--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2018. 05. 16  
「ひとの言うことなんか気にするな」

絵本『ゆうたくんちの いばりいぬ(きたやまようこ:作)』です。



シリーズでいっぱいあります。
今回はその中の「こんにちわ いぬ」から。



ゆうた君の親友である飼い犬がかっこいいんですよ。

ゆうた君が犬の散歩に行きます。
出会う人がいろいろ言っていくのです。

「その犬、かしこそうだね」
「かわいいワンちゃんね」
「それ、オオカミ?」
「すごい顔。この犬、怒ってるの?」
「おお こわい こわい」

ゆうた君はだんだんしょんぼりしてきます。
そこで犬が、ひと言。

「ゆうた。
人の言うことなんか気にするな。
おれはおれだ」




他人の言葉に振り回されてしまう人って、「言葉の深読み」をしすぎじゃないかと思います。

絵本でたとえると、ゆうた君は大好きな自分の犬を、
「こわい顔!」と言われてしょんぼりしてしまいます。

自分の好きなものを、けなされていると感じているからです。

でも言ってる相手は、「顔がこわい」としか言ってません。
そこから先の、だから相手がどう思っているのかは、ゆうた君が自分で想像してるんですよね。


こういうこと、よくあるんじゃないですか。
どんどん悪いほうに悪いほうに想像してしまって。

でも裏を返せば、「相手の言葉の真意をはかろうとする人」でもあります。

言葉が少ない、むしろ足りない人っているじゃないですか。
そういう人の言葉から、
「ホントはこの人は優しいところがあるんだよ」とか、
その人の言葉以上の良さを感じられる。

そういう人が、「他人の言葉に振り回され」やすいと思うんです。
善い人、なんですよ。善い人すぎて疲れてしまってるなんて。


ゆうた君の犬、かっこいいですよね。
「人の言うことなんか気にするな。
おれはおれだ」

でもこの強さ、揺らがない自分というものは、
裏を返せば、「空気を読まない」人でもあったりするんです。


どんなことにも良い面・ダメな面、メリット・デメリットがある。
両方のいいとこどりが出来れば最高なんですけど。


言葉を深読みするって、性格もあるでしょうけど、クセでもあります。
言葉をそのまま素直に受け取ること。

「おれはおれだ」という、開き直りを増やすこと。


真意を知ろうとする優しさを発揮して自分が疲れてしまったら、もったいない。
「おれはおれだ」を増やしていっても、大丈夫。






今日も最後まで読んでくださってありがとうございます

にほんブログ村
NEXT Entry
ペット殺処分の現場。『犬房女子』
NEW Topics
読書をしないのもいいもんだ。
ありがとうございました!
中間点で会いましょう
やりたくないけどやらなきゃいけない。
車の運転が下手なんですけど、いい方法は?
Comment
ツンデレ
見た目や口調で損する方っていますよね~
…って、ブサイクな雑種犬なのかと慰めようと思ったら絵から察するに
その犬はシベリアンハスキーではないでしょうか。
端正で人気のあるとてもカッコイイ犬ですよ☆彡
No title
共感しようとするタイプの人ですよね^^人間社会を営む上で、共感って絶対に必要ですからね。また学校でも共感するような教育が行われていますね。実際、人のいうことを気にしない子では、将来大変なことになってしまいます。一方で、それにとらわれてしまいがちなんですよね。そこから脱出するためには、相手のいった事に共感しつつもなお一歩、自分を頭一つ分出す気構えが必要ですね。でも、これがなかなか疲れるんですよね~。
No title
この記事読む前にね。
ブロ友さんがどこぞの議員の子供4人うめって話を取り上げて、えらい剣幕でしてね。
俺はそれをみて、明日になったら忘れてるような話にそんな憤ってもしょうがないとコメントしてきました。
俺が直接言われたわけでもないし、子宮がないからそもそも無理だけど。
まぁ、俺は俺、大事なことだと思います。
自分の形が世界に形作れてないから、自分に自信がもてないひとっていっぱいいるだろうし。
いちいち人の言うことに反応してたら疲れちゃいますからね。
ひとってなんで面識もないひとのつぶやきをあんなに真剣に怒れるのか、そんなに繊細ならSNSなんてやれないと思うんです。
本当にブログやツイッターなどのSNSって文字から人間性がみえて面白いんで最高なんですけど。
Re: ツンデレ
aiupaさま、コメントありがとうございます。
そうそう、シベリアンハスキーです☆
私が一番飼いたいなと憧れる犬種です。
顔がこわいと、マンガ「動物のお医者さん」でブレイクしたんですよね~。
優しい顔のハスキーもいますよね。私は怖い顔のほうがいいんですが(笑)。

見た目や口調で損する人にとって、言葉の奥を読もうとする人ってすごくありがたい存在なんじゃないかと思うのです。
Re: 八咫烏(全力稼働中)さまへ
コメントありがとうございます。
クラス・部活の狭い社会で、顔色をうかがうような技を覚えないとやっていけない経験をしますよね。
それに捉われることってあるし、今の子たちだって、それですごく悩んでるんじゃないかと思います。
なんであんなに疲れてしまうんでしょうね。
疲れなかったらどんどん他人の言葉に振り回されても構わないのに。
No title
自分は結構「おれはおれだ」のほうかと。ですからそんなに落ち込みません。
でも、それが高じると唯我独尊に。これはダメな面ね。
そんな性格でしたから50代に入ったころから一歩引くことを自分に課すようになりました。
今では、おれはおれだけど出過ぎるな。これです。
Re: てかとさまへ
コメントありがとうございます。
そっち方面の「振り回される人」は想定してませんでした(笑)。
全然、想像できなかった。私にないものなんだなと気づきましたけど。
ニュースの一つ一つに憤って未来を憂いている人もけっこういらっしゃいますよね。
ああ、「おれはおれ」で自己完結すればいいところを、「おれの意見は正しい!」ともっていくところが、アレなんですね。

いろんな人、いますね。
ブログを始めるまで、ブログってものを読んだこともなかったんですけど、読むと面白いですね。
実際には絶対にかかわりたくないような人の思考を知ることができるなんて、リアルではありえないですよ。
(*^▽^*)
こういう目つき大好きです(笑)。
私はできないけど、ちーちゃんは
メンチ切るのが得意・・・(笑)。
ってバレたらシバかれる(* ´艸`)クスクス

自分は自分って言えるのは大事ですよね。
もち自己中以外で(笑)。
Re: ミドリノマッキーさまへ
コメントありがとうございます。
「おれはおれだ」が唯我独尊になりがちだと分かっていても、50代になって引けるようになったということですね。
自分を持ちすぎても加減は難しいものなんでしょうね。参考になります☆
出過ぎず、引きすぎず。
ヘンに考えると疲れるだけですねww
Re: (*^▽^*)
ふたごパンダさま、コメントありがとうございます。
メンチ切るの得意!!(爆笑)
ご本人には不名誉な得意技か~、わかりました、内緒にしておきます♪
これ読んでわからない人がいるかもしれませんね。
東日本では、「ガン飛ばす」って言うんでしたっけね♪

自分は自分って言えるものがないと、どんなことも辛くなっちゃいますね。
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

馬場亜紀

Author:馬場亜紀
FC2ブログへようこそ!
本の中の心に刺さる一文をご紹介いたします。
看護師免許をもっていますが、今は保育の仕事をしています。自身の子育ても真っ最中。
くわしくは「自己紹介」をご覧いただければ嬉しいです。
どうぞよろしくお願いします☆

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。