--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2018. 03. 16  
猿が逃げたら借金がなくなる。


猿がいなくなった・・・こんな通報から始まったお話、
『K2 (横関大:著)』です。



池袋刑事課の神埼・黒木が活躍する短編集です。
同期の2人が事件を解決していきます。

「力走」という2人が警察学校時代のお話で。

警察学校マラソン大会が行われます。
黒木が走る前に、陸上経験者である富田がアドバイスします。

「先頭を走るな。
意外に風があるから、誰かの背中で風をしのげ」




そういえば、マラソン中継で先頭集団の実況、
「トップの後ろについて、風をよけています。」とかこんなことを言っていたなァ。

ホントかな?メリットあるのかな?と思って調べてみたら。

ホントだった。
風に当たらないだけで走る速さも上がり、疲れも少ないという。

最近のレースだと、「ペースメーカー」と呼ばれるランナーが先頭を走り、
彼らがペースを一定にするだけじゃなく、
風除けの役割にもなってくれているとか。


私が感動したのは次の点です。

速く走る人が風の、空気抵抗を受ける。
ゆっくり走る人には空気抵抗は大きく関係しない。


簡単すぎて何の感動もないですか?
私アホやからこんなことも思ったことなかったんですよね~。

マラソンは人生にたとえやすい。
ここでもそれが証明されてるんちゃうかなって。

先頭・トップを走る人には圧力や抵抗といったものが発生しやすい。
ゆっくりいく人にはそうでもない。

ゆっくりいけばいいけれども、上にはいけないというデメリットはある。

トップはトップで抵抗も受け、責任も発生し、疲れも大きい。
どちらもメリット・デメリットは同じだけあるなあ。


でも一番大切なのは、動いているかどうか、かも。
走らなくても、歩いていても風は起こる。
じっとしていたら吹いてこない限り風は感じられない。


ゆっくりでも速くでも、動いているかどうかがまずは肝心。
いい風に吹かれたいなあって時期があります。
吹くまで待つか、
待たずに散歩にでるか。
私は、散歩にでます♪



7つの短編でそれぞれひとつずつ事件解決しているのですが、
最終話ですべてがつながってきます。

ところで警察って好きですか?
子供って車に乗っててパトカーを見ると
「かっこいい!隣(後ろ)走って!」とお願いしてきます。
ハンドル握るこちらはなるべくパトカーから離れたいのに(笑)。
いつから警察への「カッコいい!」が「うわ・・・」になるんだろう。


黒木にアドバイスしていた富田は自信がないタイプでした。
しかし今は違います。

絶対に逃がすわけにはいかない。
走ることで犯罪者に負けてなるものか。



きっと目立たないところで良識ある警察官たちが走ってくれていますね。
なんだかんだ言っても、治安いいもの。


今日も最後まで読んでくださってありがとうございます

にほんブログ村
NEXT Entry
自分と違う意見があって当たり前という前提
NEW Topics
読書をしないのもいいもんだ。
ありがとうございました!
中間点で会いましょう
やりたくないけどやらなきゃいけない。
車の運転が下手なんですけど、いい方法は?
Comment
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
日本パシュート
日本のメダルラッシュに沸いた平昌オリンピック☆彡素晴らしかったですね~パシュートとかパシュートとかパシュートとか。普段テレビをご覧にならずともその活躍が耳に届いたのではないでしょうか^^

パシュートは3人で隊列を組み途中先頭の入れ替えを行いながら女子だと2400mを相手チームと競うというもの。先頭が受ける風圧は時速50kmにもなると言われております。子供の頃、扇風機の前であーあーあーやったのとわけが違いますよ。一人でトップの選手が2400m滑るより2400m先頭を入れ替わりながら三人で滑った方が断然速いのです。この点はリレー競技に通じるものがあるかもしれませんね。

その位、抵抗による体力の消耗が激しいと言われております。

日本女子の隊列は美しいです。前の人のお尻に顔が連結しているのではないか!?ケツだけに…ゴホンッ、それくらいピタっとしております。オナラなんてしたら大変ですよ。いやいや風圧時速50km、香ってる暇なんてありません。そして求められるのがスピーディーな先頭交代。

警察と言えば、これまた組織(チーム)の象徴みたいなものですね。

さらに言えば、日本のトップが今ものすごい風圧を受けておりますよね。スピーディーな先頭交代?いやいやそういう時代もありましたけども。今の政府パシュートは、前の人のしたオナラを忖度でカキ消しているうちに大きく遅れた選手一人の責任にしようとしてますね。あいつの力不足だろ?と。

どこかの国のパシュートチームのようです。

てめえのケツくらいてめえでふけよ、「K2(ケツ)」だけに…ゴホンッ。
No title
二番手が楽。まさにこれはよく思います。一番手は色々と精神的プレッシャーがありますし、「仁義なき戦い」でいうところの、「追われるものより、追うもののほうが強いんよ」って大変不吉な格言もありますので。

警察官が嫌いになるのは、態度の悪いやつとかに遭遇した経験もあるのでは。あと、彼らは疑うのが仕事ですから、やはり周りから見て気分の良い人たちではないでしょう。自分の仕事にしなくてつくづく良かったです。私は警官嫌いかというと、やはり人によるって感じです。

たまに、桜の代紋のおかげであることを知らずに偉そうな口聞いているやつもいますが、あれはみっともないなと思いますが…。
No title
最近「打たれる杭になれ」と聞いたことがあります。
つまり、打たれてもいいから前に出ろってこと。打たれることで強くなるとも。
「24時間戦えますか」の世界を彷彿させるような言葉ですが、時代は戻るのでしょうか。
こんばんは♪
マラソンは絶対走れないなぁ(笑)。
冬のあんな寒い中走っているのを見ると
拷問かと毎回思います(笑)。
(選手への失礼なコメントごめんなさい(;^ω^))

なんであんなにパトカー見るのが
イヤなんでしょうね?
私はゴールド免許なのに(笑)。
悪いことしていないのに
ビクビクする私は小心者です(*`艸´)ウシシシ
No title
頑張るほど抵抗は大きくなる、
なるほど、イメージしやすいです。
じっとしている時には感じなかった「風」を、
動き出したら体感することになる。
そこで、止まるか、進むか、
その時々の状況によるだろうけど、
進む時には、抵抗が来ることも想定しつつ、
心も体も準備して臨みたいな、と思いました。
ちょっと前の記事にあったように、
「さあ行動を起こせ、実行あるのみだ!」
だなあと、励まされます。

今日は雨だったけど、
散歩の時、またちょこっと、スキップしてみてるんですよ♪
心に残る話は、日常生活に生きてます~
今度はまた、歩きながら、「風を感じる?」
と、ナカリに話してみようと思います。
今日もありがとうございました(^-^)
Re: 日本パシュート
aiupa さま、コメントありがとうございます。『K2』でオチまでつけられてて最高です!
パシュート、テレビを観ない私でも活躍の声や見出しは知っています。動画も見ました。
時速50km、そんなに速いんですね!画面で見てるとすい~すい~っと滑ってて、風圧を感じられません。
流れるような動きがそろっていて、観てて気持ちいですよね。
でも選手の消耗もすごいのか~。スポーツも知ることでどんどん面白く観ることができますよね。

組織のトップのせいで、末端の人たちのがんばりが台無しになっている。そんな世の中ですね。
せめておK2くらいは自分で拭けよ~、ですね、まさしく。
「K2ふけよ」気に入ってしまいました☆
Re: 八咫烏(全力稼働中)さまへ
コメントありがとうございます。
「追われるものより、追うもののほうが強いんよ」ですか~、知りませんでした。
サバンナでは逆の考え方みたいです。
逃げれば生きていられるシマウマ、逃がしたら死ぬしかないライオン。じつはシマウマのほうがのんびりしている時間が長い(多い)らしいです。
だからこそ、ライオンは死に物狂いで追ってくる(強い)わけですが。しんどいのはライオンだと。なんか違う方向にいってしまいましたね・・・。

警察に対してイヤな思い出はないんですけどね、なんとなく遠ざかりたいんです(笑)。
そういや、去年かな、近所で空き巣事件が発生して。警察がきたんですよ、「戸締りとか安全対策をしてください」と各家庭を訪問してたみたいで。
そのとき来た刑事さん、「レオ」って名前でした。きっといい刑事だと思わせる名前でしょ☆
Re: ミドリノマッキーさまへ
コメントありがとうございます。
打たれる杭になることが向いている人にはいい言葉ですよね。
みんなに求めるものではないでしょうね。
24時間働くの、いやですもん(笑)。
ただ、トップを狙わず、そのくせ文句を言うのはアカンのでしょうね。トップに任せるところをでしゃばるというか。それが多い時代にも感じますね。文句いうなら自分がトップを目指さないと。って感じですかね~。
Re: こんばんは♪
ふたごパンダさま、コメントありがとうございます。
きっとマラソンをする人にしか見えない景色があるんですよ。私も挑戦したことないですww
妹がトライアスロンをやってたとき、しんどいけど面白いねんって言ってましたからね~。
やる人にだけ味わえる特上のものがあるんですよ。

ゴールドなのにビクビク(笑)。というか、ビクビクするくらいでちょうどいいのかもしれませんよね。
私もビクビクですが、だからこそ違反しないことを心がけますもんね。
歩行者優先!割り込み歓迎!車線譲りまくります!
・・・もうちょっと堂々としてもいいかな?(笑)
Re: ナカリママさまへ
コメントありがとうございます。
過去記事で書いたことも覚えていてくださっていることがとても嬉しいです☆
そうですね、今自分が動き出そう、新しい考え方でやってみようという気持ちでいるのかもしれませんね。
いわばこのブログは私の心を表しているものですので、動きたい気分なんでしょうね、私(笑)。
でもそう思っていると、なんとなく風向きが変わりました、今週。いい風が吹いてきたように感じていて。
先頭じゃなくてもいいから、歩くスピードでいい風を感じていきたいです。

来週大阪に行きます~。
桜の開花にバッチリ合いそうで、お花見も楽しみにしています。
散歩もしよう♪川沿いに遊歩道があるので、そこをスキップして歩きます♪
めっちゃ楽しみになってきました!!
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

馬場亜紀

Author:馬場亜紀
FC2ブログへようこそ!
本の中の心に刺さる一文をご紹介いたします。
看護師免許をもっていますが、今は保育の仕事をしています。自身の子育ても真っ最中。
くわしくは「自己紹介」をご覧いただければ嬉しいです。
どうぞよろしくお願いします☆

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。