--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2018. 04. 04  
一日が終わり、人々が家路へと急ぐ頃、
俺の一日は始まる。
営業時間は、夜十二時から朝の七時頃まで。
人は『深夜食堂』って言ってるよ。
客が来るかって?それが結構来るんだよ。



深夜食堂』映画版ノベライスの本です。



元々はマンガで、ドラマ化され、映画化されています。
お客さんが注文したものは何でも作るよというマスターが、
わけあり人生を送ってきたようで滋味深い。

マスターの料理の味がいいのはもちろんのこと、
お客さんとの間合いとか距離感がとても落ち着くんですよね。


「自分の店を持てるよ」と言われて上京し、騙されて一文無しになった女性や、
大震災後にボランティアに参加し、
「逃げるためならどこでも、何でもよかった」と自分を責めて泣いたりする女性が店にやってきます。

マスターはだいたいは
「へえ」とか、
「あ、そう」などのそっけない言葉しか口にしないんですけれども、
必要なときには大切なことをぼそりと言います。

たとえばボランティアの女性には、

自分にイヤなところがない人間なんていやしない。
自分のイヤなところをきちんと見つめられるかどうかが大事なんじゃないのかな。
「もうそろそろ許してあげたらどうだい。自分をさ」


こういう具合に。


ところで小さな食堂で、なぜ「マスター」と呼ばれているのか。
こういうお店なら、
「大将」
「店長」
「板長」
「オヤジさん」
こんな呼ばれ方のほうがしっくりくるように思ったんです。

でも、「マスター」という言葉。

主人、雇い主 という意味ともうひとつ、
熟達すること」とあります。

料理の腕だけじゃなく、人との距離感や機微を感じることについて、
熟達しているという意味をこめて、作者は「マスター」と呼ばせているのかなあって。


マスターの顔なじみの女将さんがぬか床を届けにやってきます。
そのときに言ったこと。

「深みってのは出そうと思って出せるもんじゃないの。
時間がかかるのよ」


余計なことは言わず、ここというときだけポツリと言える。
そんな人間になりたいと思っても、付け焼刃などではとうてい届かない人間味。

だけど、時間をかけてマスターしていきたいと憧れます。





今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。

にほんブログ村
NEXT Entry
いつだって精一杯誠実に。
NEW Topics
読書をしないのもいいもんだ。
ありがとうございました!
中間点で会いましょう
やりたくないけどやらなきゃいけない。
車の運転が下手なんですけど、いい方法は?
Comment
No title
馬場さん、おはようございます。
『へぇ』『あっそう』というマスターの相づち、敬聴力ですね。
子育てに活かせそうなお話でした。ありがとうございます!!
ニュクス
新宿歌舞伎町の深夜薬局を思い出しました~
実際そこの薬局長曰く深夜食堂に似ていると言われるそうです。
根掘り葉掘り訊かず、むしろ相手から親兄弟に相談できないことを話してくるそうです。
そして言うべき時は言う。

「やめときなさい」と。
No title
余暇にシーズン1を見てるんですが、なんで登場人物が波乱万丈職業の人しかいないのって思ってますw
こんなひとにあいづちを打つだけじゃ務まらんとも思ったんですけど、けっこうよくしゃべる人ですよね、ドラマじゃ。
俺的には料理の作り方をちょこっと流すんで、そこが一番ありがたいという。
演劇が理解できないゴリラ派の自分としては人間ドラマの部分がいらない、とまでは言わないですけどw

> 種、そんなに保管に気をつけないとダメになるかな。
> 種の「休眠」があるってサイトを見つけました。
> もしご存知なければ参考になるかもしれません。
>
> http://www.takii.co.jp/tsk/y_garden/autumnsummer/point01/index.html
これすごい勉強になったわ、ありがとう!
まさか休眠期があるとか、つゆしらず。
実はうちの畑、古い種が発芽してきたのか、
パックのカイワレのようにぞっくり小松菜がでて
困ってるんだよねw
古い種が休眠をといて芽だしたらしくてさ。
2週間はかかったと思うんだよね。
さすがにまってられなかったよw
次からはきっちり対応してから種まきしようと思います。
No title
マスターってことは、師匠!ってな意味合いもあるんですかね。人生には一人か二人、師となる人がいるものですね。こういった場所で会える師というのも良いものです。
余談ですが、私も仕事の師となる人がいます。が、笑えることに、滅茶苦茶仲が悪いです^^;顔も見たくないです。が、私の仕事の仕方はその人のまんまなんですよね~。こんな師弟関係もあるんです^^;
Re: Ichi さまへ
コメントありがとうございます。
深夜食堂を子育てに活かす!
なかった発想でした。
けれどもあれくらい無口でいこうと思ってるくらいでちょうどいいのかもしれません。
ついつい、小言の10や20や30・・・日々やらかしてます・・・
Re: ニュクス
aiupaさま、コメントありがとうございます。
深夜薬局の局長さん、頼りがいがありそうですね。
親兄弟に言えないことも言ってしまいたくなるほどとは・・・
そして最後の「やめときなさい」は、歌舞伎町という特色だからでしょうか(笑)
Re: てかとさまへ
コメントありがとうございます。
マンガでも無口なんですけどね・・・ドラマじゃけっこうしゃべりますか。
男前のマスターですしね。
私のなかで小林薫さんのマスターは男前すぎてイメージが違ってます(笑)
人間ドラマに興味がなくても続けて観れるということは、扱っている内容が昔からの人情を表現されているってことかも。
落語みたいな。
「結婚できない男」は時代が変わったら見る価値なさそう(今は面白いのかもしれないけど)

種のこと参考になって幸いです。
休眠から目覚めましたか(爆笑)
そのお寝坊小松菜も食べれたらいいのにな。
Re: 八咫烏(全力稼働中)さまへ
コメントありがとうございます。
> 余談ですが、私も仕事の師となる人がいます。が、笑えることに、滅茶苦茶仲が悪いです^^;顔も見たくないです。が、私の仕事の仕方はその人のまんまなんですよね~。こんな師弟関係もあるんです^^;

すごいですね!そんな関係が成り立っているとは。
嫌いだけど仕事の仕方としてはカラスさんに合うバツグンのやりかたをされるってことでしょうか。
大人だからこそ成立する関係ですね☆
こんばんは♪
マスターだけにマスターするのは
難しい。。。なんちゃって(笑)。
いや、ほんとごめんなさい(* ´艸`)
私はマスターにはなれないけど
話を聞くぐらいはできるので
自分がしゃべりすぎず(笑)。
ちゃんと話を聞ける人になりたいなぁ(*´ω`*)
Re: こんばんは♪
ふたごパンダさま、コメントありがとうございます。
まず気がすむまでしゃべってもらえるように、「うん、うん」と聞けるようになりたいですね。
「聴」は、耳プラス(+)目と心 で「聴く」だそうです。
がんばりましょうね、おたがいに~。
いつか「敬聴できマスター」と報告できますようにと願いをこめて。
ダジャレ、カモ~ン♪
No title
自分の若い時にも2時3時ぐらいまでやってくれてる店がありました。
毎晩のように行ってたのにそこのご主人、全然話しかけてくれないんですよ。
昼は開けてないのですが、店の前に丸椅子を出して通りをながめている人でした。
その時のほうがよく話をしてくれたものでした。
もう亡くなってますが、久しぶりに思い出しました。
関係のない話ですみません。
No title
深夜食堂、って、ちらっとユーチューブで見た気が。
ずっと昔、亜紀さんの記事に出てこなかったですか?なんとなくその時に検索したような…
記憶違いだったらゴメンナサイ。
それにしても「食堂」って、なんとなくレトロで懐かしい響きですね。
学生時代によく行った「大〇食堂」を思い出しました。(マスターはいなかったけど 笑)

「自分を許す」って深い言葉だなあ。
ひとつの言葉をきっかけに思いが広がりますね。こちらこそ今日もありがとうございました。
Re: ミドリノマッキーさまへ
コメントありがとうございます。
深夜食堂のマスターのようなかたって、実在するんですねえ。
そういうお店に通えてたのもいい思い出ですよね。
顔見て話すのが苦手なご主人だったのでしょうか(笑)。
そういう控えめな人もずいぶん少なくなったように感じました。
Re: ナカリママさまへ
コメントありがとうございます。
たぶん「深夜食堂」を取り上げたのは初めてだったと思います(私もかなり忘れてしまっていますので定かではないですw)。
でも食べ物関係の本はよく読むので♪
基本、「花より団子」派です!

「自分を許す」
いろんな状態に当てはまる言葉かなと感じます。
けっこう自分に厳しく、自分を許せないと責める人は多いんじゃないでしょうか。
人のせいにするよりいいようにも思いますが、自分を大切にしていないというマイナス面もあると思う。
ほどほどに「自省」、でいいんですよ☆
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

馬場亜紀

Author:馬場亜紀
FC2ブログへようこそ!
本の中の心に刺さる一文をご紹介いたします。
看護師免許をもっていますが、今は保育の仕事をしています。自身の子育ても真っ最中。
くわしくは「自己紹介」をご覧いただければ嬉しいです。
どうぞよろしくお願いします☆

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。