--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2018. 05. 10  
自分と交わした約束を守れる人になること。


『秘密結社Ladybirdと僕の6日間(喜多川泰:著)』
です。



勉強も部活も恋も中途半端、努力して負けるのは恥ずかしいから努力しない。
そんな18歳の颯汰が、夏休みに秘密結社の大人たちと出会う物語です。

本気で生きる大人を見て、颯汰は自分を変えようとします。
夏休みにダラダラと過ごしてしまいそうな中高生に読んでもらいたい1冊。


秘密結社の一人は高校生の頃、こんな願掛けをしました。

僕は努力をする。
だから、それにふさわしいものを与えてください。
それ以上でも嫌だ。それ以下でも嫌だ。
僕は、自分のやってきたことにふさわしい人になりたい。




努力をする、というのは、

「自分と交わした約束を守れる人になること」という意味です。


普通に生きるためには誰かと交わした約束をしっかり守らなきゃならない。
普通に生きるってのは大変なことなんだって言うんだ。
だけど、誰かと交わした約束をきっちり守って生きている大人たちも、ある約束は平気で破るって言ってた。


それって・・・

自分と交わした約束を守れる奴はほとんどいない。
でも、約束を平気で破る奴は信用できない。
だから、自分との約束を破る奴は、誰より自分のことが信用できなくなる。
つまり「自信」がなくなっていく。




説教くさいな~と感じたら、それは「耳が痛い」ってことかも。
私も当てはまるところがあるので、耳が痛いです。

なるべくがんばってるつもりですけどね。
約束を無視してるわけじゃなく、できなくて、また明日がんばるか・・・と反省のくり返し。

たぶん、私だけじゃないからこそ、いつまで~もダイエット商品が売れるんですよね。
あれ、まさに「自分との約束を守れない」ことなんですよねえ。


中高生のとき、もうちょっとがんばってたらなあということもあります。
後悔、ほどではないけれど、今と違う人生が・・・なんて想像をたまにします。

だけど、今からでも、自分との約束を守る人になれるし、
なにかが成し遂げられるかもしれないです。





颯汰が自分よりなんでも出来る男子としゃべっています。

「辛いことから逃げるの専門だもん俺」
「それが言える奴は強いよ。みんなそれをごまかして生きてるからな」


中高生に・・・と言いましたが、まずは大人が読んでなにかしら刺激をもらうにはピッタリ。
「自分のやってきたことにふさわしい人になりたい」

こんな強い美しい言葉、ひさしぶりに目にしたような。
ふさわしい人になるしかないんだ。
そう思えます。




今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。

にほんブログ村
NEXT Entry
いらないモノをどうする?「世界からボクが消えたなら」
NEW Topics
読書をしないのもいいもんだ。
ありがとうございました!
中間点で会いましょう
やりたくないけどやらなきゃいけない。
車の運転が下手なんですけど、いい方法は?
Comment
No title
努力ってのは、もろ刃の剣だったりしますね~。頑張った分お返しを求めても、必ずしも手に入らないどころか逆にケガしたりしてマイナスにもなりますからね~。「あんなにがんばったのに!」って感じになる人も多いのではないかと。
解決する方法は、たぶん、長期的な視点かなぁ、と思ったりします。長く見てみたときに、全てを合わせてかんがえてみるとやってよかった、って思えるものであればよいってぐらいのほうが気負いもなく、長く努力していけそうですね。
No title
今日の馬場さんの記事はキレッキレですね。
エッジが効いててとても好感がもてます。
世の中の大半は自己節制とか辞書にないから、好き放題に飲み食いして責任だけを他人に押し付けるわがままクソ人間しかいないんですよ。
鏡で自分を見ていればよくわかります。
だからこそ、自分自身に厳しい掟、マイルールを作ってしばりを与えるんですよね。
そのほうが達成感があって面白いから。
ダイエットの例え話もうなづくことしきりだけど、あの「断捨離」ブログってのも実に滑稽ですね。
衝動買いが止められないから次から次へと断捨離するんです、って言ってるようなもんじゃねーか、と思うと口角がゆるみます。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
計画的になまけることにしたんだ
颯汰がのび太に見えてきましたw
出木杉くんの名言を…

「未来は一瞬、一瞬変わっていくさ」

ほんのちょっとの努力、きっかけ、歩みで
そこに立ち止まったままの未来とは違う場所にいるんですね。
そりゃそうです、ちょっとでも動いているんですから。
No title
もう今更自分を変えようと思いませんね。変えてどうなるもんでもない。
そんなに頑張らなくていいよ。ボチボチやろうか、なんてことを自分と約束してみるかな。
これなら出来そうだし。

Re: 八咫烏(全力稼働中)さまへ
コメントありがとうございます。
そうですね、小説の中では、その日の限界まで、その一日だけでいいから限界までやれ。
それが続いていくのが努力だ。
こんな感じで書かれていました。
そこはどうかな~?って感じたのを、カラスさんがピシッと表現してくださった!
長期的な視点。
そのうえで、続けていけることがついてくれば、きっと自分のふさわしいものが手に入れられるんでしょうね。
・・・書いててほぼ無理じゃね?くらいになってきましたが。
それくらい難しいけど、憧れてしまうことですよね。
Re: てかとさまへ
褒めコメントありがとうございます。
こういう内容のとき、毒舌調にww
厳しいマイルールをこなしてる、そのストイックな自分に酔いしれる快感ってあるんだけどなあ。
そうなると、続けること・自分への約束ってすいすいと守れるんだけど。
全部の約束を守れないところが自分の弱いとこでもあるなあとは想ってますが。

いつまでも断捨離(笑)。
そうですよね、あれだけ捨ててたら、家の中からっぽにならなきゃおかしいのに、まだモノがある。しかも捨てられる。
増えてるじゃんって。
もしくは、家族のモノを勝手に捨ててるか。
どちらかですよ。
Re: 計画的になまけることにしたんだ
aiupaさま、コメントありがとうございます。
まさしくのび太です!そうそう、高校生ののび太。
>
> 「未来は一瞬、一瞬変わっていくさ」

出来杉くんの言葉、素晴らしいですね。
ドラえもんには名言が多いんですよね~。
最近のジャイアンやスネ夫の歌も、歌詞が素晴らしく冴えてます。

Re: ミドリノマッキーさまへ
コメントありがとうございます。
そっか、ちょっとやればいい、簡単な約束をつくってみることからやるのも、一つの方法ですね。
そうやって自分に誠実になることの快感を覚えることで、だんだん約束の難易度を上げていけるかもしれません。
いや、これでも難しいのかも。
「毎日腹筋3回」という楽なことでも、1週間続けられるかどうか、微妙だったりしますしね。
自分との約束ってホント破りやすすぎますね。
No title
>自分のやってきたことにふさわしい人になりたい。
なんて清々しい!
ほんとに、美しい言葉ですね。
>それ以上でも嫌だ。それ以下でも嫌だ。
まったく!
こういう若者に私もなりたい(若返るのは無理だけど、気持ちだけ)。
若いって、いいなあ~~
「自分との約束」…しばらくそういうこと考えてなかったです。
今年ももうすぐ半分に近づきつつあるけど、
ここらで何か目標を立ててみるべきかな、と考えさせられてしまいました。
ちょっと背筋が伸びました、ありがとうございました。
(*´▽`*)
自分との約束か~。
私はちーちゃんから言わせたら、自分に厳しすぎて
自分を追い込みすぎるんですって(笑)。
真面目過ぎるって友達にも言われちゃって(笑)。
でも適当ってわからないんですよね。
身体壊しかけたから、真面目過ぎるのやめて
リラックマみたいにダラダラ生きようかな(*`艸´)
Re: ナカリママさまへ
コメントありがとうございます。
私も、今年ももうすぐ半分終わるやん!?って想って、なおさら今回の小説が沁みました。
新年の抱負って、自分との約束ですもんね。
守る以前に忘れるなよ!!って自分に言い聞かせて(笑)。
私も若返りはしませんが、気持ちはね、未来の自分をいいものだと予測できるくらいに、がんばってみたいなと。
一緒にやりましょうね~☆
Re: (*´▽`*)
ふたごパンダさま、コメントありがとうございます。
自分に厳しすぎるのか、ちょうどいい加減なのか。
どっちか難しいですね、判断するの。
自分は平気でやってることが、他人には「うひょ~!」って見えることなんですよね?
体壊したらアカンから(笑)。
でもきっと、ダラダラ向いてないんですよ。
ちょっとずつリラックマになる時間があれば、それが一番心地いいのかも♪
ずっとダラダラって、そんな自分嬉しくな~い(笑)
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

馬場亜紀

Author:馬場亜紀
FC2ブログへようこそ!
本の中の心に刺さる一文をご紹介いたします。
看護師免許をもっていますが、今は保育の仕事をしています。自身の子育ても真っ最中。
くわしくは「自己紹介」をご覧いただければ嬉しいです。
どうぞよろしくお願いします☆

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。