--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2018. 05. 29  
「アスペルガー症候群」
最近はよく聞く言葉ですよね。

アスペルガーってなに?ってなるとひと言で言い表しにくいですが、
コミュニケーションが苦手、
子どもならば、「親がしつけしてないの?」と言われる。

アスペルガーってどんな障がいなんだろう?がよくわかる本、
『私と娘、家族の中のアスペルガー(リアン・ホリデー・ウィリー:著)』です。



著者のリアンさんもアスペルガー、娘さんたちもアスペルガー。
自身の体験から、アスペルガーでもうまく社会で過ごせるコツを具体的に記してくれています。


私には身近にアスペルガー症候群の人(本にちなんで、「アスピィ」と呼びます)がいません。
なので、アスピィの印象は本やネットの情報くらいしかなかったんです。

この本を読んでまず感じたのは、
「アスピィと友だちになりたいな」でした。


面白いんですよ。
アスピィの特徴として、
・遠まわしな言い方ができない
・字義どおりに解釈する
比喩なども通じないのです。


誰かと立ち話をしていたとします。
(あ~話し長い、さっさと帰りたいわ)と想ったとしても
「お話できて楽しかったです。ではそろそろ失礼しますね」

こんな具合にお別れしますね。
ところがアスピィは、

「あなたとはもう話したくありません。さようなら」

こう言ってしまうのです。
悪気はまったくありません。ただ、想ったことをそのまんま正直に言ってるだけなのです。

でもきっと言われた相手は憤慨するか悲しむか、
どちらにせよ、次に会うってことはまずないだろうし、きっとアスピィの言葉について誰かに愚痴りますね。


本音を言ったらダメな社会。
昔から「建前」などで成り立ってきた社会ですし、スムーズに生きるならば必要な技。

ですが、その人の特性だと知っていればどうでしょう。
私は、「ホンマのことを代わりに言ってくれて嬉しい!」と感謝することだってあるだろうと思えたんですよね。

エレベーターで一緒の男性が鼻毛でている。気になる・・・
「鼻毛、でてますよ」
隣でこれを言ってくれたなら、「ありがとう!すっきりしたー!」って感謝するでしょうね。


この本を読むまで、
「アスペルガーの人と友だちになりたい」って想ったことはありませんでした。
なぜ、想わなかったんだろう?

アスピィの人たちは社会でうまくやっていきたくて、それはそれは苦しんで、努力し続けているのに。
それは、使いたくはないけれど、私たち健常者と楽しく生きていきたいからでしょう。

なぜ、私たちはアスピィや、他の障がいを持った人と仲良くなりたいと想わないんだろう?


知らないから、ただそれだけなんだろうと想うんです。
嫌いとかめんどくさいとかじゃない。

特性ってなに? なにに困るんだろう? なにを手助けできる?

わからないから、興味をもちようがなかった。
ただ、それだけ。


すべての人とうまくやっていけるはずがない。
でも、今まで接点のなかった人とすごく気があったり友だちになれたりする可能性があるのなら。

まずは知っていきたいなと想いました。

お子さんたちに発達障がいがあるナカリママさまのブログ「無事にね!」でこの本が紹介されていて、私も読んだのでした。

ナカリママさんからの提案、「中間点で会いましょう

アスピィだけが社会に歩み寄る?
健常者からも歩み寄って、中間点を見つけること。

これが一番いいなと感じています。
本音を言ってくれる友だち、大切な存在ですよね。


私と娘、家族の中のアスペルガー ほがらかにくらすための私たちのやりかた / リアン・ホリデー・ウィリー 【本】


正直すぎて融通がきかない、臨機応変に対応できない。
そんなマイナス面だってもちろんあります。だからこそ障がい。
だけど、
けして人を裏切らない。
人気とりや派閥争いなどに惑わされない。
こんなプラス面も。

誰だっていいところ・ダメなところがある。それもみんな一緒ですね。



「ヘルプマーク」というものがあります。
まだ全国に普及してはいませんが、大都市から順に配布されていっているようです。

「見えない障がいがあります。お手伝いがいることもあります」というメッセージを見える化したのです。

もともと東京の、人工関節を入れている議員が発案者だそうです。
人工関節が入っていると、長時間の立ちっぱなしは負担が大きいので座席を譲ってもらいたい、けど見えないことなので「座りたい」と言いづらい。
これがはじまりだそうです。

見えない障がいの一番大変なときは緊急事態や災害が起こったときでしょうか。
臨機応変にすばやく動きづらい人がいると、その人にも危険が及ぶし、
実は周りの人もスムーズに逃げることができなくなる原因にも。

そういったときのための、「ヘルプマーク」。
一度、こちらを拝見してもらえると嬉しいですヘルプマーク
Twitter RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加
NEXT Entry
ありがとうございました!
NEW Topics
読書をしないのもいいもんだ。
ありがとうございました!
中間点で会いましょう
やりたくないけどやらなきゃいけない。
車の運転が下手なんですけど、いい方法は?
Comment
ありがとうございました
お休み前のラスト記事に、こんな風に取り上げていただけて感激です。
アスピィの子どもたちと20年以上一緒に暮らしてきてもなお、なかなか中間点まで至れないことが多々あるんですが、
これからも歩み寄りながら過ごしたいと思います。

亜紀さんの記事やコメントのやりとり、加えて亜紀さんと他の読者の方たちとのやりとり、に、
今までたくさん気づかされ癒され慰められ励まされ、笑わせていただきました。
きっとまた会いましょうね、ほんとにありがとうございました!
そしてこのすてきなブログの読者の皆さんに、僭越ながら私からもお礼を言いたいです。
ありがとうございました!
心の声を届ける使者
承わりますれば、ブログ活動が日常生活に支障をきたしかけているとの由、少しも存じませず、好き勝手にコメントしてしまっていた失礼の段、幾重にもお詫び申し上げます。どうぞ十分にご休養のうえ、以前にもまして活力を回復されますようお祈り申しあげます(何言ってんの!毎朝通勤電車の中で楽しみに読んでんだから、さっさと再開してよ!もうっジャンプの人気漫画家が急に休むと言い出すのと同じだわっ!プンスカっ
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
大変残念です。が、ブログにはまりすぎて、リアル生活を壊してしまっては何にもなりません。私も自分自身いつまでブログ続けるんだろうなって思っていますが、いまのところはまだ続ける気であります。しかし、毎日毎日すばらしい記事をありがとうございました。またいずれ、余裕がありましたら、ぜひとも再開してください。色々なことを学べたことに対して感謝しております。ありがとうございました。
No title
またお会いできる日を楽しみにしています。
これだけの本を毎日ご紹介して下さる日々・・・
日ごろから尊敬の念を抱いておりました。
お疲れさまでした。
また、ふら~と再開されることを楽しみに・・・(^^♪
ありがとうございました!
いろいろためになるお話ありがとうございました!
馬場さんの理解力と文章力があれば、仕事にもできそうなほど素晴らしい本の紹介。
毎日、毎日更新されていて凄いな~と思っていました。
紹介だけではなく、馬場さんの観点も加えられていて、それがすごく分かりやすく共感することが多くて毎日楽しみにしていました。
残念には思いますが、私生活の余裕なくしてまでブログ更新しなければと思ってしまうのも確かに本末転倒ですよね。
「楽しくブログをしたいので、今はちょっとお休みします」の潔い決断は、きっとまたパワーアップしたブログを再開できそうな予感がします^^
亜紀さま♡
こんにちは
そして 今までありがとうございます♡

何事も無理せず行きましょうね
私の場合は全然無理してない内容のブログですが(❁˙ ˘ ˙❁)
いつ見てもいつ読んでも 中身のぎっしり詰まった亜紀さんのブログでまたお会いできる日を楽しみにしています~(﹡ˆ﹀ˆ﹡)♡
No title
しばらくお休みされるんですね。
毎日内容充実のブログを書いていらしゃって、すごいな、どこにそんな時間があるのかしらって思ってました。

毎日とはいいませんが、私も頑張ってブログをしていた時期がありました。でも、亜紀様と同じく実際の生活に支障が出てきて、時間と書きたい事があるときだけ、ブログを刷ることにしました。

お休みされるのは、寂しくなりますが、またお会いできる日を楽しみにしています。


アスペルガー症候群は、私にはとても身近で、長男がまさしくそうなんです。ここに書かれていること、長男もそうです。そして、亜紀様がアスペルガーの人たちと友達になりたいって思って下さった、その気持ちが本当に嬉しいです。

発達障がいは外見では分からない分、なかなか理解されないです。でも、こうやってこのような本を読んで、理解を深めてくれて、友達になりたいって思ってくれる人が増えてくれたら、本当に嬉しいです。
Re: ありがとうございました
ナカリママさま、涙が出てくるコメントです。こちらこそ訪問やコメントに感謝ばかりです。
私は自分でも理由がわからないんですけど、障がい者とか難病の人とかのことが気になるんです。昔から。
でも接点がない。
とにかくこれですよね。どこか遠くの人のお話で終わっちゃうというか。ホントに身近に付き合いがあれば、すごくいい関係も増えると想うんです。
もちろん亀裂が入ることだってね、ありますけど。それはどんな人とだって、健常者同士だってありますし。
とにかく、外交よりはずっと簡単じゃない?って想います(笑)

お別れっぽくしたくないので、また、会いましょうね♪
そのためにはナカリママさまがブログを続けていただかないと。
私、迷子になりますんでww
どうぞよろしくお願いします☆
Re: 心の声を届ける使者
aiupaさま、ラストコメントまで笑わせていただけてホントに感謝です。
通勤電車の中であのコメントを打ってた?
どんな楽しい通勤やの!笑

とりあえず、しばらくは長男の宿題の様子もチェックしないとアカンな~とww
ぜんぜん出来なくなってて愕然としました。
気合入れてやりますね!!
またお会いしましょう~♪
Re: 八咫烏(全力稼働中)さまへ
コメントありがとうございます。
いつも深い博識も交えつつ、やんわりと意見を述べてくださっていた賢者・カラスさま。
どれだけ勉強になったかはかりしれません。
やることやって、ゆとりをつくる目処を立てて、また再開しますね。
そのときまた再会してください!!
Re: 節約ドットコムさまへ
コメントありがとうございます。
私も以前言ったと想うんですけど、適当に書いて更新しとけ~!っていうノリでできない性分で(笑)
ある程度納得のいくものを書くために、休みますね。
ふら~と再開、それくらいの軽やかさで登場できればすごく嬉しいです♪
節約ドットコムさまのほうがきっとお忙しいと想います。
どうぞ体調に気遣いつつ、まずはお仕事、そして余暇時間の充実。
ますますのご健勝をお祈りしつつ、再会を楽しみにしています。
ブログ、続けていてくださいね(笑)。じゃないと再会できません!
Re: ありがとうございました!
meeさま、最高の誉め言葉をいただけて、なんというか・・・感無量とはこういうことをいうのかなって、初めて感じています。
ありがとうございます。
自分の理解力・表現力にぜんぜん自信がなくて、書くのに時間がかかるため焦ってきました。
時間のゆとりがない自分って、家族にとっては迷惑でしかないよな~と気づき・・・。
ちょっと落ち着かせます、生活を。
それから本を読めばまた本の良さに気づけると信じて。
またお会いしましょうね。
meeさまのブログ、光が多くて見てるだけで気持ちいいんですよね。ぜひぜひ続けていてくださいね。戻ってきますから。お願いしますね♪
Re: き☆り☆んさまへ
コメントありがとうございます☆
日記ブログは日記ブログのよさがある!!それは他のかたのを読んで本当にそう感じますよ。
自分には書けないというか、そっちにあまり関心がいかないというか。
書きたいものがちょっとめんどくさいモノなので(笑)、時間がかかっちゃうんですよね~。
とりあえず長男の勉強も見てやらないとアカンと分かったので、思い切ってお休みしようと。
アイツがしっかりしてくれば余裕なんだけど(笑)。
またお会いしましょうね。
札幌、きっともう暑いんでしょうね~。ウチのところはまだ最高気温16度とかです~。
き☆り☆んさまこそ、ムリせずに!!お願いします!!
Re: 愛希穂さまへ
コメントありがとうございます。
進学された長男君ですよね。
卒業間際のアクシデントというか事件も、今ではもうゆったりと思い出されるんじゃないでしょうか。
ぶつかることが多いからこそ、障害なんだけど・・・。
いいところが見えなくなるんですよね、うまくいかなくなると。
あれって定型発達者どうしでも頻繁にあることで。
合う・合わない、で付き合っていく仲間を作っていければいいですね、どんな人も。

過去記事を直したい気持ちが膨らんで、でも直すのも時間がかかる自分に気づき(笑、リライト苦手)。
休んでそこら辺を見直したいです。
またお会いしてくださいね。
共感と励ましを多くいただけたこと、本当に感謝です!
(*´▽`*)
亜紀さん真面目だから。
私なんて適当に書いてアップする~ですよ(笑)。
パワーアップして戻ってくるの
待ってまーす(*^^)v
No title
そうなんですか。驚きました。
他の方にはまだ伝えてないのですが、自分もよんどころのない事情で休むことにしています。
きりの良いところで今月末に。そして休みの予定は今年いっぱいを考えています。
ですから今日こうしてお休みされるということを聞き二重の驚きとなりました。
拙いブログとピント外れの返信などで気を使わせたのではと心配してました。
自分も帰ってくるつもりでいますので、亜紀さんもまた元気に姿を見せていただくことを念願します。
本当にありがとうございました。
No title
驚きました。
ブログを始めてやっと一年になろうとしていますが…
こんなにためになるブログを読ませて頂いて感謝しています。
それも、毎日更新されていらっしゃるのには驚きより感動です。
貴女より何十年も長く生きている私なのに、
まだまだ学べるチャンスを頂けて本当に感謝しています。
ありがとうございました。
またお会いできる日を楽しみにしておりますね。
No title
こんばんは。
ブログお休みされるとのこと、お疲れさまでした。
私も昔やっていたホームページが続けられなくなって今もそのままになっていますが、それはそのままにしておいて結局ブログを始めてしまいました(苦笑)
また気が向かわれましたら何かで再会できますと嬉しいです。

アスペルガーと診断された人は身近にはいないのですが、いわゆる発達障がいの特徴に近いものがあるんじゃないかと思わせる人にはちょくちょく会います。おそらく明確な境界線があるのではなくて、単に程度の差だけであって誰でもそっち方向に傾く可能性はあるんじゃないかと。
それに対して同じ行動と結果を求める会社社会にもうんざりしている今日この頃です。
Re: (*´▽`*)
ふたごパンダさま、コメントでいつもゆるやか~に和らげてくださっていたこと、本当に感謝です☆
そうか、真面目なのかも、ダメなほうで(笑)
でも、やりたいことをやりたいようにやらないとね♪ と想って。
パワーアップできてるかな(プレッシャーか?・・・)
またお会いしましょうね~。
ふたごパンダさまの体調がよくないとそれが叶わなくなっちゃいますから、ホントにホントにお体ご自愛くださいませ♪
Re: ミドリノマッキーさまへ
えっ!マッキーさんもお休みの予定ですか。
人が休むときくと「ええ、なんで!?」とか想っちゃう(笑)
気を遣ったマイナス面なんてないですよ~、マッキーさんは面白いお方だと想っています。飄々と「どうでもいいし」と返ってくるのが楽しかったです。
そっかあ、マッキーさんのお休みのほうが長いと想います。
また来年ですね、再会は。
楽しみにしていますね。
こちらこそ、ありがとうございました☆
Re: MINA アトリエのつぶやきさまへ
温かいコメント、ありがとうございます。
ためになると感じて読んでくださっているかたがいたってことが、またブログやりたい!というパワーになります!!
MINAさまがもうすぐ1年ですか。
私がまた会いにいけるように、続けていてくださいね♪
ゆっくりペースのほうがいいんですよ、きっと(笑)

Re: へろんさまへ
コメントありがとうございます。
いつも「この水族館いきた~い」「ここの神社よさそう、いきた~い」のコメントばかりだった私に、こんなにやさしい言葉をかけてくださるなんて、本当に嬉しいです。

発達障がいの知的能力が劣らないものを、アスペルガーという。
これが少し前までの診断だったんじゃないでしょうか。今は分けて考えられていますけど、現実社会ではどれもみなごっちゃで、
そしてすべて、「お前らが俺らに合わせろや」というノリですよね。
私も自分でアスピィっぽいところがあるなと自覚しますし、誰しもが多少もっている特性ですよね。
ただ、我慢して合わせているだけで。
我慢していざこざを起こさないことが不幸なんだろうと感じます。
自分らしくすることで不幸になるって・・・ねえ・・・。残念ですよね。
No title
 おはようございます。
 馬場さんの記事は、単に本の紹介をしているのではなく、そこに、馬場さんの考え方も盛り込まれているので、いつも、とても興味深く読ませて頂きました。コメントに対する返信にも、馬場さんの素敵な人柄が伝わてきました。また、私のブログに、たくさんのコメントをくださったことにも、感謝します。
 馬場さんがブログで紹介されている言葉は、私の仕事の上でも役立っています。お休みされている間も、これまでの記事を、繰り返し読んでいたいと思います。
 まずは、これまでのブログ、本当にありがとうございました。
お疲れさまでした
馬場さん、おはようございます。
実は近頃の馬場さんの記事を読んで、少し胸騒ぎ?気がかりでした。

節約さんも仰られたように、あれほどの本の紹介を日々、そして働くお母さんでもあり。私は時間の使い方が下手で「一体、1日をどうやって馬場さんは過ごしているのか?!」いつか密着取材したいと思っていたくらいです^^;

突然のお休み発表に、まだ現実を受け入れられず心の中でうろたえる器の小さな私。皆さんのような明るいコメントが•••T_T ネガティブ全開、まったく情けない。

これまで馬場さんに(ブログにも!)どれほど勇気づけられたことか。
沢山の学びを得られたことに感謝の思いでいっぱいで。

鬼編集長も一人の人間。お休みは必要です。一生懸命にこれまで走り続けて来た分、骨の髄まで十分に休養してほしいと思います。
この宣言も馬場さんは断腸の思いでご決断されたこととお察しします。

吉報配達ブログは本当にステキなブログです!!また私たちに吉報を届けに帰ってきてくださいね。

そして勝手気ままな贅沢を言わせてもらうと、私のブログも時々見に来ていただけると大変嬉しいです。さらにワガママを言えば!ほんのたまーにコメントもいただけると、天にも昇る気持ち♪(何様やねん、知るかいっ、ですよね^^;)

あー、あの軽快でリアルな関西弁が聞けないのも悲しい〜(ノД`)


リターン、待ってますよ!!!

Ichi

Re: かがやきさまへ
こちらこそありがとうございました!
学校の先生のブログで、児童といい関係を作っていく・作り上げてきているものを見ることができていた喜びは、ほかでは見ることができませんでした。
コメントのやりとりをしていただけて本当に嬉しかったです。
過去記事に手を入れたり、削除したりしていくつもりでもあります。
できればあまり古いものは見ないで~(笑)ヘタすぎて寝込みそうなんです。
またお会いしましょう!同じ北海道だけど、地域がちがうとすごく遠い感じもあり、でも季節感などはとても親しみを感じられました。
児童たちのかがやく未来へ!!
私もひっそりと応援していますね~☆
Re: Ichiさまへ
ありがとうございます。
なんだか涙とともに書かれているんじゃないかと想ってしまうくらい、感情のこもった温かいコメント、本当にありがたいし、2年弱だけどがんばってよかったな~と、心底思えます。
たくさん読者がいるブログではないけれど、こうして「いい!」と感じてくださる人がいらっしゃったからこそやれたよな~と想います。
それは、 Ichiさんのブログも同じことで、「怒っていーんです!」でふと肩の力を抜くことができるママさんたちが、これからも現れますよ。
ゆっくりでも更新していてくださいね。じゃないとコメントしにいかれへんよ~(笑)

ほんまに、ありがとう!
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
ブログは
ネットがまだ、ここまで普及していなかったころに始まったブログのサイトは最初はナントカ日記、という名前のものが多かったんですよ。だから、私はブログはネットにある誰かの日記帳だと思っています。更新されていれば読むし、されていなくても時々のぞいてチェックして。
引き出しにしまってある日記帳をこっそり見せてもらって…
 自分と気が合いそうな人のブログはしょっちゅうチェックして…でも読んでるだけでコメントはいれたりいれなかったり。
亜紀さんのブログ、いつも楽しみにしていました。
 また、ふらっと思いついたことがあったら書いてくださいね。素敵な本のレビューも楽しみではありましたが、読んでからまとめて書くとなると、時間もかかりますからね…。書けない時もありますよね。
でも…これからも、ただのメモでも、日常の覚書でも、なんでもいいですから、また書いてください。
 一週間にひとつでも、二週間にひとつでも。
なんなら、広告が出るたびにひと月に、ひとつでも。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
こんにちは。
もうしばらくの間、お話しが出来ないと寂しく思っていたので
メッセージが届いて本当にホント、嬉しかったです!^^
また戻って来られると、待っていたいと心から思える人ですですよー。
「励みになる」という言葉。
まさに、このメッセージのことですね^^
優先順位、間違っていませんから大丈夫です!!
リアルの生活、家族が一番^^
本の紹介で、大切な心に響く言葉の数々に、どれだけ救われたか!
その言葉を思い出しながら、同時に亜紀さんのことを
いつも思っていますね^^
ブログを続けることで、リアルの何かが犠牲になることは
ダメなので、余裕が生まれたら戻って来てくださいね!!
ストはあるし、朝起きてダラダラして昼間からワイン飲んで
ダラダラ3時間かけて食事して、また夕方からアペリティフしながら
おしゃべりしてダラダラ夕ご飯食べる。
そして寝て、また次の日も同じ。
口と行動が全く伴ってない人多いし約束守らないし、
・・・嫌なこといくらでも挙げられる。
でもそれを全部ひっくるめての「住めば都」なのですね!
「何もしない幸せ」
どうか、今はブログから解放された日々を楽しんでくださいね。
ずーっと、待っています^^
続きはブログのお返事で♪
~ありがとうございました~
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

馬場亜紀

Author:馬場亜紀
FC2ブログへようこそ!
本の中の心に刺さる一文をご紹介いたします。
看護師免許をもっていますが、今は保育の仕事をしています。自身の子育ても真っ最中。
くわしくは「自己紹介」をご覧いただければ嬉しいです。
どうぞよろしくお願いします☆

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。