吉報配達ブログ

ひっそり咲いている名言に、光を当てる

Top Page › 読書日記 › 偶然短歌はデジタルとアナログで作り上げた
2017-02-27 (Mon) 06:30

偶然短歌はデジタルとアナログで作り上げた

私はツイッターをやらないので、
ネット上での話題とか炎上とかに疎いです。

今日の記事に取り上げる「偶然短歌」も、
2年前にツイートで話題になっていたようです。
今頃知ったのですが、面白かったので載せます。


『偶然短歌』


簡単に説明すると、
ネットで誰でも見ることができる「ウィキペディア」、
あの文章中から、コンピューターが「57577」になっている部分を抽出して、
短歌のようになっているものです。

書籍では100首掲載されていました。
ここでは、そのうちの10首を紹介しますね。

57577調で読んでみてください。
「」内が引用元の語です。



青春の歌
柔道部、バレーボール部、卓球部、ハンドボール部、吹奏楽部
     「一宮市立北部中学校」


何も分かってない歌
古くから論争があり、現在に至ってもよく解っていない
     「夫余」


韻をふむ歌
残らない場合があるし、一方で、化学反応、火山活動
     「初期のヒト属による火の利用」


詐欺の臭いがする歌
さまざまな難癖をつけ買取を渋るところが大半である
     「内職商法」


狂乱の歌
念仏で救済される喜びに衣服もはだけ激しく踊り
     「盆踊り」


クイズになってる歌
霊的な恐怖に耐える、日本の伝統的なゲームの一種
     「肝試し」


ヒガシが回る歌
バック宙、高台からのバック宙、壁宙などを披露しており
     「東山紀之」


テーブルクロス引きに挑む歌(もしくは星がいくつなのか叫ぶ歌)
ブリティッシュ・ビートに強く影響を受ける一方、境正章
     「ザ・スパイダース」


相田みつをの色紙を捨てたくなる歌
泣き言や空想ばかり書いているジャーナリストの連中が何
     「リシャルト・カプシチンスキ」


ひとつの風景の歌
照らされて雨露が輝く半分のクモの巣だけが残されていた
     「くもとちゅうりっぷ」




いかがですか。
私はすごく面白いと思ったし、不思議でもありました。

プログラミングから抽出された文章が、偶然、短歌になる。
ここで行われていることは、ものすごくデジタルなものです。

無機質なようでいて、出来上がったものは人間くさい。

ネット上にあるものとはいえ、
元の文章は人間が書いたもの。

アナログなものは、人間くさくなる。

デジタルとアナログの融合で、芸術が生まれた。

ここまで言ったら言い過ぎでしょうか。
とにかく、面白かったです。

57577調って、気持ちいい。
日本人だな~私、と思いますね。

せきしろ氏のコメントも笑えたり、深い考察があったりして、
ツイートだけでは味わえないものになってます。
元ボクシング世界チャンピョンの竹原慎二氏が、
かつて「広島の粗大ゴミ」と呼ばれていたことを知りました・・・。




グーグルで「偶然短歌」で検索すると、
トップにツイートが出てきます。
今も新作(?)が更新されていますよ~。





今日もありがとうございましたヾ(・∀・)ノ
私の一番は「ヒガシが回る歌」です。
せきしろ氏の「発電しそう」のコメントにも笑った。

最終更新日 : 2019-02-06

五七五で * by エリアンダー
おもしろい、こんな短歌があるなんて初めて知って驚きました。
五七五で書かれた文は日本人にはなじみやすいね。
このブログ、記事はいつでも心に響く、これからずっとついてゆきたい。

Re: エリアンダー様へ * by 馬場亜紀
コメントありがとうございます。
そう、五七五や五七五七七は、なぜかなじみやすいです。

> このブログ、記事はいつでも心に響く、これからずっとついてゆきたい。

と、と、とても恐縮です・・・。こんなに嬉しくなるコメントいただけるとは・・・。
あ、ウチの次男、「夏への扉」めちゃめちゃ好きです。ナンバーワン。いつも見せろといってます。
こちらこそ、ついてゆきたいです。

Re: エリアンダー様へ * by 馬場亜紀
> おもしろい、こんな短歌があるなんて初めて知って驚きました。

ここ!57577になってます!
偶然短歌や~(^o^)

違います * by エリアンダー
偶然ではありません。
全文、五七五にしました。(笑)

Re: エリアンダー様へ * by 馬場亜紀
> 偶然ではありません。
> 全文、五七五にしました。(笑)

すごい!今朝気づいたんです。

1枚も2枚も上手でございます。参りました、観念します。

これ以上楽しいことがあるのかな、偶然短歌で遊ぶ朝。

Comment-close▲

Comment







非公開コメント

五七五で

おもしろい、こんな短歌があるなんて初めて知って驚きました。
五七五で書かれた文は日本人にはなじみやすいね。
このブログ、記事はいつでも心に響く、これからずっとついてゆきたい。
2017-02-27-08:35 エリアンダー [ 返信 * 編集 ]

Re: エリアンダー様へ

コメントありがとうございます。
そう、五七五や五七五七七は、なぜかなじみやすいです。

> このブログ、記事はいつでも心に響く、これからずっとついてゆきたい。

と、と、とても恐縮です・・・。こんなに嬉しくなるコメントいただけるとは・・・。
あ、ウチの次男、「夏への扉」めちゃめちゃ好きです。ナンバーワン。いつも見せろといってます。
こちらこそ、ついてゆきたいです。
2017-02-27-10:19 馬場亜紀 [ 返信 * 編集 ]

Re: エリアンダー様へ

> おもしろい、こんな短歌があるなんて初めて知って驚きました。

ここ!57577になってます!
偶然短歌や~(^o^)
2017-02-27-12:31 馬場亜紀 [ 返信 * 編集 ]

違います

偶然ではありません。
全文、五七五にしました。(笑)
2017-02-28-08:29 エリアンダー [ 返信 * 編集 ]

Re: エリアンダー様へ

> 偶然ではありません。
> 全文、五七五にしました。(笑)

すごい!今朝気づいたんです。

1枚も2枚も上手でございます。参りました、観念します。

これ以上楽しいことがあるのかな、偶然短歌で遊ぶ朝。
2017-02-28-09:47 馬場亜紀 [ 返信 * 編集 ]