2017. 08. 13  
今日、8月13日は「銀河のお祭りの日」だそうです。

これは伝統的なお祭りとかではなく、
宮澤賢治の、『銀河鉄道の夜』に出てきます。



8月13日、と明記されてはいませんが、
文中に出てくる星座の見え方などから、日付が割り出せるそうで。
(科学ってすごい)


ジョバンニが銀河鉄道に乗ったのも、今日ですね。


銀河鉄道は、天の川に沿って旅をします。


はくちょう座わし座サソリ座サザンクロス南十字星 と。

旅の途中で、赤く光っている星を見つけます。
それが、サソリ座の赤い星「アンタレス」です。


ここでサソリのお話が出てきます。

昔、一匹のサソリがいて、小さな虫やなんかを殺して食べて生きていました。
ある日、イタチに見つかったサソリは食べられそうになり、必死で逃げます。

しかし追いつかれ、押さえられそうになったその時。
いきなり前に井戸があり、サソリはその中に落ちてしまいました。

どうもがいても、上がれません。
サソリは溺れはじめました。


その時、サソリはお祈りをします。

「ああ、私は今までいくつの命をとったか分からない。
なのにイタチに追いかけられたとき、あんなに必死に逃げて、こんなになってしまった。

どうして私は、私の体をだまってイタチにくれてやらなかったのだろう。
そしたらイタチも一日生きのびたろうに。

どうか神さま。私の心をごらんください。
こんなにむなしく命を捨てずどうかこの次にはまことのみんなの幸(さいわい)のために私の体をおつかいください」


そうしたらいつか、サソリは自分の体がまっ赤な美しい火になって燃えて、夜の闇を照らしているのを見ました。
今でも燃えているのです。




ギリシャ神話などの星座の話とは全然違います。
おそらく賢治の創作だろうといわれていますが、私はこのお話が好きです。

宮澤賢治の考え方がよく分かるところだなと思うので。
自己犠牲がいいのかどうかは分かりませんが、誰かのために命をかけるというのはあるでしょうから。



このお話の後、ジョバンニは友だちのカムパネルラと会話しています。


「けれども、ほんとうの幸いは一体なんだろう」 ジョバンニが云いました。
「僕わからない」 カムパネルラがぼんやり云いました。
「僕たちしっかりやろうねえ」



本当の幸せなんて、誰かにきちんと言えるようなものじゃないですよね。
だからここのカムパネルラが言う、
「僕たちしっかりやろうねえ」は、とても共感できるのですよ。

しっかりやるだけだねえ。



ここ数日、北海道は雨つづきです。
今日、夜空を見上げて、天の川やサソリ座が見えるかどうか。
たまには夜空を見上げてみます。
銀河鉄道が見えたらいいなあ、と思いつつ。









今日もありがとうございます。

にほんブログ村
NEXT Entry
ありがとうございます、1年続きました。
NEW Topics
読書をしないのもいいもんだ。
ありがとうございました!
中間点で会いましょう
やりたくないけどやらなきゃいけない。
車の運転が下手なんですけど、いい方法は?
Comment
1周年、おめでとうございまーーーす!!
私が見ているブログのなかでも、こちらのブログはトップランクに位置するお気に入りであります^^
毎回、本を読んで、その話題を提供するのも大変なのではないでしょうか。しかし、私はこちらのブログでいろいろなことを学べました。感謝しております。ありがとうございます。
銀河鉄道の夜は、いくつになって読んでもいろいろな発見がありますね。アニメも実に楽しめました。急に読みたくなったので、本棚から(実は持っている)取り出して来ようと思います^^
ジョバンニ、ラッコのベストがくるよってセリフだけ覚えてる。
どういう意味だかシーンだかも覚えてないのよね
水泳でラッコがベストレコードを叩きだした、みたいな感動のシーンだったかもしれないw
賢治の作品には自己犠牲的な話が良く出てきますよね。賢治自身の生き方が書かせるのだと思います。

ブログ1周年おめでとうございます。拝見していて考えさせられることがたくさんあります。うん、うんと頷いたり、知らないうちにニヤッとしてたり。それに勉強にもなります。
これからもよろしくお願いします。
Re: 八咫烏(全力稼働中)様へ
ありがとうございます、ありがとうございます!!
本当に嬉しいです。私こそ感謝でいっぱいです。
大変という気持ちもありますが、自分の読み方が変わりました。ぼんやり「面白かったな~」で終わりがちだったのが、どこにいいと感じたのか、どこを紹介したいか、などと意識することで、自分のなかで読書体験が残るようになりました。思わぬ収穫でした。ブログやってよかったです!
宮澤賢治、私は大人になってから良さが分かりました。話によっては、泣いてしまいます。すごい作家です・・・。
Re: ミドリノマッキー様へ
コメントありがとうございます。
ミドリノマッキー様も宮澤賢治がお好きでしたよね!
自己犠牲の話では、「グスコーブドリの伝記」が号泣です・・・。しかし、美しいお話で大好きです。

私のブログでニヤッとしていただける、それ、すごく嬉しいです!!
こちらこそよろしくお願いします。なるべく読んで楽しんでもらえるように頑張ります!!
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: てかと様へ
> ジョバンニ、ラッコのベストがくるよってセリフだけ覚えてる。
> どういう意味だかシーンだかも覚えてないのよね
> 水泳でラッコがベストレコードを叩きだした、みたいな感動のシーンだったかもしれないw

思わず読み返しましたヮ。
ベストだったっけ?(笑)
ラッコは泳ぐよりお腹の上で貝割って食べ続けているほうが多いはずです~。
いつもコメントありがとうございます。
長く続ける秘訣は、「よけいな一言・感想」ですね。そこ毒吐いてしまいそうなところですけど(笑)、地道にやっていきますね!ありがとうございます!!
1年間毎日更新
こちらに書キコしますね。

「1年間毎日更新」

おめでとうございます!

さすがにすごい毎日とは、
それも選りすぐられた本ばかり、
読むだけでもすごいですよ。

私も自分で気づかなかったことや気づいたこと
毎日たくさん頂きました。

これからも無理せずに「吉報」待ってます。

毎日ありがとうございました。

(毎日でなくてもいいんじゃない)
       ↑
(悪魔の囁き?( ´∀` )

またきます、ではでは~!
Re: 1年間毎日更新
ダリルジョン様、コメントありがとうございます!!
ありがとう、ありがとう、ありがとう、「浜村淳です」
こんなネタ、知りません?くだらなくってスミマセン(汗)

毎日じゃなくてもいいんじゃない?

これ、悪魔のささやきです!(笑)
無理してるという感じじゃなく、歯磨きくらいの感じになってきています。
なので必要とされなくても毎日更新します!
どうぞこれからもよろしくお願いします。
コメント、嬉しいです、ありがとうございます♪
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

馬場亜紀

Author:馬場亜紀
FC2ブログへようこそ!
本の中の心に刺さる一文をご紹介いたします。
看護師免許をもっていますが、今は保育の仕事をしています。自身の子育ても真っ最中。
くわしくは「自己紹介」をご覧いただければ嬉しいです。
どうぞよろしくお願いします☆

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR