--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2018. 03. 23  
『井上ひさしから、娘へ 57通の往復書簡』です。



感動・・・じ~んときます。
感想を書いたら台無しになりそうなくらい。

もしも興味をもって読んでみようと想われたかた。
絶対に損はしません。


今でも人気がある作家・井上ひさし氏と、次女の綾さんとの手紙のやりとり。
2人がそれぞれに言わなかった思い出もたくさん出てきます。

感じたのは、父の愛。大きな愛。

綾さん、この手紙のころ離婚したばかりだったみたいで、
気弱さがめいっぱい出ています。

父はそんな娘を励ますように、生きる知恵のような手紙を届けます。


<見たいものしか見ない>という位置の取り方も大切だが、それに加えて、
<見たくないものもきっちりと見る>という勇気も併せ持つこと。

人生はすべて、この練習の繰り返しですね。
いってみれば、わたしの日常も、ものを書く練習のつづきですし、
あなたの日常も生きることの練習のつづきです。
退屈で辛い作業ですが、これからも生きる練習をつづけてください。


かならず失敗する秘訣
1、どうにかなると考えていること
 どうにかなるなんてことは、この世になに一つありません。
 自分でどうにかしなければ、この世はどうにもならないのです。

2、これまでのやり方が一番いいと信じていること
 自分の生き方を毎日のように点検し、工夫しないと、かならず良くないことが起こります。

3、忙しい忙しいといって、本を読まないこと
 コトバの力と思考力が養われますし、この2つこそは人生を切り拓くための最良の武器なのです。


人柄や、性格や、努力や、日々の生活でのふるまいかたや、生きることへの誠実さや、他人のことを考える心の広さなどなど、そういったものの総和が、ここでいう実力です。


もっともっとあるんですけどね。
読んでて「あれ?」と想ったことが。

ひさし氏、綾さんによく敬語をつかっていたようなのです。
「です・ます調」で。

これ、ウチの父をちょっと思い出しました。
ウチの父は普段は普通にしゃべりますが、
私や妹を叱るときだけ、敬語になってたんですよね。


そのことを友だちに話したとき、
「おっちゃん、かわってんな!!」と爆笑されました。
(大阪の子は友だちの親のことを”おっちゃん・おばちゃん”と言います)

ああ、変なんか~と想っていたんですけど、
井上ひさし氏とウチの父、3歳違い。
(ひさし氏、1934年生まれ、父は1937年生まれ)
この年代の男性は子どもに対してきちんとしゃべるのが当たり前だったのかなあ、なんて。

怒るときに丁寧語をつかう、という心がけをするだけで、
自分を律することができると知っていたとか・・・?
感情的に怒られた、という記憶が、ありません。


手紙じゃなく、綾さんがひさし氏と電話しているエピソードが出てきます。
そのときも綾さんは弱音が出ていたんです。
というかかなり不安定な精神状態だったみたいで。
綾さんの話を聞いて、父のひさし氏はこう言ったのです。

「戸締りはしたかい?
お米はある?
明日の分だけでいいから、お金はある?」

うん、ある・・・あるよ。

「そうか。それなら大丈夫だよ。
誰もきみを傷つけたり殺しに来たりなんかしない。
今きみが怖いと思うことは、全部綾くんの頭の中だけの出来事だ。
布団を被って眠りなさい。
大人になったからこそ、綾くんは明日のために今は寝るんだよ」



いくつになっても、親は親で子どもは子どもなんだなと思う。
口数少なかった父も、あれこれ心配してて、でも言わずに我慢してくれてたんだろうな。



綾さんが、
「父の記憶はいい匂いのお菓子の空き缶にぎゅうぎゅうに詰めこんで、しっかり、ちゃっかり隠して大事にしてあります。
できれば封印しておきたいくらいです」と書いています。

最後には、
「想い出の缶づめ、宝ものの箱は開け閉め自由自在です」と。


父との思い出、ひっそりしっかり隠して、たまに覗いてみようと思います。



今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。
大阪に行く日で~す☆
パタパタしそうなので、今日はコメント欄を閉じますね。

にほんブログ村
NEXT Entry
幸運の前触れ、「蜜柑」
NEW Topics
読書をしないのもいいもんだ。
ありがとうございました!
中間点で会いましょう
やりたくないけどやらなきゃいけない。
車の運転が下手なんですけど、いい方法は?
プロフィール

馬場亜紀

Author:馬場亜紀
FC2ブログへようこそ!
本の中の心に刺さる一文をご紹介いたします。
看護師免許をもっていますが、今は保育の仕事をしています。自身の子育ても真っ最中。
くわしくは「自己紹介」をご覧いただければ嬉しいです。
どうぞよろしくお願いします☆

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。