--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2018. 03. 21  
先日「であいもん」を検索していたら、一番初めに出たのがこちらでした。



マンガ、『であいもん(浅野りん:作)』です。
京都×和菓子×家族=ハートウォーミングストーリー
適度にギャグもちりばめられていて、大変楽しく読みました。

無料公開されているんですよね。
最新話は、おひな祭りにちなんだものでした。


女子(幼児から熟女まで)が集まってひな祭りパーティーをしています。
「女の子版生き様ゲーム」というボードゲームで盛り上がるのですが。

このゲーム、女の子の様々な人生を疑似体験できるゲームというふれこみ。
どんな指示が出るかというと・・・


・夢に敗れる 3回休み
・彼氏と同棲 家賃を節約
・自分磨きでいくつもの習い事ハシゴして4回休み
・家庭に入るもこれが正解なのか?と日々悩む
・片想いが続いていっそこのままが幸せかも・・・と悟る、1分瞑想
・実家に帰ってお見合い 偶数なら「結婚」奇数なら「結婚相談所」
・彼氏の浮気発覚 貢いだお金 出目×100万円
・店を抵当に自分探しの旅へ 旅先で高い絨毯を買って300万円出費
・好きな人に妻子発覚 叶わない恋に傷心、一人旅コースに移動


シビア!
心折れそう!(笑)

白熱しそうなゲームやなあ~。

だけど、これだけ書かれていても自分がたどってきたものと同じものはない。
きっとみなさんもそうですよね。

ここに書かれてない女子の生き様がいっぱいあります。
心折れそうな出来事もね。


マンガの中で、最年少の女子がこう言います。

「大丈夫、人生は覆すもんでしょ」


まさしく。
人生は覆すもの。

私、離婚した後のことを具体的に計画していたわけじゃなく離婚したんですよね。
とにかくこのままの未来を想像したとき、
絶対に後悔するとしか思えなかった。

一人になって、そこそこがんばって・・・病院で介護の仕事をしてるときに、
何歳でも看護学校に入れる、資格がとれることを知って・・・
そこですね、人生を覆したの。
入学してよかったと本気で思えます。


これからも順風満帆とはいかないでしょうけど、
何度だって覆せるという自信があります。
だれもが、覆せますよ。




ひな祭りは女の子の成長を願う行事ですけれど、
女の子だけじゃなく、
みんなの幸せを願って。




今日も最後まで読んでくださってありがとうございます

にほんブログ村
NEXT Entry
あんた、ご飯食うたん?
NEW Topics
読書をしないのもいいもんだ。
ありがとうございました!
中間点で会いましょう
やりたくないけどやらなきゃいけない。
車の運転が下手なんですけど、いい方法は?
Comment
おー!
たくましい言葉ですね。
ちゃぶ台返しのように、ダイナミックに人生覆す、その骨太な発想にしびれました。
人生ゲームのコマの出来事も面白い!
振り返ったら、人生のターニングポイントって、自分にもいくつかあるな、あの時、私の人生覆ったわと感じる …
でもそれ、能動じゃなく受動で、覆された、だ、残念ながら。
いや、でも選択して行動したのは自分だから、やっぱ能動かなあ。
そんなこと考えてました。
残りの人生は、なるべく能動的に行こう、と元気づけられましたᕦ(ò_óˇ)ᕤ
今日もありがとうございます😊
No title
覆して、覆されて。
人生はそんなもんですね。
人生万事塞翁が馬。覆されても気にしない、と。
しかし、随分とシビアなゲームです。しかもリアルっぽい。
男のバージョンだと、どうなるか見たいですね。
No title
無料公開されているのってどこなんだろうか。
楽天とアマゾンはきっちり金はらえよ、ってでてくるんだが。
その女子の人生を体験するゲーム、女子人生ゲームとでもいうんですかね。
ちょっと見てみたいのですがw
好奇心を刺激されたといいますか。
彼氏の浮気で貢いだ金 サイコロ×100万円ってのが妙にリアルですばらしい。
男をおのれの魅力や気配りでつなぎとめておけなければこうなるんだな、と。

> まきまきと言えばキン肉マンに出てくるミスターカーメン。まきまきして、ストローぐさりと刺して血をチューチュー吸う、かわいい口。
> 関係ないですね。
それもう思い出せないんだがw
みた記憶すらも消えてしまった模様。

> なぜか畑の雑草を虫たちは食べず、作物を食べる。田んぼの稲も、粟とかひえがあるのに、すずめは稲だけを食べる。
> おいしいものは虫も知っている。
つまり虫が食べるものは安全だ、ということでしょうかね。
農薬まいたら虫も食えないしろものになる。

> 薬をまいたら土の微生物も死んでしまう、わかっていても、農家の人たちも仕方なく、撒きますね。収穫できんから。
> みんな苦悩しながら食べる物を作ってくれています。これを感謝せずに食べるなんてほんまに罰が当たります。
一方そのころ、農家のひとは自分たちが食べる分は、
無農薬で作っていましたw
ソースは俺の叔父。
まんじゅう一個、360円
ちょっとお高いどすな~と思いました~

先ほどauブックパスでも読み放題ではありませんでしたが、試し読みができたので一巻敬読させていただきました。絵柄からしても少女コミックなのかなと思っておりましたら、auブックパスの方では男性コミックにカテゴリされておりました^^;栗の被り物をしたどら息子を主人公と捉えたのですかね。この表紙の女の子が10歳というのも驚きましたが私ならこんな健気な子が街頭でおまんじゅう売っていたら全部買っちゃうと思う。栗の被り物の流しよりw

あー、先日、ホワイトデーにKitKat専門店のKitKatを適当に買ったんですよ。そうあのお菓子のKitKatですよ、したらば会計で一万円軽く超えたんですよ。えー!?KitKatなめてましたよ!いやまだ一口もチョコなめてもないのに鼻血ぶーしそうになりましたよ。

その一本500円もするKitKat、カッときたので自分でも一本食べてみましたよ。

KitKatでしたよ。
Re: おー!
ナカリママさま、タイトルの「おー!」も勇ましいですよ~。
覆された・・・不可抗力は、たしかにありますね。
その後を能動にできる力があると、私は信じられるようになったというか。
ちゃぶ台返しのイメージ、めっちゃいいですね。もちろん一徹さんと一緒にね!笑
なんとなくブログで書いてることで自分を鼓舞してる面もありますので、私も元気だしていきたいという願望が強いんでしょうね。
一緒に元気にいきましょー☆
今日もコメントありがとうございました!
こんばんは♪
様々なことを経験しながら
前を向いてがんばっている亜紀さんって
ほんと素敵ですね♡
きっとたくさん涙を流してきているのに
微塵も見せずかっこいい!
私の憧れです(*^^)v

片想いが続いていっそこのままが幸せかも・・・
って思う自分があかんのやな(笑)。
いつも一歩踏み出す勇気のない自分(笑)。
これを覆さなあかんのか…(*`艸´)ウシシシ
Re: 八咫烏(全力稼働中)さまへ
コメントありがとうございます。
男の子版生き様ゲーム。
・バレンタインでひとつもチョコをもらえず3回休み
・アニータに出会い、会社の金横領、永遠に休み
・偶数が出たら窓際、奇数が出たら地方出向

こういうのって悲劇をピックアップすればするほど面白くなってしまいますね。
あれ?やりたくない?(笑)
Re: てかとさまへ
ミスターカーメンを忘れちまったのか!?
これですよ、これ!「メシア」も出てくる感動の闘いですよ。
星占いもしちゃうよ。
https://youtu.be/zELfwpjNukU

あ、「であいもん」でしたね。こちらですよ。
https://comic-walker.com/contents/detail/KDCW_KS02000041010000_68/

超にぶい男が主人公で、後ろから飛び蹴りしたくなります。
男性目線だとどう読めるんだろう?面白いと想うのでしょうか。

叔父様、賢いです。
手間を惜しまず作られていたんですね。
最後になっちゃいました。コメントありがとうございます☆
Re: まんじゅう一個、360円
aiupaさま、コメントありがとうございます。
そのキットカット、高!!季節の和菓子より高いなんて!!
思わずレジで、「急用思い出しました」とかなんとか会計せずにお店から飛び出してしまいそうです。
でもお返しでもらったらすんごく嬉しいです。ウキウキで食べたと想いますよ、もらった方たち。

1巻読んでいただけましたか!男性でも読めるんですね~、というか男性コミック???へええ~。
aiupaさま、優しいですね。きっとマッチを売っていたとしても買っちゃうんでしょうね。

Re: こんばんは♪
ふたごパンダさま、コメントありがとうございます。
私より涙をもっともっと流している人は多いはず!それはそう思えます。
みんな、涙の跡を見せずに笑っている。
人ってかっこよく生きていますよ~。

「であいもん」に登場する女性たちのなかで、ふたごパンダさまのような女性がいるかも。
ふふふ☆
超ニブい男に怒りつつ、それでも好きなんやな~♪
ニブい男に対して覆す行動は、けっこう難関かも。ファイト☆
No title
であいもん、か。
人間、生まれてから死ぬまでどれだけの出会いがあるんですかね。
自分もたくさんの人と出会いました。でもほとんど忘れ去っています。
自分に影響を与えてくれた人もいたはずですが、それも忘れています。
何なんだお前は、って感じですね。
でもいいです。
それにしてもこれまで出会った人たちどうしてるだろうな。
なんてことを考えてしまいました。
Re: ミドリノマッキーさまへ
コメントありがとうございます。
今までであってきた人たち・・・忘れているほうが多いですね・・。
一期一会というものですが、どれだけ自分に影響を与えてくれていたのか、実感はしにくいです。
けれども、なにかしら自分を作ってきている一部であるんでしょうね。
過去の「であいもん」に想いをむける・・・生きてきたな~って感じですね☆
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

馬場亜紀

Author:馬場亜紀
FC2ブログへようこそ!
本の中の心に刺さる一文をご紹介いたします。
看護師免許をもっていますが、今は保育の仕事をしています。自身の子育ても真っ最中。
くわしくは「自己紹介」をご覧いただければ嬉しいです。
どうぞよろしくお願いします☆

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。