--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2018. 05. 05  
子供さんが大きくなったときに、お母さんはあなたを精一杯愛していたし、いまも愛しているって言えるように、頑張れるところまで頑張ってみたらいいんじゃない。

『あしたの君へ(柚月裕子:著)』
です。



家庭裁判所調査官の研修中である「調査官補」、望月大地くんの成長物語です。

保護観察、少年院送致などの、判決を出すのが判事の仕事。
判事がより良い判決を出せるよう、当事者と面接したり家庭訪問したりして、問題の背景を調査するのが調査官の仕事だそうです。


第二話、彼女に振られた男子高校生が、ストーカーとなり、
ナイフをちらつかせたところを逮捕されます。
彼は母から過剰な期待をかけられていました。


強すぎる要求は、息子に深い劣等感を植え付けた。
母親の期待は、息子にとっては自分に対する不満でしかなかった。




同じようなことを児童精神科医・佐々木正美先生が『子どもへのまなざし』で語っています。

過剰期待というものは、その本質に、現状のあなたには満足していないという感情があり、相手に与えるものは愛情どころか、拒否や否定につながるメッセージであり続けることが多いのです。


気をつけようと思っていても、どこかで期待をしているのかな。
毎日小言ばっかりになって・・・。
自分で自分がイヤになります。

言いたいだけなんですよね、結局。
言った後の苦い気持ちも味わってしまうのに、言ってしまう。

最近、犬を飼っていたころの自分を思い出すんですよ。
10年以上前になりますけど、生後2ヶ月の子犬をもらって飼っていました。
最低限のしつけはしたんですよ。
待て、とか、おすわりとか。

できなくて腹が立ったなんて、全くありません。
なにをしても可愛くて、なんでも許せた。
飼っていてしんどいとか辛いとかも全然皆無。

それがなぜ、自分の子どもにはこんなに腹が立つ?
可愛さは同じなのに。

子どもには「これぐらい出来るはず」みたいなものを要求してるんだろうなあ。

子どもが病気したときは、
「神さま治してやってください。この子が生きてるだけでいいんです。元気でいてくれたら、それだけでいいんです」
真剣にこう願うんですけどね。
毎日そういれればいいのに。


「こどもの日」の趣旨ってあるんですね。
今年はじめて意味を知りたくなって調べてみました。
ウィキペディアにこう記されています。

「こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝する」

こんな趣旨があるそうです。
こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかる。

ずしんときます。


小説で、親権を戻したい母親が、調査官にこんな励ましを受けます。

「子供さんが大きくなったときに、お母さんはあなたを精一杯愛していたし、いまも愛しているって言えるように、
頑張れるところまで頑張ってみたらいいんじゃない」



上手な子育てなんてできていないけれど、
愛情はちゃんとある。

それが伝わるように、がんばっていこう。
そう思いなおす、2018年のこどもの日でした。



私が真面目に反省している後ろで兄弟ゲンカ。
「おまえの母ちゃん、デベソ!」
「おまえの母ちゃんこそ、デベソだろ!」
「ふん!おまえの母ちゃんブスでデブだろ!」
「それはこっちのセリフだあ!」

ケンカと見せかけて、鬱憤を晴らしてる?
やっぱり怒っていいかな(笑)


今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。

にほんブログ村

にほんブログ村
NEXT Entry
誰も「がんばってるね」と言ってくれないけれど
NEW Topics
読書をしないのもいいもんだ。
ありがとうございました!
中間点で会いましょう
やりたくないけどやらなきゃいけない。
車の運転が下手なんですけど、いい方法は?
Comment
同じ穴の…
なんなんですかそのツッコミ待ちのような兄弟ゲンカはw
ただ、わかることは二人ともけなされるとめちゃめちゃ頭にくるほど
母ちゃんが大好きで、愛しているってことですね^^

息子は一人っ子なのでこういった兄弟ゲンカをうらやましく思います。
ケガをしなければこういったケンカから学ぶことも多いじゃないですか。
Re: 同じ穴の…
aiupaさま、コメントありがとうございます。
このケンカ、先は
「おまえの父ちゃん、デブ臭え~!」
「おまえの父ちゃんなんか、デブソのくせに!」となっていくのですw

兄弟のよさもありますが、ずるくなったり、がめつくなったりという面もあります。
一人っ子のおっとりというか、ゆとりみたいなものって得難いんですよ。
どちらも良いところがありますね。
とにかく子供から学ぶことが多くて。
No title
子育て終わったしな。
どうやって育てたか、思い出せません。
思い出せないってことは「何も考えていなかった」ということ。
特に期待もしませんでした。可もなく不可もなく育った感じ。
子育てのために何かやったということ、特にないですよ。
そうだ、「弱者の立場に立て」は常々言ってたかな。
(*^▽^*)
もう子供の日は関係ないと思っていました。
今月母の日があるから
そっちが重要なのかと(笑)。
今日イオンにいってきたのですが
人が多かった~(;^ω^)
母に洋服を高いのはあげられないけど
プレゼントしてきました(^▽^)/
Re: ミドリノマッキーさまへ
コメントありがとうございます。
家を空けることが多い仕事だったから尚更そう感じられるんでしょうね。
でも、「弱者の立場に立て」を常々口にしていたことって、お子さんたちは絶対に覚えているはずです。
一つでも言葉が伝わって残っていくだけでも十分だと想えますよ!
No title
こんばんは。
子どもが病気した時に心底心配する、それだけでも十分親だと思います。
いつもいつもその気持ちで、というのは難しいですよね。
今私がちょっと不調なので、子どもから心配してもらう立場ですが、
相手を思いやる気持ち、ってちゃんと伝わるから、親の想いも子どもに伝わってる、と思います。
とりあえずまずは親子とも健康でいることですよね。
亜紀さんは、きっと、とってもとっても良いお母さんだと思っています!
No title
一つ確かなのは、お父さんお母さんが威圧的だと、子供がひどくおとなしくなってしまうということ。しつけされたのではなくて、何か無気力になってしまいますね。どことなく投げやりで、自分の世界を持つ子供になってしまいます。私もそういった子供たちを何人も仕事で見てきたので、お父さんお母さんと話してなんとなく子供の性格が把握できるようになりました。子供が主であってほしいと、常日頃から願ってみません。
Re: (*^▽^*)
ふたごパンダさま、コメントありがとうございます。
そうそう、こどもの日なのに、「母に感謝する」日でもあるって不思議というか、しつこいというか(笑)。
それだけ、親には感謝しなさいという教えなんでしょうね。
プレゼント、喜んでいらっしゃるでしょう!
そして来週もw
私もなにかしてみようと思案中です☆
Re: ナカリママさまへ
体調、いかがですか?
心配してくれてることが「愛されてるなあ」と実感できるときでもありますねえ。
逆に、いつもいつも心配されてると、「信用されてないなあ」と思わせることにもなるのかも。。。
難しいなと思いますが、最低限、健やかに生きていければOK!と。
励ましのコメント、ありがとうございます!
どうぞお大事になさってください。また元気に楽しくおしゃべりしましょうね♪
Re: 八咫烏(全力稼働中)さまへ
コメントありがとうございます。
父母が威圧的だと、子どもがどこか投げやりになってしまう・・・。
あまりにも熱心に子育てするのも、間違った方向に育ってしまうんですね。
威圧的・・・気をつけたいところです。子どもが幼いころにはやらなくても、小学生とか大きくなるにつれて要求を押し付けたりしがちかもしれません。
子供主体で。
忘れずにいようと思います。ありがとうございます。
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

馬場亜紀

Author:馬場亜紀
FC2ブログへようこそ!
本の中の心に刺さる一文をご紹介いたします。
看護師免許をもっていますが、今は保育の仕事をしています。自身の子育ても真っ最中。
くわしくは「自己紹介」をご覧いただければ嬉しいです。
どうぞよろしくお願いします☆

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。