吉報配達ブログ

ひっそり咲いている名言に、光を当てる

Top Page › 読書日記 › 老いるにも知恵がいる、「人は成熟するにつれて若くなる」
2017-08-28 (Mon) 06:45

老いるにも知恵がいる、「人は成熟するにつれて若くなる」

八月の終わり


もうあきらめていた夏が
もう一度力をとりもどした
夏はしだいに短くなる日に濃縮されたように輝き
雲ひとつない空に灼熱の太陽を誇らかに示す

そのように人間もその努力の終わりに
失望してすでに身を引いたのに
突然もう一度大波に身をゆだねて
命の残りを賭けて跳躍してみることがあろう

恋に身をやつすにせよ
遅まきの仕事を始めるにせよ
彼の行為と欲望の中に終末についての
秋のように澄んだ深い自覚が響きわたる




『人は成熟するにつれて若くなる(ヘルマン・ヘッセ:著)』のなかの詩です。



「老いてゆく中で
若さを保つことや善をなすことはやさしい
すべての卑劣なことから遠ざかっていることも
だが心臓の鼓動が衰えてもなお微笑むこと
それは学ばれなくてはならない」


老いることへの知恵がつまった、賢者からの贈り物のような本です。


老いても恋に身をやつす・・・。
文豪・ゲーテも、82歳で最期に遺した言葉は
「光を・・・もっと光を・・・」ですが、

この言葉が意味するところは、女性を見たかったということだそうです。
いくつになっても・・・ですね。


つい先日、79歳の自治会長が児童買春の容疑で逮捕されていましたね。
あれも老いても・・・の姿でしょうが、
やはり、「澄んだ深い自覚」が必要だったよね~としみじみ思います。


今一度、命を賭けて跳躍してみることがあるのが人生なんでしょうが、
こう思うと、退屈きわまりない平々凡々で終われる人生が
なんと得難いことかと感じます。

最終更新日 : 2019-02-05

* by 八咫烏(全力稼働中)
いくつになっても欲望の火は消えないものなんですよね~。それと同時に、希望の火も消えないのだと思います。問題はそのどちらに転がるかですよね~。最近の私は欲望全開で困っています。たくさん食べて~、写真を撮りに行って~。まあ、幸いにも捕まるような趣味でなくて良かったと思う今日この頃です^^;

* by ナカリママ
草思社から出ているヘッセのシリーズ、
好きで、古本で集めてました。
「わがままこそ最高の美徳」
「地獄は克服できる」
「ヘッセの読書術」
「愛することができる人は幸せだ」
そして
「人は成熟するにつれて若くなる」・・・
なんと、この1冊だけ、カバー無しだったんです!
他のどの本も、装丁が素敵。
年老いたヘッセの素敵な写真がいっぱいで、
まるメガネに麦藁帽や蝶ネクタイのお洒落な姿に魅せられてました。
この本の表紙を、見ることができて嬉しいです。

書評ももちろんすてき。
年をとることが怖くなくなります~
むしろ、ますますがんばらなくっちゃ!ですね。

今日もありがとうございました(^-^)

* by ミドリノマッキー
最後の大勝負に打って出るようなエネルギーが残ってるだろうか、と思わせてくれました。
まあ、何も大勝負でなくてもいいかもしれない。
何かやり残したことをやってみろと尻を叩かれたような気がします。

Re: 八咫烏(全力稼働中)様へ * by 馬場亜紀
コメントありがとうございます。
そうですよ~、写真や食欲くらいなら全然いいじゃないですか~(笑)。
「魔がさす」ということもあるのかもしれませんが、理性を持ち続けたいと強く願いました・・・。

Re: ナカリママ様へ * by 馬場亜紀
コメントありがとうございました!
ヘッセのこのシリーズ、集めていらっしゃったんですね。私はあと「愛することができる人は幸せだ」を持ってます。他も集めよ。
ヘッセ、ダンディなおじいさんでかっこいいんですよね~。お孫さんと写ってる写真は慈愛に満ちた表情で。こんな歳のとり方をしたいものだと思います。
小説は手が出ないんですが、エッセイはすごく読みやすいのも魅力です。いつか、小説にも挑戦します・・・。

Re: ミドリノマッキー様へ * by 馬場亜紀
コメントありがとうございます。
何かを感じていただけたなら、とても嬉しく思います。
どんなことをやることになるのか、やらないまま平和に過ごしていけるのか、誰にも分かりませんが、いざというとき、エネルギーを発揮したいと思いますね。澄んだ理性をもって(笑)。

Comment-close▲

Comment







非公開コメント

いくつになっても欲望の火は消えないものなんですよね~。それと同時に、希望の火も消えないのだと思います。問題はそのどちらに転がるかですよね~。最近の私は欲望全開で困っています。たくさん食べて~、写真を撮りに行って~。まあ、幸いにも捕まるような趣味でなくて良かったと思う今日この頃です^^;
2017-08-28-11:54 八咫烏(全力稼働中) [ 返信 * 編集 ]

草思社から出ているヘッセのシリーズ、
好きで、古本で集めてました。
「わがままこそ最高の美徳」
「地獄は克服できる」
「ヘッセの読書術」
「愛することができる人は幸せだ」
そして
「人は成熟するにつれて若くなる」・・・
なんと、この1冊だけ、カバー無しだったんです!
他のどの本も、装丁が素敵。
年老いたヘッセの素敵な写真がいっぱいで、
まるメガネに麦藁帽や蝶ネクタイのお洒落な姿に魅せられてました。
この本の表紙を、見ることができて嬉しいです。

書評ももちろんすてき。
年をとることが怖くなくなります~
むしろ、ますますがんばらなくっちゃ!ですね。

今日もありがとうございました(^-^)
2017-08-28-18:42ナカリママ [ 返信 * 編集 ]

最後の大勝負に打って出るようなエネルギーが残ってるだろうか、と思わせてくれました。
まあ、何も大勝負でなくてもいいかもしれない。
何かやり残したことをやってみろと尻を叩かれたような気がします。
2017-08-28-21:07ミドリノマッキー [ 返信 * 編集 ]

Re: 八咫烏(全力稼働中)様へ

コメントありがとうございます。
そうですよ~、写真や食欲くらいなら全然いいじゃないですか~(笑)。
「魔がさす」ということもあるのかもしれませんが、理性を持ち続けたいと強く願いました・・・。
2017-08-29-05:57 馬場亜紀 [ 返信 * 編集 ]

Re: ナカリママ様へ

コメントありがとうございました!
ヘッセのこのシリーズ、集めていらっしゃったんですね。私はあと「愛することができる人は幸せだ」を持ってます。他も集めよ。
ヘッセ、ダンディなおじいさんでかっこいいんですよね~。お孫さんと写ってる写真は慈愛に満ちた表情で。こんな歳のとり方をしたいものだと思います。
小説は手が出ないんですが、エッセイはすごく読みやすいのも魅力です。いつか、小説にも挑戦します・・・。
2017-08-29-06:00 馬場亜紀 [ 返信 * 編集 ]

Re: ミドリノマッキー様へ

コメントありがとうございます。
何かを感じていただけたなら、とても嬉しく思います。
どんなことをやることになるのか、やらないまま平和に過ごしていけるのか、誰にも分かりませんが、いざというとき、エネルギーを発揮したいと思いますね。澄んだ理性をもって(笑)。
2017-08-29-06:02 馬場亜紀 [ 返信 * 編集 ]