--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2018. 03. 28  
人生とは、素晴らしい映画みたいなものよ。
お菓子があれば、一人でも十分楽しめる。



まるで「フォレスト・ガンプ」のような言葉。
『また、同じ夢を見ていた(住野よる:著)』です。



今大人気の、「君の膵臓を食べたい」の著者の小説。
膵臓のほうはまだ読んでいないんで、この作家さんはこれが初めて。


冒頭のような言葉がさらりと口に出てくる小学生のなっちゃん。
ほかにも、

人生って、虫歯と一緒よ。嫌なら早めにやっつけなきゃ。

人生とは給食みたいなものだもの。
好きなものがない時でも、それなりに楽しまなきゃ。



こんなことをいくつも言えるのですから、頭の回転も速いんでしょうね。
本もいっぱい読むし、たくさんのことを知っています。

自分で自分のことを、賢くて特別な人間だと思っていました。

そして、自分の周りの人間はみんなバカだと思っていました。


人をバカにする子が好かれるわけがない。
正しいことを言えば言うほど、嫌われてしまい、
そのうち、クラスのみんなから無視されるようになりました。

なっちゃんは賢かったけれど、人のことには賢くなかったのです。


勉強だけをがんばっててもダメだというのは、こういうことになるからでしょう。
人がどんなことを考えたり感じたりしているのかを想像できなくなって。
そんな大人もいますしね・・・。


なっちゃんは極端かもしれないけど、
似たような子は実在してると思います。

「人生は素晴らしい映画のようなもの」、この例えは素敵、
でもそれは自分が主役を演じてこそ。
お菓子を食べながら見てるわけにはいかない。
そこが、なっちゃんには分からなかった。


それでも、人生のどこかで出会えると思うんですよ。
自分を変えるきっかけになるような人との出会いが。
人の姿をしてないかもしれないか。
なにかの形・機会として、あると思うんですよね。

大人になってからでも間に合うはずなんです。
ただし、気づけるかどうかだけ。


なっちゃんは、出会えました。
自分に足りないもの、ほしがっていた本当のものに気づきます。
そして自分に愛想をつかさず、学校に行きます。
自分を変える努力を、味方を見つけて、がんばります。


この小説、春の新年度に、若い人に読んでもらえたらいいな~と思いました。

なっちゃんが出会った言葉を紹介します。

人生って、かき氷みたいなものよね。
たくさん好きな味があるのに、全てを食べることは出来ないの。



人生とは、自分で書いた物語だ。
推敲と添削、自分次第で、ハッピーエンドに書きかえられる。



人生とはプリンと一緒だ。
人生には苦いところがあるかもしれない。
でも、その器には甘い幸せな時間がいっぱい詰まってる。
人は、その部分を味わうために生きてるんだ。



まったく、人生とはオセロみたいなものですね。
たった一枚の白で、私の黒い気持ちは一気に裏返るのよ。



人生ってリュックみたいなものだから。
背負うものがあったほうが、背筋も伸びるの。



人生って、なんなんでしょうね。
どれか沁みる人生格言はありましたか?



私は「人生はプリンだ」に1票(笑)。
あのおやつは私を幸せにしてくれます。


今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。
「人生は、ゴムだ!」のユートピアも捨てがたいですね。
今日はこれで~・・・おしまい!
って、このネタ覚えている人、どれだけいるんだろう・・・


にほんブログ村
NEXT Entry
お医者さんのあったかい言葉
NEW Topics
読書をしないのもいいもんだ。
ありがとうございました!
中間点で会いましょう
やりたくないけどやらなきゃいけない。
車の運転が下手なんですけど、いい方法は?
Comment
No title
人生とはなんぞや!(哲学)
このくらいでとどめておくのでいいんじゃない?
人生とはこれだよ!とか答えを言ってしまうと
馬鹿もアホもみんな頭のいいやつのサルまねしてつまらないよな。
みんな出来が違ってそれでいい。
賢い人は何倍も知恵を働かせて特別に効率よく生きればいいし、
残念な人は無駄な時間を垂れ流して地べたをはいずりまわればいい。
善哉善哉。
No title
私もはじめ、フォレスト・ガンプを思い浮かべましたよ^^
自分にとっての人生とは何か。
うーん、気まぐれな私は例えばちょこちょこ変わるから難しいですね~。
こんどゆっくり考えてみますか^^;
人生はウエハースだ
主役にはなれないかもしれない
シールのおまけかもしれない
でもちゃんと向き合えばなかなか美味しいもの

なかに何を挟むかはあなたしだい

でも一人では限界がある
コーヒーでもお茶でも青汁でもいいから助けをかりて
歯につまったりなかなか飲み込めないときもあるから
人生は年輪かな・・・
う~ん、最期を迎えるまで分からないかも・・・
そう思ってしまいました。
ただ最期に楽しい人生だったと言えたらいいなぁ
それくらいしか、私の中のなっちゃん←は考えられない;;
「君の膵臓を食べたい」、読もうと思いながらも、体調が悪い日が続いていたので
元気になったら読もうと思っていました(まだ不調ですが)
体調が悪いと心も弱気になって、タイトルだけで怖さを感じてしまったのです。
この中なら、やっぱり私もプリンかな~。
苦い所は少な目を希望(^^♪
Re: てかとさまへ
コメントありがとうございます。
> 人生とはなんぞや!(哲学)
こんなことを真剣に毎日考えていたとき、なんにもしてなかったことを思い出します。
一時期の自分で済んでよかった・・・。
そこそこよかったと言って終われるように、ただそれだけでいいかなと思うし。
それこそ格言の数だけ多様な人生があるから世界がおもしろいんですね。

Re: 八咫烏(全力稼働中)さまへ
コメントありがとうございます。
ガンプは「チョコレート」でしたっけ。それもいいですね☆
どんな人生か一言で表せたら、そのときの自分の心境がわかるかもしれませんね。
でも決められないな~。酸いも甘いも噛みしめて。
あっ、「くさい」だけは嫌かも(笑)
Re: 人生はウエハースだ
aiupaさま、コメントありがとうございます。
いいじゃん、ウエハースって思います!
嬉しいです、好きなお菓子が素敵な人生を表してくれるなんて。
でも、もろい。もろすぎますね。
だからこそ、人に助けてもらうことを異常に避けたりしないようにします。
Re: 人生は年輪かな・・・
なつみさま、お加減はいかがですか?
さらに元気になってくることをお祈りしています。
「また、同じ夢を見ていた」のなっちゃんは、最期、いい人生だった!読後感がふんわり、「ああ、ファンタジーやったんや~」とほんわか気分になれました。
途中がつらいんですけど、そのつらさがあるからこそ、ラストがいい!
プリン、いいですよね。名前からしていいですよね♪
こんばんは♪
亜紀さん、この本を読んでくれたんですね!
めっちゃ嬉しいな~(*´▽`*)
ぶっちゃけ君の膵臓を食べたいは
みんな感動して泣いているらしいのに
私は全く泣けなかったし、感情移入ができませんでした(笑)。
でもこの本はものすごく感動して好きで
読んだときにこの本に出逢えてよかったって思えて
私には珍しかったです。
この本を一生のうちに読めてよかったって思える本に出逢えたとき、
本を読むずばらしさって感じますよね。
私なんか亜紀さんに比べたら全然本を読んでいないけど(笑)。
いつも素敵な本を紹介していただいているから
まずます本が好きだなって思えます(*´ω`*)
亜紀さんのおかげでーす♡
No title
自分の人生って何だったのかな。
あれしたい、これしたいというのはありましたが、ほとんど実現しないまま過ぎた。
希望した人生を送れていたとして幸せになっていたかは分からない。
ともかく今が不幸せと思っていないので、いいんじゃないかな。
と、思ったりしてます。

Re: こんばんは♪
ふたごパンダさま、同じ本を読んでいたんですね!嬉しい~☆
これ、いいですよねー!
さらっと書いたけど、ネタバレしたら台無しやな~と思ったんでああいう書き方をしましたけど、感動ですよ。
途中、ホンマに苦しいし。
だからこそ、それを乗り越えていく姿がね、感動です。
しかもファンタジー仕立てで、うますぎる!!
・・・なんであんまり話題にならないんでしょうね??
♪しっあわっせは~ あ~るいてこ~ない~ だ~からあるいてゆくんだね~
これ聴きたくなりますよね☆
Re: ミドリノマッキーさまへ
コメントありがとうございます。
ウチの父もたぶん、人生をなにかに例えることはできなかったんじゃないかなと思いました。
それでも、思い残すことはない、と言える。
それがいい人生だったということでしょう。そう解釈しています☆
プリンとゴム
人生って、いろんなものに化けますね(笑)
Re: プリンとゴム
ダリルジョンさま、コメントありがとうございます。
> 人生って、いろんなものに化けますね(笑)
人の数ほどあって、さらに一人の人の人生も時期で名づけ方が変わりそうです(笑)
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

馬場亜紀

Author:馬場亜紀
FC2ブログへようこそ!
本の中の心に刺さる一文をご紹介いたします。
看護師免許をもっていますが、今は保育の仕事をしています。自身の子育ても真っ最中。
くわしくは「自己紹介」をご覧いただければ嬉しいです。
どうぞよろしくお願いします☆

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。