吉報配達ブログ

ひっそり咲いている名言に、光を当てる

Top Page › 励ます言葉 › ひとつ拾えばひとつだけきれいになる
2017-05-29 (Mon) 06:45

ひとつ拾えばひとつだけきれいになる

誰にでもできる簡単なことを、誰にもできないくらいに続けてきた

先日は世界一清潔な空港の清掃人・田中春子さんを紹介しました。
田中さんは清掃のプロとして四半世紀以上輝いておられます。

もう一人、半世紀以上、「そうじの神様」として輝いておられるかたがいらっしゃいます。
イエローハット創業者の鍵山秀三郎氏です。



80歳を過ぎた今も、
日本全国はおろか、海外まで行き、素手・素足でトイレ清掃を実践されています。
旅費は自腹。
完全にボランティアです。


なぜそこまで徹底してそうじをするのか。
そうすることで、何がどうなるのか。


イエローハット創業は1961年、高度成長期でした。
創業したばかりの会社経営は最悪の状態。
そしてそのころの社員はみな、心が荒れていた、鍵山氏にはそう見えました。


金を稼げばいい、
今さえよければいい、
自分だけよければいい・・・

世の中全体がこのような風潮に急速に変わっていっていたのです。
鍵山氏はこう考えました。


人の心は取り出して磨けるものではありません。
心を磨くには、とりあえず目に見えるものをきれいにしてみてはどうか。




最初の10年間、社長の鍵山氏のそうじを手伝う人は一人もいなかったそうです。
鍵山氏がそうじをしている隣で用を足す社員もいたほどだったとか。


それが10年後。
社員の中から1人、2人と鍵山氏を手伝うものが出てきました。

20年後。
社員たちは社外の清掃も行うようになりました。

30年後。
日本全国の学校などに、掃除道を伝えてほしいと頼まれるようになりました。
「日本を美しくする会」も発足し、じんわりと掃除道が広まっています。

会社は赤字を脱出、安定した経営が続いています。
何より、社風が良くなったそうです。




最初の10年間、本当に「あいつは頭がおかしい」と言われ続けていたそうです。
「そうじなんかして、何になる?」と。

鍵山氏は、社員の荒れた心をどうにかしたかったのです。
語ってはおられませんが、松下幸之助の提唱する「心を磨く」などの訓示も、社員たちに毎日毎日聞かせただろうと想像します。
でも、変わらなかった。


人を変えることはできない、だから、自分が変わる。
見えるところをきれいにしよう、これなら自分にもできる。
ここが出発点です。

鍵山氏自身、そうじをすることで自分の心が穏やかに健やかになっていくことを実感したのです。
間接的に自分の心を磨くことになったのでした。



1人でずっと掃除を続ける。
なかなか出来ることではありません。

不特定多数の人間が使っているトイレを素手でそうじは・・・手が出せないです。

ここまで凄いことを真似しようにも、やはりハードルは高い。
だから、せめて落ちているゴミをひとつ、拾う。
ここからなら出来るはず。


小さいことをやり続ける凄さを「腹筋」に例えることができます。
毎日50回の腹筋を自分に約束させると、どうにも苦しそうです。
だから、毎日3回だけ腹筋する、と決めるのです。

たった3回。

だけど、1年で1000回腹筋したことになります。
そう思うと、凄くないですか?


道にゴミを捨てる人は、ゴミを拾わない、絶対に。
道のゴミを拾う人は、ゴミを捨てない、絶対に。

私は後者になりたい。
心無い人が捨てた良心を拾っていきたい。






最終更新日 : 2019-02-06

* by 節約ドットコム
おぉ、私の好きな主題であります。
人が捨てた良心を拾っていきたい。名文句だと思います。
1人の活動で何人分の良心を拾えるのかは分かりませんが、自分磨きとして秘かに実践していきたいと思います。どうもそういう性分のようです(笑)

* by てかと
どうでもいい話なのですが俺は毎朝トイレの掃除をします
そこで掃除をしなかったら、怠け癖がつくような気がするのです
しかもトレイの掃除を怠けるとか最悪です、ぼっちだから俺しか掃除しないしね
社長の気持ちはわからんが、俺にはトイレの掃除ひとつでも崖っぷちですねw
まぁ汚い家、トイレだと心もすさむ気はします、はいw

* by ゆるパパ
こんにちはm(_ _)m
誰かに後ろ指を指されても、自分の信じた道を進むことは難しいです。でも、それが認められ、考えが広げられる人の考えは説得力と共感に溢れていますね。なかなか難しいですが、それを目指していけば、きっと一人の人間として成長できるように思います。
今日も心の勉強をさせて頂きました♪

Re: 節約ドットコム様へ * by 馬場亜紀
コメントありがとうございます。
私も似たような性分のようです(笑)。
秘かに秘かに自分磨きを行いたいと思って、少しずつゴミを拾っていってます。
みんなが良心を大事にして捨てないようになり、拾うゴミがなくなっていけば最高にいいですよね。そしてちょっぴり淋しくなったりして。「ゴミ、ない~」って(笑)。

Re: てかと様へ * by 馬場亜紀
トイレ掃除をせずに平気でいられるようになってしまったら、部屋の汚さなんて屁でもなくなるでしょうね。部屋は汚いのにトイレだけキレイなんてのも想像しにくいし。
犯罪を犯す人の家は、トイレや台所など、水まわりが必ず汚い、なんて話もあります。心が荒むとは究極、そうなるってことなのかと納得です。
てかとさんが掃除する人でよかった。ここで「オレは掃除しなくても平気だけどね」ってコメントきてたら、なんて返事していいのか悩んだはず(笑)。
コメントありがとうございます!

Re: ゆるパパ様へ * by 馬場亜紀
コメントありがとうございます!
今回のコメントですが、普段のゆるパパ様はネーム通りのゆったり優しい雰囲気の文章なんですけど、今回はキリッとしてて、別の顔を見させてもらえたような気持ちです。簡単に言うと、「かっこいい」です!
後ろ指さされても、自分の信じた道を進んでいけるゆるパパ様を感じました。

Comment-close▲

Comment







非公開コメント

おぉ、私の好きな主題であります。
人が捨てた良心を拾っていきたい。名文句だと思います。
1人の活動で何人分の良心を拾えるのかは分かりませんが、自分磨きとして秘かに実践していきたいと思います。どうもそういう性分のようです(笑)
2017-05-29-10:39 節約ドットコム [ 返信 * 編集 ]

どうでもいい話なのですが俺は毎朝トイレの掃除をします
そこで掃除をしなかったら、怠け癖がつくような気がするのです
しかもトレイの掃除を怠けるとか最悪です、ぼっちだから俺しか掃除しないしね
社長の気持ちはわからんが、俺にはトイレの掃除ひとつでも崖っぷちですねw
まぁ汚い家、トイレだと心もすさむ気はします、はいw
2017-05-29-14:36てかと [ 返信 * 編集 ]

こんにちはm(_ _)m
誰かに後ろ指を指されても、自分の信じた道を進むことは難しいです。でも、それが認められ、考えが広げられる人の考えは説得力と共感に溢れていますね。なかなか難しいですが、それを目指していけば、きっと一人の人間として成長できるように思います。
今日も心の勉強をさせて頂きました♪
2017-05-29-16:29ゆるパパ [ 返信 * 編集 ]

Re: 節約ドットコム様へ

コメントありがとうございます。
私も似たような性分のようです(笑)。
秘かに秘かに自分磨きを行いたいと思って、少しずつゴミを拾っていってます。
みんなが良心を大事にして捨てないようになり、拾うゴミがなくなっていけば最高にいいですよね。そしてちょっぴり淋しくなったりして。「ゴミ、ない~」って(笑)。
2017-05-30-05:31 馬場亜紀 [ 返信 * 編集 ]

Re: てかと様へ

トイレ掃除をせずに平気でいられるようになってしまったら、部屋の汚さなんて屁でもなくなるでしょうね。部屋は汚いのにトイレだけキレイなんてのも想像しにくいし。
犯罪を犯す人の家は、トイレや台所など、水まわりが必ず汚い、なんて話もあります。心が荒むとは究極、そうなるってことなのかと納得です。
てかとさんが掃除する人でよかった。ここで「オレは掃除しなくても平気だけどね」ってコメントきてたら、なんて返事していいのか悩んだはず(笑)。
コメントありがとうございます!
2017-05-30-05:35 馬場亜紀 [ 返信 * 編集 ]

Re: ゆるパパ様へ

コメントありがとうございます!
今回のコメントですが、普段のゆるパパ様はネーム通りのゆったり優しい雰囲気の文章なんですけど、今回はキリッとしてて、別の顔を見させてもらえたような気持ちです。簡単に言うと、「かっこいい」です!
後ろ指さされても、自分の信じた道を進んでいけるゆるパパ様を感じました。
2017-05-30-05:39 馬場亜紀 [ 返信 * 編集 ]