--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2018. 05. 19  
「怒りや悲しみや、苦しみさえも、いいものです」


読んで心が、しんとした湖面のように静まった短編小説、
『橋の下(山本周五郎:著「日日平安」収録)』です。



もし今、なにかに対して恨みたいほど腹立たしいことがあったり、やけっぱちになりそうだったら、この老人のお話から感じるものがあるかもしれません。

*******************************

夜も明けない早朝、羽折の下は白装束の若侍が橋のたもとにやってきました。
その顔には並々ならぬ決意が見えます。
橋の下には、年老いた乞食夫婦がいました。
その夫のほうが若侍を見て、「ちょっとつまらない話をしてもいいですか」と、自分の過去を語りだしました。


若い頃、一人の女性を巡って親友を斬り殺してしまいました。
そしてその女性と駆け落ちをしたのです。
出藩の身では定職に就くこともできず、ひと所に2年も安住できません。
あげくに病気になってしまい、とうとう橋の下を転々とする今でございます。

あるとき、故郷の様子を知りたくて二人でこっそり帰ってみました。
死んだと思っていた親友は死んでおらず、
藩主から可愛がられ、たいそう出世していたのです。

あのとき、すぐ医者を呼んでいたら、後悔の日々などなかった。
妻は今頃あの親友と幸せに暮らせていたはずだったのに・・・。


「いいものです、ここから見るけしきは、恋もあやまちも、
誇りや怒りや、悲しみや苦しみさえも、いいものにみえます」

「あやまちのない人生というやつは味気ないものです、
心になんの傷ももたない人間がつまらないように、生きている以上、
つまずいたり転んだり、失敗をくり返したりするのがしぜんです、
そうして人間らしく成長するのでしょうが、しなくても済むあやまち、取返しのつかないあやまちは避けるほうがいい」


「どんなに重大だと思うことも、
時が経ってみるとそれほどではなくなるものです」

******************************

老人は説教のつもりも、若侍の気持ちを変えるつもりもなかったでしょう。
ただ、自分の過去と今の心境を語っただけ。


ちょっと時間をおいてみたら、落ち着くことってけっこうあります。
ずっと後になってから、やっと「たいしたことじゃない」って思えることも。

もちろん、いまだに納得のいかないことだってあるし、
「やっぱりあれは許せない」という気持ちもきれいに消せるものでもないです。

それでも、この老人の話を知ると、
やけっぱちになってしまうことを、ためらいますよね。

カッと頭に血がのぼって、バッと行動に移してしまう。
このやり方で後悔しないことって少ないんですよね・・・。



老人と別れた若侍はこんな様子です。

「怒りや悲しみや、苦しみさえも、いいものです」と若侍は呟いた、
「・・・・いいものです」

彼は自分が変ったことに気づいたようだ。
彼の顔はなごやかになり、その眼には謙遜な、あたたかい光りがあらわれている。
彼は唇に微笑をうかべ、そうして口の中で暗誦するように呟いた。

「心に傷をもたない人間がつまらないように、あやまちのない人生は味気ないものだ」


つけずに済む傷はつけなくていい。
しなくていい取り返しのつかないことをなるべく避ける。

怒りや苦しみをうけたと思うなら、
「見返してやろう、自分自身をもっと上げよう」というふうに使えたら。

怒りや苦しみ、悲しみはいいものになるんでしょうね。



どうでもよくないことだったら、怒りや恨みをもっていればいいのです。
それが誰かの悲しみや苦しみに寄り添う心になれるなら。



今日も最後まで読んでくださってありがとうございます

にほんブログ村
NEXT Entry
やめろと言われてもやめられない!
NEW Topics
読書をしないのもいいもんだ。
ありがとうございました!
中間点で会いましょう
やりたくないけどやらなきゃいけない。
車の運転が下手なんですけど、いい方法は?
Comment
つまらないものですが
最近では相手に品物を渡すときに使わない方が良いといわれるようになってきましたよね。つまらないものをなぜ渡すの?とか、はたまた謙遜する表現がいやとか。言葉のままをストレートに解釈するその発想自体がつまらないものですが。本来は「(私には良いものでも)目の肥えたあなたから見るとつまらないものかもしれない」という隠れた言葉があるんですよね。

乞食の旦那、あんたにとっていいもんならよかったじゃん。
No title
今の私の境遇ですとね、他者に対して怒りやそねむなどと言った感情はほとんどなくなるのがありがたいです。
何に対してありがたいのかと言えば、才覚、見識、行動力などを与えてくれたすべての存在ですか。
いいものですよ、会社の無能な上役とかどこにでもいるけど、早く辞めたいと思わせてくれるくだらない存在がいたから今の自分がある。
くだらない存在や命に価値があると思える自分が愛おしい。いいものです・・・。
No title
かっとなって、ですか。それをつい最近、体験しましたよ。ちょっとした瞬間の感情で失敗すると、あとで「どうしてあんな…」とか思ったりしますね。でも人間は感情の生き物ですが、もうどうしようもない時もあるのかもしれません。怒る前に10秒考えなさい。とか、頭を空白にしなさい。とか色々なアンガーコントロールもあるみたいですね。でも、一回の失敗による猛省のほうが、意外と効果がありそうですね^^;
No title
この老人の心境に辿り着くには、まだまだ修行不足です。
でも、「怒りや悲しみや、苦しみさえも、いいものです」って、いつか言えるようになれたらいいな。
誰かの悲しみや苦しみに寄り添う心になれる、というプラス面は十分に実感できてるから。
恨みつらみを手放せるように、
前にも亜紀さんから書いていただいたけど、
相手の問題じゃなくて自分の方の気持ち次第だから、いつかはこれも何とかなるかも。
でもまだしばらくは手放してなんかやるもんか、って気もありますけどね(笑)
Re: つまらないものですが
aiupaさま、コメントありがとうございます。
「つまらないものですが・・・」の隠れた意味が、相手を讃歌してるんですね!
いろいろ使えない、日本語特有の言い回しが増えてきたそうです。
あのダンナさん、思いもよらぬ人生を歩んでしまったんでしょうが、恋焦がれた女性と添い遂げるということだけは叶っているのです。
代償が大きかったのかどうかは、本人だけが決めるものですよね。
Re: てかとさまへ
コメントありがとうございます。
顔をあわせずに済む状態になるだけで、心穏やかになれますよね。
それから、イヤなものだったと思うものを逆転の発想でありがたく思えるのかなと。
「いいものです・・・」
この言い回し、なんかイイですよね。
Re: 八咫烏(全力稼働中)さまへ
コメントありがとうございます。
かっとなって、ありましたか!ちょっと意外です。
猛省のときって、「高い授業料だと思えば」とかも同じような経験に含まれますか。
そういう効果、一発で効く効果もありますねえ。
だからこそ、「悲しみも苦しみもいいものです」ということでしょうか。
Re: ナカリママさまへ
コメントありがとうございます。
ネガティブ感情や、過去の忘れられない出来事が発奮材料としていい燃料になってくれることだって実際ありますよね。
だからこそ、「怒りや悲しみや、苦しみさえも、いいもので」と言えるのでしょう。
まだまだ私もすべてを許せてるのかどうかは分かりません。
もやもやと、「なんであんなに嫌われたんだ?」とか思い出すことってあるんですよね。
そればかりに捉われずに暮らせてるからあんまり気にしてませんけどww
時間も、必要な要素ですね。

(*^▽^*)
一生恨むとかはないかもしれないけど
記憶力がいいから、今まで体験したむかつくこと
けっこう忘れられないタイプなんです私。

なのにちーちゃんはむかつくこと
すぐに忘れるんですよね。
ほんとそうやって生きたほうが
楽だろうな~って思うけど
忘れないんだから仕方がない(笑)。
ま、ちーちゃんは単なる記憶力悪いだけやんって
思ってます(*`艸´)ウシシシ
Re: (*^▽^*)
ふたごパンダさま、コメントありがとうございます。
私もそういうところの記憶力はけっこういいほうです(トホホ)
ちーちゃんのように忘れられる、水に流せるというのは本当にいいなあと思いますね~。
だって忘れられないよ~!ってなりますしね。よけい変な記憶として残りそうですし。
忘れよう、より、気にしな~い♪ でいきたいものです。
No title
いやあ、深いですね。
特に「どんなに重大だと思うことも、時が経ってみるとそれほどではなくなるものです」のところ。
熱くなってるときは周りは見えませんからね。
今の年になってみてよく分かります。
若い頃に亜紀さんのブログに遇いたかったですね。
Re: ミドリノマッキーさまへ
コメントありがとうございます。
若い頃だと私もおそらく若いので、こんな言葉に気づけなかったはずです(笑)。
私もこれからも歳を重ねていって、あの老人の言葉の意味をもっと深く理解していけたらなあと思っています☆
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

馬場亜紀

Author:馬場亜紀
FC2ブログへようこそ!
本の中の心に刺さる一文をご紹介いたします。
看護師免許をもっていますが、今は保育の仕事をしています。自身の子育ても真っ最中。
くわしくは「自己紹介」をご覧いただければ嬉しいです。
どうぞよろしくお願いします☆

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。