吉報配達ブログ

ひっそり咲いている名言に、光を当てる

Top Page › 励ます言葉 › 自分をちっぽけだと感じたら、「喜びは悲しみのあとに」
2018-04-26 (Thu) 06:55

自分をちっぽけだと感じたら、「喜びは悲しみのあとに」

これ知ってればくじけないよ
もう、わかったでしょう
喜びは悲しみのあとにかならずやってくる


『喜びは悲しみのあとに(上原隆:著)』
です。



以前『友がみな我よりえらく見える日は』を紹介しましたが、
続編のような形のルポ、ノンフィクションです。

著者が取材を行う目的、それは、

つらいことや悲しいことがあり、自分を道端にころがっている小石のように感じる時、人は自分をどのように支えるのか?

これを知りたいと、それだけを思って話を聴くそうです。


いろんな人がいて、いろんな人生がありますね。
重い障害をもって生まれた子どもの介護をしていた父親。
戦力外通告されたプロ野球選手。
親が離婚し、母の恋人に暴力を振るわれた過去を持つ男性。
「リカちゃん人形になりたい」という欲望を叶えた青年。

他にもズンとくる人生を歩んだ人の話が掲載されています。

これらを読んでどう感じるか。
なんとなくなんですが・・・
もう死語でしょうか、「サシで飲む」なんてこと。

1対1で静かに飲みながら、ポツリポツリと近況やそれにまつわる心境を告白するというか、ただ語るという。
決して愚痴めいているのではなく。
でも明るい話題でもなく。

この本を読んでいたら、サシで飲んでるときのような心地になりました。

なんにもアドバイスはできないし、
励ますのもはばかれる。
「うん、そうなんだ・・・うん・・」と相槌をうつくらいしかできなくて。


でも、別れ際に、
「じゃ、また明日」と軽く笑って帰ることができる。

いい日になるかどうかは分からなくても、
明日を待てるかなと思えるくらいの明るさは戻ってくるような。


この本のはじめに、キャロル・キングの「喜びは悲しみのあとで」の訳詩が載っていました。


つらい過去を話してくれた友だちが
こういったよ
「人生でやらねばならないことなんて
案外いま、やってることだったりするのよ」

ね、あなたは暗くならないで
いまはつらいだろうけど
みんなそうしてる、あなたも大丈夫
これ知ってればくじけないよ
もう、わかったでしょう
喜びは悲しみのあとにかならずやってくる

(キャロル・キング作詞、原題「Bitter with the sweet」)


いい歌詞やなあ。
この本のための歌みたいに思えます。




全体的に暗めです。
今、落ち込んでいる・暗めだ~という人におススメ。
絶望読書系の、絶望しなくなる不思議な力のある本。

最終更新日 : 2019-02-03

YouはShock!! * by aiupa
愛で鼓動はやくなるゥ~♪
あ、それはクリスタルキングでした^^:
とことんどん底まで落ちればいい。
あとは登ってゆくだけだ。

あーあー果てしない~♪

なにかしら * by ナカリママ
書きたいと思ってコメント欄が開いてると、
まとまらなくても書いちゃいますね(^^;;
キャロルキング、きみの友だち、は、よく聴いたけど、この曲初めてです。
英語を日本語にこう訳すか!と感心〜〜
いいですね。

生きづらさ、っていう言葉も最近では使い古された感があるけど、
ほんと、沈み込んだ時に、サシで呑める話せる相手がいたら、浮き上がれるんだろうなぁ。

おしゃべりできて嬉しいです。
たいしたこと書けなくてごめんなさい!
前の記事で、しゃがみこんでてもいい、に励まされましたよ、ありがとうございました😊

No title * by てかと
よし!書くぞ!
先日ゆうきゆうさんのツイートに、わたしたちの人生は地球の歴史にちょこっと登場したに過ぎなくてハワイ旅行にきてホテルに泊まっている状態だと形容してました。
つまり、ホテルに泊まって怒ったり泣いたりしているひまなどなくてハワイを満喫せずになにがしたいの、というわけです。
なかなか達観したことを言われます。
その悩みや独白を聞かされるほうはたまらない、そういうのは金を払ってバーテンに言ってくれ、と。
そんなことより楽しい話をしよう!みたいな楽天的な思考でいこうじゃありませんか。
これが一番楽だと思います。

管理人のみ閲覧できます * by -

管理人のみ閲覧できます * by -

No title * by 八咫烏(全力稼働中)
少し話は代わりますが、ネガティブな気分って決して悪いものではないみたいですね。ポジティブかつ楽天的なときよりも、注意力が増すそうです。私はそれに加えて、おちるところまでおちたらあがるしかないのではないかと思っています。明けない夜はない。失望と希望は波のようにやってくる。それを知っているだけでも、おおきな救いになりますね。

今日も「ありがとう」 * by なつみ
文化の違いで、ちょっと落ち込むことがありましたが
ここに来て、救われました。
いつも、前向きにさせてくださり、ありがとうございます!
今の落ち込んだ気分の後、喜びがやって来るのなら乗り切れます^^

日本で”専業主婦”でも、フランスでは”失業者”として扱われること。
それから、フランス人の子育てに対する考え方に戸惑いを感じながらの
生活に疲れていたのかもしれないですね。
日本とは全く違う、育児への考え方の1つは、子どもは1歳になる前に外の社会に出さないと、社交性、社会性、自立心、
独立心が育たなくなる恐れがあるというもの。
はい、愚痴ったらスッキリしました~!^^
たまに口に出して吐き出すことも必要ですねー。

こんばんは♪ * by ふたごパンダ
相手に何もしてあげられないって悔しく
思うことが多いけど、話を聞くことはできる
ってスタンスでやっています。
信頼している相手に愚痴るとすっきりするから
相手にも愚痴ってほしいなって思います(。ゝ∀・)b

Re: YouはShock!! * by 馬場亜紀
aiupaさま、コメントありがとうございます。
どん底まで落ちて、あとは登ってゆく。
登場人物たちも言葉にしなくても、そのような行動をとっていたように感じます。だからこそ読んでてうんざりすることがないんだなあ。
それはそうとaiupaさま、北斗の拳、かなりお好きですね?
私も好きですよ。
「退かぬ!媚びぬ!省みぬ!!」byサウザー様

Re: なにかしら * by 馬場亜紀
ナカリママさま、コメントありがとうございます(キャア~~♪)
ただのおしゃべりのコメントもいいですよね。
キャロル・キング、なんとなく名前だけ知ってるような。動画でいくつか聴いてみましたが、訳詩だけのほうが、私は好きかなあと感じました。オバマ前大統領とのツーショットとかも見ました。偉大なシンガーなのかしら?
最近サシで飲むようなこともなくなりました。ないほうがいいのかな?
飲むことすら滅多になくなりましたね~。たまに酔っ払ってみたい気もします☆
またおしゃべりしに行きますね~。

Re: てかとさまへ * by 馬場亜紀
ゆうき先生のツイート、めっちゃいいですねえ・・・。
毎日が実はハワイ旅行。いいなあ。
ってハワイ行ったことないんですけどね。なんとなく良さそうじゃないですか、噂では。


愚痴を聴かされているバーテンさんも存在するんだろうな。
仕事とはいえ、消耗激しそう・・・。
たまに、本当にたまに!友人に聞いてもらえる。
それで後は自分でなんとかする。それくらいかなあ、できるのは。
「楽天的になれないから辛いんだよ!」と言う人もいるでしょうね。
コメントありがとうございます。楽天を利用するのは簡単なんですけどね(笑)

Re: 八咫烏(全力稼働中)さまへ * by 馬場亜紀
コメントありがとうございます。
ネガティブの効用の話、私もどこかで目にしたことがあります。
楽観的な人よりもミスが少ないんですよね。そんなメリットがあるんだ~と知るだけでも、自分を蔑まずにいられそうですよね。
明けない夜はない、やまない雨はない、冬の次は必ず春がやってくる。
どれも自然の理と人間の営みとがシンクロしていますよね。

Re: 今日も「ありがとう」 * by 馬場亜紀
なつみさま、コメントありがとうございます。
スッキリしていただけたのなら、あの記事を書いた甲斐があったし、十二分に報われました!!私こそ「ありがとう」です☆

専業主婦は失業者ですか・・・。日本では炎上しそうですね。
なつみさんからの愚痴は、ナマの海外情報としてとても有益です。
知ってうんざりしてしまうのが愚痴。
なつみさんのは情報・ルポ並みで、もっと教えて~愚痴って~~って思ってしまいます。
いつでも「こんなの変じゃない!?おかしくない!?」ってこと、吐き出してくださいね。

Re: こんばんは♪ * by 馬場亜紀
ふたごパンダさま、コメントありがとうございます。
具体的な何かをできないことを悔しく思えるその気持ちが素敵です。
相手の人も十分分かっていることでしょうし、だからこそしゃべるだけで喜んで元気に帰ってくれるんだと思います。
聴くってけっこう避けたい行動ですよ?
自分の時間を奪われるから。
なので命をかけて話を聴くふたごパンダさまは素晴らしいのです!
たまに私も愚痴りにいこうかな?(笑)

No title * by ミドリノマッキー
本のタイトルを見ていたら何の脈絡もなく昔流れていた「悲しみは駆け足でやってくる」という歌が思い浮かびました。
たぶん本のタイトルに、悲しみは突然さッとやってきて、喜びはじわじわとやってくる、みたいなことを感じたのだと思います。
何しろ人間って喜びより悲しみのほうを大きく受け止めるじゃないですか。
ですから、どうせ悲しみ喜びどっちもやってくるのなら、喜びが悲しみの後に来た方がいいんですよね。

Re:ミドリノマッキーさまへ * by 馬場亜紀
コメントありがとうございます。
知らない歌だったので動画検索~。ありましたありました。


♪若いという字は苦しい字に似てるわ~

悲しみが電車に乗ってやってきてるがな!?
電車のスピードで来られたらさすがに泣きますね。
美味しいものを後で食べる私には、喜びが後のほうがいいなと感じます♪

こんにちは。 * by ばけぺん
はじめて拝見させていただきました。記事を読んで元気になりました。ありがとうございます。これから時々遊びに来させていただきます。

Re: こんにちは。 * by 馬場亜紀
ばけぺんさま、はじめまして。訪問・コメントありがとうございます。
「それでいいの」から訪問させていただいたご縁です!
私もまた訪問させてくださいね。
クラシックの詳しいことはわからないくせに、解説を読むのは好きという、中途半端なクラシックファンですが、どうぞよろしくお願いいたします(笑)

Comment-close▲

Comment







非公開コメント

YouはShock!!

愛で鼓動はやくなるゥ~♪
あ、それはクリスタルキングでした^^:
とことんどん底まで落ちればいい。
あとは登ってゆくだけだ。

あーあー果てしない~♪
2018-04-26-09:58 aiupa [ 返信 * 編集 ]

なにかしら

書きたいと思ってコメント欄が開いてると、
まとまらなくても書いちゃいますね(^^;;
キャロルキング、きみの友だち、は、よく聴いたけど、この曲初めてです。
英語を日本語にこう訳すか!と感心〜〜
いいですね。

生きづらさ、っていう言葉も最近では使い古された感があるけど、
ほんと、沈み込んだ時に、サシで呑める話せる相手がいたら、浮き上がれるんだろうなぁ。

おしゃべりできて嬉しいです。
たいしたこと書けなくてごめんなさい!
前の記事で、しゃがみこんでてもいい、に励まされましたよ、ありがとうございました😊
2018-04-26-10:26 ナカリママ [ 返信 * 編集 ]

No title

よし!書くぞ!
先日ゆうきゆうさんのツイートに、わたしたちの人生は地球の歴史にちょこっと登場したに過ぎなくてハワイ旅行にきてホテルに泊まっている状態だと形容してました。
つまり、ホテルに泊まって怒ったり泣いたりしているひまなどなくてハワイを満喫せずになにがしたいの、というわけです。
なかなか達観したことを言われます。
その悩みや独白を聞かされるほうはたまらない、そういうのは金を払ってバーテンに言ってくれ、と。
そんなことより楽しい話をしよう!みたいな楽天的な思考でいこうじゃありませんか。
これが一番楽だと思います。
2018-04-26-10:44てかと [ 返信 * 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018-04-26-10:49  [ 返信 * 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018-04-26-10:52  [ 返信 * 編集 ]

No title

少し話は代わりますが、ネガティブな気分って決して悪いものではないみたいですね。ポジティブかつ楽天的なときよりも、注意力が増すそうです。私はそれに加えて、おちるところまでおちたらあがるしかないのではないかと思っています。明けない夜はない。失望と希望は波のようにやってくる。それを知っているだけでも、おおきな救いになりますね。
2018-04-26-13:13 八咫烏(全力稼働中) [ 返信 * 編集 ]

今日も「ありがとう」

文化の違いで、ちょっと落ち込むことがありましたが
ここに来て、救われました。
いつも、前向きにさせてくださり、ありがとうございます!
今の落ち込んだ気分の後、喜びがやって来るのなら乗り切れます^^

日本で”専業主婦”でも、フランスでは”失業者”として扱われること。
それから、フランス人の子育てに対する考え方に戸惑いを感じながらの
生活に疲れていたのかもしれないですね。
日本とは全く違う、育児への考え方の1つは、子どもは1歳になる前に外の社会に出さないと、社交性、社会性、自立心、
独立心が育たなくなる恐れがあるというもの。
はい、愚痴ったらスッキリしました~!^^
たまに口に出して吐き出すことも必要ですねー。
2018-04-26-15:41なつみ [ 返信 * 編集 ]

こんばんは♪

相手に何もしてあげられないって悔しく
思うことが多いけど、話を聞くことはできる
ってスタンスでやっています。
信頼している相手に愚痴るとすっきりするから
相手にも愚痴ってほしいなって思います(。ゝ∀・)b
2018-04-26-19:02ふたごパンダ [ 返信 * 編集 ]

馬場亜紀 Re: YouはShock!!

aiupaさま、コメントありがとうございます。
どん底まで落ちて、あとは登ってゆく。
登場人物たちも言葉にしなくても、そのような行動をとっていたように感じます。だからこそ読んでてうんざりすることがないんだなあ。
それはそうとaiupaさま、北斗の拳、かなりお好きですね?
私も好きですよ。
「退かぬ!媚びぬ!省みぬ!!」byサウザー様
2018-04-26-19:44 馬場亜紀 [ 返信 * 編集 ]

馬場亜紀 Re: なにかしら

ナカリママさま、コメントありがとうございます(キャア~~♪)
ただのおしゃべりのコメントもいいですよね。
キャロル・キング、なんとなく名前だけ知ってるような。動画でいくつか聴いてみましたが、訳詩だけのほうが、私は好きかなあと感じました。オバマ前大統領とのツーショットとかも見ました。偉大なシンガーなのかしら?
最近サシで飲むようなこともなくなりました。ないほうがいいのかな?
飲むことすら滅多になくなりましたね~。たまに酔っ払ってみたい気もします☆
またおしゃべりしに行きますね~。
2018-04-26-19:48 馬場亜紀 [ 返信 * 編集 ]

馬場亜紀 Re: てかとさまへ

ゆうき先生のツイート、めっちゃいいですねえ・・・。
毎日が実はハワイ旅行。いいなあ。
ってハワイ行ったことないんですけどね。なんとなく良さそうじゃないですか、噂では。


愚痴を聴かされているバーテンさんも存在するんだろうな。
仕事とはいえ、消耗激しそう・・・。
たまに、本当にたまに!友人に聞いてもらえる。
それで後は自分でなんとかする。それくらいかなあ、できるのは。
「楽天的になれないから辛いんだよ!」と言う人もいるでしょうね。
コメントありがとうございます。楽天を利用するのは簡単なんですけどね(笑)
2018-04-26-19:56 馬場亜紀 [ 返信 * 編集 ]

馬場亜紀 Re: 八咫烏(全力稼働中)さまへ

コメントありがとうございます。
ネガティブの効用の話、私もどこかで目にしたことがあります。
楽観的な人よりもミスが少ないんですよね。そんなメリットがあるんだ~と知るだけでも、自分を蔑まずにいられそうですよね。
明けない夜はない、やまない雨はない、冬の次は必ず春がやってくる。
どれも自然の理と人間の営みとがシンクロしていますよね。
2018-04-26-20:00 馬場亜紀 [ 返信 * 編集 ]

馬場亜紀 Re: 今日も「ありがとう」

なつみさま、コメントありがとうございます。
スッキリしていただけたのなら、あの記事を書いた甲斐があったし、十二分に報われました!!私こそ「ありがとう」です☆

専業主婦は失業者ですか・・・。日本では炎上しそうですね。
なつみさんからの愚痴は、ナマの海外情報としてとても有益です。
知ってうんざりしてしまうのが愚痴。
なつみさんのは情報・ルポ並みで、もっと教えて~愚痴って~~って思ってしまいます。
いつでも「こんなの変じゃない!?おかしくない!?」ってこと、吐き出してくださいね。
2018-04-26-20:04 馬場亜紀 [ 返信 * 編集 ]

馬場亜紀 Re: こんばんは♪

ふたごパンダさま、コメントありがとうございます。
具体的な何かをできないことを悔しく思えるその気持ちが素敵です。
相手の人も十分分かっていることでしょうし、だからこそしゃべるだけで喜んで元気に帰ってくれるんだと思います。
聴くってけっこう避けたい行動ですよ?
自分の時間を奪われるから。
なので命をかけて話を聴くふたごパンダさまは素晴らしいのです!
たまに私も愚痴りにいこうかな?(笑)
2018-04-26-20:06 馬場亜紀 [ 返信 * 編集 ]

No title

本のタイトルを見ていたら何の脈絡もなく昔流れていた「悲しみは駆け足でやってくる」という歌が思い浮かびました。
たぶん本のタイトルに、悲しみは突然さッとやってきて、喜びはじわじわとやってくる、みたいなことを感じたのだと思います。
何しろ人間って喜びより悲しみのほうを大きく受け止めるじゃないですか。
ですから、どうせ悲しみ喜びどっちもやってくるのなら、喜びが悲しみの後に来た方がいいんですよね。
2018-04-26-22:35ミドリノマッキー [ 返信 * 編集 ]

馬場亜紀 Re:ミドリノマッキーさまへ

コメントありがとうございます。
知らない歌だったので動画検索~。ありましたありました。


♪若いという字は苦しい字に似てるわ~

悲しみが電車に乗ってやってきてるがな!?
電車のスピードで来られたらさすがに泣きますね。
美味しいものを後で食べる私には、喜びが後のほうがいいなと感じます♪
2018-04-27-05:34 馬場亜紀 [ 返信 * 編集 ]

こんにちは。

はじめて拝見させていただきました。記事を読んで元気になりました。ありがとうございます。これから時々遊びに来させていただきます。
2018-05-06-12:55ばけぺん [ 返信 * 編集 ]

馬場亜紀 Re: こんにちは。

ばけぺんさま、はじめまして。訪問・コメントありがとうございます。
「それでいいの」から訪問させていただいたご縁です!
私もまた訪問させてくださいね。
クラシックの詳しいことはわからないくせに、解説を読むのは好きという、中途半端なクラシックファンですが、どうぞよろしくお願いいたします(笑)
2018-05-06-19:44 馬場亜紀 [ 返信 * 編集 ]