる、変えていく

Top Page › 社会・教育・民俗学 › 怒りをコントロールして、賢いママになる①
2016-11-30 (Wed) 07:10

怒りをコントロールして、賢いママになる①

前回、
自分自身をコントロールできる人が教養のある人。
怒りの感情は自分勝手に出さないほうがいい


このようなことを書きました。

怒りの感情のコントロール。
これが出来れば、教養ある人に見えるし、なれるのではと考えました。

そして、怒りの感情をコントロールする方法があります。

アンガー・マネジメント」というものです。
少し前に、メール講座を受けていたので、
今回は、怒りをコントロールするコツを書いていきます。





怒るのはよい、怒りかたが問題

怒ることを
みっともない、
はしたない、
怒らずに育てたほうが良い、

こう考えて、怒らない母親がいるそうです。
えらいなあと思いますね。
そうしたいけど、そうもいかない現実なのに、頑張るなあ!

でも、
子どもが公共施設で、
騒いだり、
落書きしたり。

スーパーのお菓子を持って帰ってきてしまったり。

それでも、怒らない親がいるそうです。
怒れない親ですね。

子どもに良いこと・悪いことの分別を教えるのは親の務め
ダメなことは「ダメ!!」と言わないといけません。


怒った後に、後悔してしまうことがあります。
あんなに怒鳴らなくてもよかった
つい叩いてしまった
私の機嫌がいいときは穏やかに諭せるのに、
機嫌が悪いと声を荒げてしまう


これらが、嫌で嫌でたまらないんです!

これらは全て、自分の怒りの感情に振り回されている状態
この、振り回されている状態から、
自分でコントロールする=マネジメントする方法が、
アンガー(怒り)・マネジメント
です。



アンガー・マネジメントのテクニック

1、6秒ルール

イラッとしても反射をしない方法が「6秒ルール」です。
反射する。
これが後悔する怒りかたの最大の原因。
反射的に言い返す、叩く。
うん、後悔しますね。

なので、
イラッとしたら、6秒待つ
これだけです。
すぐに反射(反応)しない。

人は、イラッとしてから最初の6秒が
一番怒りが強いと言われています


6秒さえ過ぎれば、
より良い怒りかたの選択肢を選べるのです。


売り言葉に買い言葉的に言い返していたのを、
6秒待つのは、簡単でしょうか?

意外とできないものです。
実践しようとして、なかなかうまく出来ない私が保証します(笑)。

とにかく、何か言いたい・手を出したいのをぐっとこらえる!
それから、怒りたかったら、怒ればいい。
でも、一瞬でもぐっとこらえた後の
怒りの言葉は、
反射的に言っていたものより、ずいぶん理性が戻っているはずです。
怒鳴ることはなくなります。
ちょっと試してみてくださいね!


2、許せる範囲を広げる

イライラする理由って、結局何なのか?
それは、
自分が思っている「~するべき」が裏切られたとき

食事は遊ばずに食べるべき。
準備をさっさとするべき。
お手伝いをするべき。


べき」について、次の3つを考えるのです

1:自分の考えと子どもの行動が一緒
2:自分の考えとは違うけど、まあ許せる範囲
3:自分の考えとは大きく違って、許せない


例えば親が「準備をするべき」と思っている場合の
子どもの行動が次のようなら?

1:遊ばず準備をする
2:テレビを見ながらでも、手は動かしている
3:テレビに夢中で準備していない

大体は、1か3しかないのでは?
そして、1にしか満足しないのでは?
そして、3の状態でドカーンと怒るんですよね。

でも、ようく見て、冷静に考えてみると・・・
2もあったんじゃない?
2でも、許せていたのでは?

自分が望む100%ではないけれど、
許せる範囲の行動がある

これに気付けるかどうか、です。
そして、許せる範囲が広がったら、
怒ること自体が減りますね。

100点じゃないけど、許せる範囲は何?」
自分に質問するくせをつけましょう。


しかし、アレですね。
「べき」って、くせものです。
かなり自分を縛り上げているんだなあと思います・・・。

最終更新日 : 2020-07-18

人は、イラッとしてから最初の6秒が * by ささげくん
>人は、イラッとしてから最初の6秒が
一番怒りが強いと言われています。

〇なるほど!
 考えてみると本当ですね、参考になります。
 草々

Re: ありがとうございます * by 馬場亜紀
>
はじめまして、ささげくん様(さんだと変かなと思って、様です)
コメントありがとうございます。

私も菜園のことや食のこと、
知らないことを知ることができているので
ブログ訪問楽しませてもらってます。

これからもよろしくお願いします!

Comment-close▲