吉報配達ブログ

ひっそり咲いている名言に、光を当てる

Top Page › 読書日記 › 毎日発見してますか?「猫も老人も、役立たずでけっこう。」
2019-02-22 (Fri) 06:00

毎日発見してますか?「猫も老人も、役立たずでけっこう。」

世界は実に役に立たないもので満ちているんですよ。
現代社会はそれをすっかり忘れさせてしまうんです。



2月22日「猫の日」にちなんで、今日紹介する本は、
『猫も老人も、役立たずでけっこう(養老孟司:著)』です。



養老先生の愛猫・まるの写真と、先生の言葉とで出来上がっています。

養老先生って、仰ってることが昔から全然ブレていません。
この著書では、「老人が言いたいこと言うぞ~」という感じで、
のびのびと、文句を言っています。


私が面白いなあと感じた記述があります。


みなさん、「発見」って、何かを見つけることだと思っているんでしょうね。
違うんです。

たとえば、ある日突然、今まで同じだと思っていた虫が違う種類であることに気づくとする。
それは、「違いがわからなかった自分」が「違いがわかる自分」に変わったということ。
見える世界が変わったということなんです。

つまり、「発見」というのは「自分が変わる」ことに他ならない。
自分が変わった瞬間、世界も変わるんです。

発見があると、自分が生きているということを、しみじみ実感できる。




すごく面白いことをおっしゃっているなあと。
「発見」とは、自分が変わること。

こう言い切っています。


「発見」に関する、「退屈」についての文章も面白いです。


「退屈だ」とボヤいているのは、自分が変わっていないから。
それでいつも世界が同じに見えているんです。

人生は一回しかないんだから、
「何回も生きてみよう」というふうにしたらいいじゃないですか。
そういう時に、変えてくれるのは感覚です。
外から入れなきゃだめ、頭の中だけでは、なかなか変われない。




外から、というのは、生き物や自然と触れ合うことです。
先生は、都会が大嫌い。


毎日、自分が変わる。
すると、世界が変わって見える。
そんな毎日は退屈とは無縁。


こういう式ですよね。


なるほど~!
発見って、そんな難しいことじゃないのね、
自分が変わっていけばいいのね!


ぽよんと楽観的に明るいモードになったんですけれども。
ちょっと待てよ?

自分が変わっていることを実感するのって、
そんなに簡単にできるのかな?


みなさん、自分が毎日変化していたり進化しているのを実感してますか?

私は、正直、わかりません。
昨日と違うことをした、というのは分かるけれども、
それが自分を変えているのかどうか。


簡単なようで、とんでもない難問なのかもしれません。
ですが、退屈な毎日なんてイヤだ、
いつまでも世界を新鮮な心で見つめていたい。

こんな風に思うなら、
意識して自分を変えていくことをやらなくては、と思います。

それは、すごく単純なことでいいのかもしれません。

たとえば、

いままでより30分早く寝る、とか。
毎朝、起床時に白湯を1杯飲む、とか。

そんな簡単な単純なことで、
自分の体の変化や、やめた習慣に気づいていく、

こういうところからで、いいのかなあと思います。
変わっていってると思われる自分の観察を続ける、というような。


だから、人って目標を習慣づけるといいんですね。
生きるかぎり、「発見」し続けられるように。




猫の日に紹介したわりには、
猫の写真は少ないです。
写真目当てでこの本を購入したら失敗した!と思うでしょう。

ただ、養老先生のビシビシ意見の合間にある、まるの写真は、
「うるさい~、寝かせてくれニャイのか~」と言いたげで、
なんとも愛らしいです。


写真がたくさんあるほうがいい!というかたにはこちらがおススメです。



最終更新日 : 2019-02-22

* by てかと
若い時は自分の限界を打ち破るのに無理もしましたが・・・。
発見って数値化できるものはまだいいんですよね。
記録がよくなった、みたいな。
でも、この書物がいっていることは固定観念を砕いたときにしか
会得できない境地を語っておられるのかな。
パンにマーガリンをぬるひとがジャムにしたらうめぇ、と言い出したみたいな。
極論だけど。
俺は昨日かぼちゃを冷凍する方法を知って、悶絶したばかりだけど。
こういう積み重ねなんじゃないのかな。
自分からはわからないけど。
ひとにあって自分にないものは、ひととの接触がないと発見できない。
ぼっちでは真理に到達できんとw

こんばんは♪ * by ふたごパンダ
人生は一回しかないんだから、
「何回も生きてみよう」って言葉素敵だなぁ。
めっちゃ心に響きました。
私は自分が日々変わっている感覚はないけど(笑)。
少しでもより良い1日を過ごせたらいいなって
思っていま~す(*^^)v

* by ナカリママ
ネコ好きの人には、ニャンニャンの日、なんですが、
ラジオを聞いていたら、忍々の日で、忍者の日なんですって!
もー、どっちでもいいですけど(^_^;)
我が家はこのところ毎日ウサギの日、です。
ウサギって寿命が短い分、成長が早くて、あの赤ちゃんがもうヤンチャ坊主です。
私も日々の発見を、大事に行きますね!
今日は短くてすみません。
毎日アキちゃんアキちゃんアキちゃんと呼びかけてる私です。
地震、ご用心くださいね。

* by ミドリノマッキー
生きてる実感ね。何かな。
前にもどこかで書いたけど、「布団が暖かい」ってことぐらいかな。
自分が変わることで何かを発見できる、か。
毎日をぼんやり生きている自分には何か難しそう。
とりあえず亜紀さんの言われるように、いつもと違うことを意識してやるようにしてみます。
そしたら何か変わるかも。


* by 八咫烏(全力稼働中)
表紙の写真、良いですね(笑)なんだかちょっとやさぐれた感じの猫ちゃんであります。ところで、この見方を変えると退屈でない、は実は経験がありまして、実際にその通りであると思います。ルーティーンワークって、実は本当のところ存在しないんですよね。ただ自分が勝手にルーティーンワークって決めてしまって、何も見ていないからいつもと同じになるのではないかな、と。通いなれた道でも、よくよく見てみると、発見できていなかったもの、知らなかったもの、新しくなったもの、と色々ありますよね。

管理人のみ閲覧できます * by -

Comment-close▲

Comment







非公開コメント

若い時は自分の限界を打ち破るのに無理もしましたが・・・。
発見って数値化できるものはまだいいんですよね。
記録がよくなった、みたいな。
でも、この書物がいっていることは固定観念を砕いたときにしか
会得できない境地を語っておられるのかな。
パンにマーガリンをぬるひとがジャムにしたらうめぇ、と言い出したみたいな。
極論だけど。
俺は昨日かぼちゃを冷凍する方法を知って、悶絶したばかりだけど。
こういう積み重ねなんじゃないのかな。
自分からはわからないけど。
ひとにあって自分にないものは、ひととの接触がないと発見できない。
ぼっちでは真理に到達できんとw
2019-02-22-13:42てかと [ 返信 * 編集 ]

こんばんは♪

人生は一回しかないんだから、
「何回も生きてみよう」って言葉素敵だなぁ。
めっちゃ心に響きました。
私は自分が日々変わっている感覚はないけど(笑)。
少しでもより良い1日を過ごせたらいいなって
思っていま~す(*^^)v
2019-02-22-19:59ふたごパンダ [ 返信 * 編集 ]

ネコ好きの人には、ニャンニャンの日、なんですが、
ラジオを聞いていたら、忍々の日で、忍者の日なんですって!
もー、どっちでもいいですけど(^_^;)
我が家はこのところ毎日ウサギの日、です。
ウサギって寿命が短い分、成長が早くて、あの赤ちゃんがもうヤンチャ坊主です。
私も日々の発見を、大事に行きますね!
今日は短くてすみません。
毎日アキちゃんアキちゃんアキちゃんと呼びかけてる私です。
地震、ご用心くださいね。
2019-02-23-00:06 ナカリママ [ 返信 * 編集 ]

生きてる実感ね。何かな。
前にもどこかで書いたけど、「布団が暖かい」ってことぐらいかな。
自分が変わることで何かを発見できる、か。
毎日をぼんやり生きている自分には何か難しそう。
とりあえず亜紀さんの言われるように、いつもと違うことを意識してやるようにしてみます。
そしたら何か変わるかも。

2019-02-23-18:13ミドリノマッキー [ 返信 * 編集 ]

表紙の写真、良いですね(笑)なんだかちょっとやさぐれた感じの猫ちゃんであります。ところで、この見方を変えると退屈でない、は実は経験がありまして、実際にその通りであると思います。ルーティーンワークって、実は本当のところ存在しないんですよね。ただ自分が勝手にルーティーンワークって決めてしまって、何も見ていないからいつもと同じになるのではないかな、と。通いなれた道でも、よくよく見てみると、発見できていなかったもの、知らなかったもの、新しくなったもの、と色々ありますよね。
2019-02-24-05:47 八咫烏(全力稼働中) [ 返信 * 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2019-02-24-14:41  [ 返信 * 編集 ]